(つづきです)

11:37 128.5km地点 麵屋 正田商店さん出発
2018年09月29日029
相変わらずの良い天気の中、私の頭の中では、
笑飛巣(エビス)さんの重さ600gポークチャップ ペアセットに間に合うのか考えながら進みます。
笑飛巣
因みにペアセットとは、600gのポークチャップという、インスタ映えするお肉に、
ライス、スープ、サラダがそれぞれ2つずつついて1,950円という、おひとり様1,000以下という非常にリーズナブルな一品です。
もちろん、ライス、スープ、サラダが1つずつのシングルなら1,650円という、こちらも十分お得なお値段なんです。
当家と致しましては、小食な夫婦ですので、ペアセット狙いという訳でございます。

まずは、何はともあれ、このコースの最大標高の御料峠を登らなければ話になりません。
(最大標高と言っても、320mなんですけどね
計画では、長い御料峠を気長に登る予定でしたが、こうなってはのんびりしていられません。
しかし、少しでも急ぎたい私の前の相方は、一向にペースがあがりません。
11:54 オロロン街道から外れ、御料峠に向かいます。
こうなっては、相方に任せていられません。
あれほど主治医に止められていたのに、私が前で牽く事にしました。

この際、背に腹は代えられませんから。
お前は食い物の為なら主治医の指示を無視するのか?
そりゃ、そうですわ!

後から聞いたら、相方はお腹の調子が良くなくて、ペースが上がらなかったそうです。
しかし、私としてはPC2の赤平までに、予定より2時間の貯金を貯めたい訳ですよ。
すなわち、PC2に15:15着を目指している訳です。

12:47 154.8km地点 御料峠通過(予定 14:30)
2018年09月29日030
下りに入り、相方の調子が上がって来たのか再び相方が先頭に立って進みます。
だって、主治医の指示ですから(汗)
去年のような追い風にも恵まれず、妹背牛市街へ。
妹背牛の交差点の手前にセイコーマートがあるのをチラ見しながら先を急ぎます。
2018年09月29日031
13:47 182.5km地点 妹背牛踏切跨線橋通過(予定 15:45)
深川市に入り、
14:00 187.1km地点 右折して国道12号に入ります。
ここから2kmほど、国道12号を走るのですが、交通量が多い上に、路肩が狭くて走りにくかったです。
ミスコース注意と言われた、189.1km地点の市道の入り口を、案の定、相方はミスコース。
おーい!と呼んで、今度は私が先に行くと、相方は疲れが出たのか一気にペースダウン

そしてここから平坦コースから、山岳コースに急に様変わり!

私を含めて、ほとんどの参加者が、
聞いてないよ(涙)
と泣きが入った登り坂。

大体190kmも走らせた後に、こんな坂を登らせるコース設計者を恨みます。
こちとら、急いでいるんだっちゅうに!
坂を登って右折した先で、完全に心が折れてペースダウンの相方を待って再スタート。
14:05 193.3km地点 丸加高原伝習館通過(予定 16:30)
この辺りから私もペースが落ちました。
増毛を出て4時間半、疲れが出て来て、お腹も空いて来ました。
しかし、笑飛巣さんのラストオーダーに間に合わせる為に、PC2まで止まらず走ろうと頑張りました。
14:35 1999.3km地点 左折して国道38号に入る。
しかし、とうとうスタミナ切れ。
PC2まで走れそうにないので、コンビニを探しながら走ります。

14:44 202.9km地点 ローソン赤平幌岡店で自主休憩
外にベンチとテーブルがあったので、赤コーラを買って休憩します。
こちらはロードの人達が良く来られる様で、私達が着いた時も、5人のローディが現れ、休憩して行きました。
14:57 ローソン出発
少し休んだので、スピードが復活してPC2に着きます。

15:15 209.4km地点 PC2 セブンイレブン赤平茂尻店到着(予定 17:15、Close 19:56)
笑飛巣さんを目指すにはギリギリの時刻に着きました。
豆大福を食べて、砂川までのエネルギーを補給します。
先程休んだので、サクッと出発します。
15:20 茂尻出発(予定 17:30)
坂を登って歌志内の街に入ります。

歌志内の街の中で、信号に捕まる。捕まる。
まさかこんなトコに信号峠があるとは思いませんでした。
急いでいるのですが、如何せん、何度も何度も信号に捕まるのです。
一台も車が通らない交差点を、赤信号で停まっているのです。
この際だからはっきり言っておきます。
ホントに信号が必要なのか??
スミマセンm(_ _)m 私、つい感情的になりました。取り消します。
とにかく、砂川まで急ぎます。

15:48 218.6km地点 チロルの湯通過(予定 18:00)
急げ!急げ!
自分に言い聞かせます。
16:09 227.3km地点 左折して道道1130号に入る。(予定 18:30)
16:10 227.7km地点 笑飛巣さんを目指してコース離脱
16:13 笑飛巣さんに到着です。遂に着きました。\(^o^)/

お店の前には、ブルベライダーのロードと思われる自転車が1台あるだけで、人の気配がありません。
まぁ、お昼と夕飯の間のこんな時間ですし、閉店間際ですから仕方がないでしょう。
自転車を停めようと思ったその時に、私の目に入口の張り紙が飛び込んで来ました。
2018年09月29日032
平 日 11:00~16:00 ラストオーダー15:00
土日祝 11:00~17:00 ラストオーダー16:00
定休日 毎週火曜・水曜定休

ムムム、ラストオーダー16:00???
そして今は、16:13!!!
・・・・・
な、な、なんと、13分遅れじゃないの!
・・・・・
人生を賭けた大勝負に負けました。(大涙)

この衝撃は、張り紙を撮るのがやっとで、笑飛巣さんの外観を撮るのを忘れるほどの大きさでした。
窓から中を覗くと、明らかにブルベライダーが一人、美味しそうにポークチャップを食べているではないですか!
羨ましそうに見ていると、そのブルベライダーと目が合いました。
後から、その方はこのブログの読者のDoddyさんだと、メッセージを頂きました。
将に天国と地獄!
この時ほど、自分の貧脚を恨んだ事はありません。

この自分の貧脚への悔しさとDoddyさんへの嫉妬心を紛らわせようと、
GPSに登録されている砂川の他のお店を探そうとしました。
その時、相方の手がそっとそれを止めて、無言で首を横に振りました。
・・・・・
私は泣き崩れました。
相方は、落ち込んでいる私の肩を抱き寄せ一言、(←ココ、感動する所です。)
ナカヤさんへ行こう!
と云いました。
・・・・・
そうだ。私達にはナカヤさんのアップルパイがあるじゃないか!

すかさず立ち直り、ナカヤさんへ行きました。(←立ち直るのが早い!)
16:18 ナカヤさん到着
2018年09月29日033
ナカヤさんはいつもの事ながら、混んでいます。
相方がアップルパイを買っている間、ナカヤさんのお店の中を探しましたが、アレがありません。
ナカヤさんの外には、椅子とテーブルがあって食べる事が出来るのですが、アレが無いのです。
ナカヤさんのお店を出て、周りを見渡すと、二丁くらい行くとローソンがあるのが見えたので行く事にします。
16:26 ローソン砂川西1条店到着
2018年09月29日035
早速、アレを頼みます。
2018年09月29日036
アップルパイを食べるのなら、紅茶かコーヒーは必須でしょう!
こちらはイートインがあるので助かります。
2018年09月29日037
オイヒー!\(^o^)/!\(^o^)/!
ナカヤさんのアップルパイは焼き立てで、サクサクの皮と甘いリンゴでサイコー!
ローソンのコーヒーも香り高く美味しいです。
思わずコーヒーをお代わりしちゃいました。

■註:店内で買った食べ物以外での飲食は、お店の迷惑になりますので、この様なことをする時は、なるべく多く買い物をして、申し分けなさそうに、かつ、ひっそりと自己責任でお願いします。

これで何とか、笑飛巣さんに間に合わなかった悔しさが晴れました。

17:05 夜間装備にして、ローソン出発。
17:15 コース復帰
間もなく陽が沈み、暗くなってきます。
2018年09月29日038
これから先は急ぐ必要はありません。
コースの残りは平地の70km。
余程の事がなければ、完走出来るはず。
2018年09月29日039a
17:56 246.4km地点 美唄駅前通過(予定 20:00)
三笠の道の駅を過ぎた辺りで、お腹が空いて来ました。
やっぱ、アップルパイだけじゃ足りないですよね。
そう思うと共に、笑飛巣さんに間に合わなかった悔しさがぶり返してきます。

どうやって、あの13分を縮める事が出来るのだろうか?

朝からの走りを振り返りながら考えました。
まず思い当たるのが、ホイールがキチッとセットできず、スピードメーターが動かなくて、何度も停まったロスです。これを防げば、8はロスを防げたと思います。
次にPC2手前のスピードダウン。
PC1からPC2までの80kmを一気に走ろうとしたのが原因と思われます。
54km位走った妹背牛のセイコマで10分程度休憩をしておけば、スピードダウンは防げたような気がします。
実際ローソン赤平幌岡店で休んだので、これで4分はロスを防げたと思います。
8分と4分で合計12分。残りは1分。
あとは去年の様に追い風が吹いてくれたら、最低5分は短縮できたでしょう!
これで17分短縮で、笑飛巣さんに15:56到着で間に合うことになりました。

えっ、追い風を入れるのはズルいじゃないか!って、

ならば、車検の時、K父さんとの無駄話。これを止めとけば2分のロスは防げたはず。
よって14分短縮で、笑飛巣さんに15:59到着という事で如何でしょうか!

しかし、K父さんとのお話無くして北海道のブルベではありません。

では、その他の方法で、笑飛巣さんに間に合う方法はあるのでしょうか???

私の場合、朝練をするとか、冬の間、ローラー台を回すとかいう様な、
コツコツ努力をするのは、体質的に向いてません。(キッパリ
そもそも、そういう事が出来ていたら、別な人生を生きて、今頃、霞が関で仕事してますから(笑)
暗礁に乗り上げたと思いきや、一つだけ方法が思いつきました。

スタート時刻を05:45にしてもらう!

overさん、hirohoriさん、記号士さん、Ishi君、K父さん、yyyさん、iwanさん、
そして、大沼で夜明けのコーヒーを一緒に飲んだN勢代表など、今まで築いてきた人脈をフルに生かして、
スタート時刻を早めてもらうのです。
05:30ではいけません。
なぜなら、増毛の麺屋 正田商店さは11:00開店で、今回11:16に到着していますので、05:30なら14分待たなくてはいけないからです。

ぎりぎり05:47でも良いのです。

ですから、
2019年の増毛300は、札幌学院大学を05:47にスタートすることになるでしょう!
そんなことを考えながらPC3を目指しました。

18:52 267.4km地点 PC3 セイコーマート萩の山スキー場店到着(予定21:00、Close23:48)
PC3には、K父さんをはじめ、N&N君、Ishi君、NAKAさん等々、多くの参加者が休憩していました。
ハンガーノック気味の私はホットシェフのカツ丼を頂きます。
2018年09月29日040
オイヒー!\(^o^)/!
こちらはイートインがあって、ゆっくり休憩出来ました。

ウィンドブレーカーを着て、
21:15 PC3出発(予定 21:15)
残り34km、約1時間半、安全運転でGOALを目指します。
20:07 290.0km地点 なんぽろ温泉 ハート&ハート通過(予定 22:20)
20:40 301.5km地点 GOAL 札幌学院大学(予定 23:00、Close 26:00)
2018年09月29日042
14時間40分 酒蔵ラーメンとアップルパイでGOAL!\(^o^)/!
先日のアタック三国峠300よりも20分も時間が掛かりました。
アタック三国峠300は三国峠、石北峠、
増毛300は増毛と砂川
どちらも攻略が難しい峠があったということです。
2018年09月29日043
スタッフの記号士さんとoverさんにゴール受付をしてもらい、
来年のスタート時間を05:47に直訴しました。
2018年09月29日044
カップ麺とコーラを頂いて、皆さんとしばしの雑談。
21:20 自転車を車に積んで帰路に着きました。

いろいろありましたが、楽しい300kmでした。(高橋尚子さんのマネではありません。)
来年こそは笑飛巣(エビス)さんの重さ600gポークチャップを頂きたいと思います。

それでは皆様、
来年05:47のスタート時刻に札幌学院大学でお会いしましょう!


(おわり)