6月22日はモエレ沼で行われる、第14回ママチャリ耐久リレー大会に仲間と参加して来た。
2014年06月22日011
これで5年連続の参加となる今年の我がチームは、
小学4年生男子1人
中学2年生男子1人
高校2年生男子1人
20歳代後半男性1人
40歳代後半女性1人
50歳代男性4人
の合計9人で、年齢層が幅広く、かつ、
今の日本を象徴するような平均年齢の高い混成チームだ(笑)
我が家は息子と相方と私の総出で参加した。


06:00自宅を出発、途中サンドイッチを購入し、会場のモエレ沼公園に向かった。
札幌はここしばらく天気が良くなかったが、前日あたりから回復傾向で、今日は雨の心配は無いようだ。
2014年06月22日001
07:00くらいに会場の選手交代エリアの後ろのスクリーンテントを張って、
朝食のおにぎりを食べ、世間話をしながら開会式を待つ。
(ランニングとか柔軟とか3本ローラーでアップとかはしません。したほうが断然良いです )

コース
コースはモエレ沼公園内の通路で、プレイマウンテンをぐるっと周り、外周路で陸上競技場から野球場へまわり戻ってくるという、全長3.5kmのほぼ平坦路である。
足が疲れてくる野球場周りで少しの上りが地味に足にくるコースである。

ここで、ママチャリ耐久リレーを知らない方にグッズの紹介。
26inchか27inchの内装3段変速の前かご付きのママチャリに、ヘルメット、グローブ(軍手でも可)に、
我がチームは、交代エリアの後ろでストップウォッチ×2個(byダイソー)を持った仲間がいる。
2014年06月22日005
このリレーでは交代エリアで、前の走者が何時来るかとドキドキしながら待っている時間が嫌なのだ。
我がチームの場合、大体一人1周3.5kmのコースを7分弱から8分強かかるので、
交代エリアの後ろにいる仲間が、このストップウォッチで「今6分経過!」とか声を掛けて、心の準備をするのだ。

あと、我がチームには「プラカード」を用意してある。
2014年06月22日006

別に開会式の時に、このプラカードを先頭に入場行進をする為ではない。(爆)
これは、交代エリアが混雑していると、走ってきていて何処に止まったら良いか分からない場合があるので、
目印として、プラカードを用意しているのである。
大体慣れたチームは似た様な事をしている。

09:00 開会式が始まり、いよいよ大会の始まりだ。
2014年06月22日008

我がチームもおそろいのTシャツで臨戦態勢だ
2014年06月22日010

こちらは仮装部門の方々で色彩り彩りのダースベーダーさん達。
2014年06月22日019

スタート最前列には、偽フナッシーもいましたな。
2014年06月22日017

10:00 ローリングスタートで、レース開始!
2014年06月22日020

我がチームの場合、4時間の長丁場を9人が1周ずつ交代で走るのだ。
2014年06月22日025
順番は単純にサドルの高さ。
最初は1番高く、交代時に3段階に高さを下げる。
開会式の後のラジオ体操しかしていないので、
最初の1回目が非常に辛い(涙)
交代してしばらくは動けない位辛く、30分位は心臓がバフバフいっている。
いつもアップしておけば良かったのにと後悔する(学習能力OFF)のであるが、
一度走ると1時間位は待ち時間があるから救われている。
2014年06月22日028
今年も例年の例に漏れず、2回目が一番タイムが良くて、回復も早くなってくる。(人様に自慢できるタイムではないが
これまた例年通り、このコースは午後になると風が吹いてきて、今年は結構強く吹いてきた。
コースの半分位を過ぎて、陸上競技場の裏側辺りから向かい風が強くなり心を折るのだ

始まっちゃうとあっという間に時は過ぎるもので、

ドキドキしながら出番を待つ
→思いっきり走る
→フラフラになりスクリーンテントに戻り横になる
→少し落ち着いたら椅子に座って水分を取る
→もう少し落ち着いたらサンドイッチやバナナを食べる
→世間話をする
→ドキドキしながら出番を待つ
→繰り返し

14:00 4時間経過して、最終走者が私の番(4回目)になり、
トータル31周でゴール!

結果は惜しくも表彰台は逃したが、クラス別入賞だ。
我々にとっては、十分良い結果だ。

表彰式を眺めて、
2014年06月22日030a

エコバック(もう少し持つところを長くしてくれたらサコッシュ風になったのに残念)と、
2014年06月23日002
焼肉の食事券を頂いた。主催者の皆様、ありがとうございます。
2014年06月23日003

怪我も無く終了することが出来たし、ビクトリーだ!
2014年06月22日034

一緒に戦ってくれた戦友たちよ、ありがとう!
これで8月に大通り公園での反省会が出来るので、私にとっては大満足!!(これが本当の目的だったりする)

備忘録として、ストップウォッチによる我が家のラップタイムのパーソナルベストを、
息子   6分34秒(1回目)
mugen  6分35秒(2回目)
eco    7分18秒(2回目)
ちなみに、息子の1回目はローリングスタート後の2周目の記録だ。
STOP&GOと違うので、私は認めていない(笑)


これで、留萌300で風対策、雄武400で夜間走行と雨対策続いて、
このママチャリでスプリント対策?と北海道1200の為の準備は今のところ完璧にこなしている。
後は今週末のランドヌール札幌さんのミッドナイト走行会へ出るか、北海道神宮に行って神頼みするか?
(現在仕事との調整中)


BRM709北海道1200km納沙布岬まで、あと17日