19:43 61.3km地点 PC1 セイコーマート寿都矢追店 出発(予定 20:30)
気温が下がると思い、ウィンドブレーカーを着ました。
N田さんを先頭に、N勢さん、相方、そして最後尾に私の4人で出発しました。
2018年08月26日002
N田さんが、25km/h前後の絶妙なスピードで牽いてくれます。

20:06 69.6km地点 右折して日本海から別れ、黒松内を目指します。
右折すると、向かい風が吹いて来ました。
N田さんを先頭に、N勢さん、相方、私のフォーメーションは変わりません。
一瞬、先頭を変わろうかと思ったのですが、
主治医の言葉を思い出し、最後尾から動くのを止めました。

黒松内の街を過ぎた坂で雨がポツポツ降って来ましたが、この時の温度が19.8℃。
思いの外、気温が下がりません。
雨具を着ても蒸れてしまい、濡れるのは一緒と、そのままウィンドブレーカーで走ります。
20:52 84.9km地点 右折して国道5号線に入ります。(予定 21:45)
闇夜の中を、N田さんを先頭に、N勢さん、相方、私の4人が疾走します。
長万部の手前で雨は珠にパラつく程度になりました。
21:28 99.8km 長万部通過(予定 22:30)
21:46 私達の予定に無かったのですが、102.3km地点のローソン長万部大浜店で自主休憩。
サンドイッチを補給します。
21:58 ローソン出発
2018年08月25日014
再び、N田さんを先頭に、N勢さん、相方、私のフォーメーションは変わりません。
ここからPC2の八雲までは向かい風が強くなりました。
スピードが20km/h前後になりながら、フォーメーションは崩さず前進します。
2018年08月26日002
23:20 131.4km地点 PC2 ローソン八雲町立岩店 到着(予定 24:00、Close 01:44)
ここで、今日初めてのレッドブルで眠気防止、カップ麺とおにぎりを補給します。
こちらには、イートインがあったので助かりました。
食事をしながら、N勢さんが、「もう体調は大丈夫なのですか?」と聞かれるので、
先日来の主治医との話をしました。


それは、宗谷岬600の前の8月1日のことです。
M「先生、今週末、ちょっと出掛けて良いでしょうか?」
主「無理をしなければ、良いですよ。何処へ行くのですか?」
M「宗谷岬に行こうと思いまして。」
主「それは遠いですね。車ですか?電車ですか?」
M「自転車仲間が私を持っているものですから、自転車で行こうと思っているのですが。
主「自転車ですか???」

その時の、主治医の後ろにいた看護師さんの表情が忘れられません。
「この人は、待っている仲間の為に、無理をしてでもチャレンジしようとしているのだわ」
という尊敬のまなざし・・・・ではなく、
「いい歳こいて何言っているんだ、このオヤジ!」
っていう引いているまなざしでした。

主「mugenさん、あなた重傷なんですよ。分かっているんですか?」
M「でも先生、ベットの上で安静にしているのも、サドルの上で安静にしているのも、大して変わらないじゃないですか。多少脚がバタバタしますが、それは、リハビリという事でダメでしょうか。」
しばらく考えた後、
主「どうせダメと言っても行くんでしょ。本当に無理しちゃダメですよ。」
M「ありがとうございます」

ということで8月4日、宗谷岬600に参加し、無事35時間51分で完走したのです。
しかしながらその後、左脚の付け根は少し腫れてしまいました。
お盆が明けて、再び病院へ行き、診察してもらうと、
主「mugenさん、腫れてますね。あれほど言ったのに、無理しませんでしたか?」
M「そ、そんな事はないはずですが
主「まさか女の人の前で、良い振りこいて先頭で風除けになったりしませんでしたよね。」

ズキン!
■宗谷岬600 写真提供:AJ北海道
_D852251
M「せ、先生、何処かで隠れて見てました??」
主「私くらいになれば、患部を見たら、良い振りこきかどうかは分かります!」
主「これじゃあ、本当に治りませんよ」
M「先生、こんな時に言うのも何ですが、今週末、南茅部まで行って来て良いですか?」
主「あーたねぇ、日本語分かるの???」
M「先生、そこを何とか、リハビリということで。」
主「本当に、今度こそ無理しちゃダメですよ。絶対風除けになっちゃだめですよ」
M「わかりました。」


というやり取りがあったのです。
しかしながら、PC1の前の15km、つい見栄サイクリストの本性で先頭で牽いてしまった私。
もうこれ以上、私が牽く事は許されないのです。
主治医の指示ですから!

N勢さんは、「へぇ」「そう」「大変ね」とうなずきながら聞いて下さりましたが、
その横でN田さんは、ニヤニヤして聞いてました。
N田さんが整形外科医と教えられた時には、私の背中から汗が噴き出ました。


私、ウソ言ってませんから!

私、ウソ言ってませんから!

たぶん私、ウソ言ってませんから!

註:この主治医とのやり取りは若干デフォルメされているかもしれません。(笑)
(歳なもので、随分前の事で細かい事はよく覚えていないのですわ)


そんな会話をしながら補給をしているうちに、雨はほとんど上がったようです。
23:44 PC2出発(予定 24:20)
2018年08月26日003
という事で私は牽くことが出来ない為に、
N田さん、N勢さん、相方、私のフォーメーションは変わらずスタートします。
主治医の指示ですから!
(この大分前からN田さんは、ローテーション(先頭交代)は無いと諦めている様でした。)

N勢さんがあらかじめ調べておいた、162km地点のローソン森町富士見店を目指します。
N勢さんは大体30km間隔でコンビニを調べてあるようで、こういう方法もあるのだな。と勉強になりました。
特に今回の様に、夕方発の400kmのブルベの場合は、次の日までのスタミナを考えると無理のないスケジュールとして良いかも知れません。
無理はしないようにと、
主治医の指示ですから!

01:02 162km地点 ローソン森町富士見店到着 自主休憩です。
赤コーラを飲んで休憩です。
01:21 ローソン出発。
もちろんフォーメーションは崩しません。
次の目標は190.6km地点のローソン鹿部町店を目指します。

鹿部市街の入口をN田さんが間違えた時、「おーい、違うよ~!」と声を掛けて、
N田さんが戻って来て、再び先頭になるまで止まって動かない位にフォーメーションは絶対です。
2018年08月26日004a
02:30 190.6km地点 ローソン鹿部町店到着
あんパンを食べて補給します。
地元のおじいさんに、「何処から来たの?」「何処行くの?」って声を掛けられ、
「ニセコから来て、南茅部まで行って、明日の夕方までにニセコに戻ります」と答えて、
引かれました。←毎度の事です
02:43 ローソン出発
例の如く、N田さんを先頭に、N勢さん、相方、私の順に走ります。
鹿部市街を抜け、国道278号に入ると折り返し区間に入ります。
間もなく、向こうからPC3から戻って来る参加者とすれ違いました。
もっとたくさんの方とすれ違えると思っていたのですが、1人だけでした。
考えてみたら、今回の参加者は13人(試走を除く)で、その内の4人がここに居るので、
たぶん私たちのこの集団が今回のブルベで一番大きな集団で、メイン集団と言っても良いと思います。
そんな事を考えて、何故か優越感に浸りながら走りました。

03:46 213.0km地点 PC3セブンイレブン渡島南茅部店到着(予定04:30、Close07:12)
こちらでは、ロースカツカレーとコーヒーを補給しました。
04:17 PC3出発
これからニセコに戻りましょう!
2018年08月26日006a
走行距離もやっと半分を越えました。
お決まりの様に、N田さんを先頭に、いつものフォーメーションです。
主治医の指示ですから!

午後5時出発のブルベは、この辺が日常のリズムと違うので難しい様な気がします。
鹿部までの往復コースで、4人程すれ違いました。
ただのサイクリングではなくて、ブルベをやっている事に気づかされる瞬間です。
道の駅を過ぎる頃に、空が明るくなり始め、
2018年08月26日007
新豊崎トンネルを抜け、大船町に着く頃には夜明けが近づきます。
2018年08月26日009
ブルベで夜通し走る事は久しぶりです。
なるべく明るい内に走って、夜は寝るようにしているので、日の出を見るのは久しぶりです。
東の空をチラチラ見ながら走ります。
朝焼けで雲が赤く染まります。
2018年08月26日013
それが海に映し出されて、海も赤く染まる幻想的な風景です。
2018年08月26日014
05:01 そして、日の出です。
2018年08月26日015
びゅーてぃふー!
2018年08月26日016
食べ物だけではなく、珠には、美しい景色の話も入れておきます。
同じ「ぐるめらいだぁす。」でも、
ここが大阪のyoneちゃんとの違いですから(爆)
2018年08月26日017

05:20 235.5km地点 鹿部を左折して大沼へ向かいます。(予定 06:00)
ここから大沼までは若干の登りになります。
N田さんがペースを上げ、相方が引きづられる様について行き、私とN勢さんの2人と分裂する事になり、ここでメイン集団が崩壊しました。
後で聞いたら、N田さんは大沼公園で仮眠を摂るために、眠いので先に行ったそうです。


N田さん、長時間牽いて頂きありがとうございました。
私が代わって牽きたかったのですが、主治医の指示ですから。(爆)
これに懲りず、またご一緒させて下さい!(^_^)v


N田さんとしては、高々10km程度、私の後ろに付いたばかりに、
その後170km以上牽くハメになった訳です。
半沢直樹もびっくりの17倍返しでした!
まぁ、甘い言葉には気をつけましょう!という事ですね(笑)


06:17 250.9km地点 PC4 セブンイレブン七飯大沼店 到着(予定07:00、Close09:44)
ここで再び相方と合流して休憩します。
サンドイッチとサラダロールとコーヒーです。
2018年08月26日019
06:50 PC4 出発
頼みのN田さんが居なくなったので、今度は相方が先頭で、N勢さん、私の順で進みます。
2018年08月26日021
私が先頭で牽きたい所ですが、しつこい様ですが、
主治医の指示ですから!

08:20 286.6km地点 セブンイレブン八雲落部店で自主休憩
眠気防止でレッドブルを補給します。
ここで久しぶりに胃がヤラレて胃薬を飲みました。
今回のブルベで唯一の楽しみの長万部の三八飯店のあんかけ焼きそばを食べられるかどうか微妙です。
やはり、完徹は体に良くありません。
なるべく避けたいものです。
08:41 セブンイレブン出発。
あまり食欲が湧かないので、スピードも上がりません。
25km/hを切る様なスピードしか出ません。
やはり人間、目標がなければダメな様です。(私にはニンジンが必要みたいです
RIMG0445
八雲を過ぎて、気温が上がって来ました。
胃薬が効いたのか、国縫を過ぎた辺りでお腹が減って来ました。
段々ペダルを踏む力が戻って来ました。
当初の予定通り、三八飯店さんに駆け込みます。

10:29 328.2km地点 三八飯店 到着(予定 11:15)
こちらは10:30開店ですので、開店したばかり。
予定通りと云えば、予定通りです。(←負けず嫌い)
もちろん頂くのはあんかけ焼きそばです。(さすがに大盛りを食べる元気は無かったので普通盛り)
RIMG0446
いつもの事ながら、オイヒー!\(^o^)/!\(^o^)/!
N勢さんはここから別行動という事でお別れです。

N勢さん、いろいろお話が出来て、楽しかったです。
また、ご一緒させて下さい。m(_ _)m
11:28 三八飯店出発(予定 12:00)
すぐ近くのPC5へ向かいます。
11:39 330.9km地点 PC5 セブンイレブン長万部大浜店到着(予定12:10、Close15:04)
ここでボトルの烏龍茶を補給して出発です。
11:45 PC5出発
これからは相方が先頭です。
主治医の指示ですから!
RIMG0447
太平洋に別れを告げて、ニセコ山系の麓に行くのですから、当然登り基調です。
スタートして19時間経って、スタミナも無くなり、睡魔も近づいてくるわ、でヘロヘロです。
12:54 365.6地点 道の駅くろまつない到着(予定 14:00)
RIMG0449
予定ではピザを食べるつもりだったのですが、そこまでの食欲はありません。
しかし、何か食べて補給をしたかったので、ソフトクリームを頂きました。
RIMG0451
オイヒー!\(^o^)/!
あと35kmだと思うと特にオイヒー!
それと共に、ココで頂いたお水が超冷たくて美味しかったです。
(普通、ソフトクリームの後に水を飲むと、ぬるく感じるものですけどね。)
これであとひと頑張りが出来そうです。
13:13 道の駅くろまつない出発(予定 14:45)

さっきまで晴れていた空が、一転、雲が厚くなり怪しくなってきました。
急いでゴールを目指します。
■写真提供:AJ北海道
_D855618
なんとか雨に当たらずゴールする事が出来ました。
■写真提供:AJ北海道
_D855619
15:04 400.3km地点 ニセコ駅到着 GOAL!
■写真提供:AJ北海道
_D855526
AJ北海道のスタッフの皆さんに迎えられて、ゴール受付をしました。
■写真提供:AJ北海道
_D855614
しばし世間話の後、自転車を車に積んで、
ゴール受付をしていたニセコ駅前温泉 綺羅乃湯さんで汗を流し、
AJ北海道さんで、仮眠するための部屋を用意して頂いていたので、そこで1時間ほど仮眠をしました。

その頃、N勢さんとN田さんが笑顔で写真に収まっていたようです。
■写真提供:AJ北海道
_D855630
まさか、「N田さんにずっと牽かせるとは、とんでもない夫婦でしたよね」なんて話はしていないでしょうが、すてきな笑顔です。

今回は14名(内1人は試走)と少ない参加者でしたが、私共としては、いつもより集団で走っていた不思議なブルベになりました。
N田さんの絶妙なスピード・コントロールと、N勢さんの綿密な休憩ポイントの選定のおかげで、
私としては苦手な400kmをクリアすることが出来ました。
本当にありがとうございました。m(_ _)m

またAJ北海道さんの、島牧のクマ出没に伴うコースの変更で大変ご苦労をお掛けしました。
いつの間にか私向きの平坦コースにして頂き、ありがとうございました。m(_ _)m

これでやっと、200km、400km、600kmをクリアしたので、
6年連続SR(スーパーランドナー)へ王手になりました。
翌週のアタック三国峠300で決めちゃいますよ!


(おわり)