(つづきです)

10:38 81.1km地点 PC1 セイコマ鬼鹿店出発。
IMGP8407
おにぎりを食べたらすぐ出発します。
IMGP8406
何故なら、しばらく脚を動かさないと、再び動かした時に左脚の付け根の痛みがひどくなるからです。
更に天気予報と違って、気温が上がりそうな感じがしたものですから、出来るだけ涼しい内に距離を稼ぎたいという、経験者ならではの計算が働いているのです。
IMGP8408
PC1からは昨年と同じで向かい風が強かったですね。
羽幌 風
忘れている方もいると思いますので、ここでお勉強。
平均風速とは、地上約10メートルの高さにおける10分間の平均を表す。
瞬間風速とは、0.25秒ごとに更新される3秒(12サンプル)平均を表す。
平均風速の最大値を最大風速、瞬間風速の最大値を最大瞬間風速という。
熱帯低気圧の中で、中心付近の最大風速が17.2 m/s以上のものを台風という。

最大瞬間風速5.5mと軽く言いますが、時速に直すと約20km/hですから、
手負い(脚負い?)で貧脚の私には大変な強風でございます。
作戦3通り、相方の後ろに付いて風を凌ぎます。

作戦3ここまでは成功!

PC1からはバラけました。
あの爆走Aさん母娘はとうの昔に先にスタートして、影も形もみあたりません。
後ろから黄色とブルーのジャージの如何にも速そうな方が我々をパスして、前方遠くに見えるだけです。
空は青空、左手には青く穏やかな日本海、右手の風車が向かい風が吹いているので、せわしく動いているのが腹立たしく思いながら走ります。
左脚の痛みが出て来たので、朝飲んだロキソニン(鎮痛薬)が切れてきた様で、そろそろ薬の時間が迫って来ました。

ふと、前を走っていた早い方が左折したと思うと、しばらくして相方も当然の様に左折しました。
そして、着いたところがココ。
2018年08月04日019
11:36 105.0km地点 北のにしん屋さん到着(去年補正11:47)

「ええ~! ここで食べるの?」
「何か問題でもあるの?」
「今回はコンビニ飯で時間のロスを最小限にして、ゴールを目指すんじゃなかったの?」
「だから、ここで食べて、ロスを最小限にするんじゃないの。」
そういう考え方もあるけど、たくさん食べたいからコンビニの方が良いな。」
「なら、大盛りにしたら。」
「それならここで食べさせて下さい!」

かくして作戦2失敗!


そんな葛藤?の後、お店の中に入ったら、あの爆走Aさん母娘がいるじゃないですか!
まぁ、押さえる所は押える母娘だよねぇ~!(笑)

オーダーするのは、これも毎年恒例「はぼろ丼」大盛でございます。
2018年08月04日021
Ⅰ年ぶりのご対面ですが、良い顔をしてらっしゃる。
2018年08月04日022
お味の方は、言わずと知れた、
オイヒー!\(^o^)/!\(^o^)/!
ここのウニと甘えびとホタテとタコはホントに美味しい。
結構なお味でございました。

さて、張り切って宗谷岬へ向かいましょう!
12:19 北のにしん屋さん出発。

スタートしてしばらくすると、テンションが落ち始めます。
相変わらずの向かい風に、お腹が一杯で、日差しが強く、食後に薬を飲んだとは云え、まだ効いてくるには時間が掛るので、脚の付け根が痛いのです。
それに距離を見たら、あと500kmもあるじゃないの(涙)
道は北海道らしいと云えば北海道らしいけど、あまり変わり映えのしない景色が続くし、
はぼろ丼を食べた事で、なんか祭りの後っていう感じ。
2018年08月04日025
気象庁のデータでは23℃位を推移しているようですが、どうもウソ臭い。
体感温度では30℃近くはあります。
日影というものがないので、直射日光が心配当たりっぱなしですから。
腕や脚に水を掛けながら走ります。
水分を摂るのも大事ですが、体を濡らして気化熱で冷やすのが一番ですから。

そうして、テンションが下がりながらも、なんとか走っていたのですが、今度はお尻が痛くなってきました。
久しぶりのロードバイクとは云え、私のサドルはブルベライダー御用達のセラ・アナトミカなんですよ。
48日間、ロードバイクに乗らなかったばかりに、
私の脚力や心肺ばかりではなく、お尻まで弱っていたとは

更にGPSの電源が切れて、なんだかいよいよイヤになってきました。
もう、止めようかな。
やっぱ、復帰戦の600kmは無謀だわ!
それより、そもそもブルベっておかしいよね?
そんな事を考えながら走っていると、
遠別の手前の道の駅でソフトクリームを売っているのに気が付きました。
道の駅でソフトクリーム休憩して、GPSの電池を交換して、頭や腕や脚に水を掛けよう!
一気にテンションが上がります。
人間、目標を持つことが如何に大切かが分かります。
ここで私は悟りました。
グルメの無いブルベは、目標の無い人生と同じだ!
( ↑ ココ、感動するトコです。)

作戦2は完全崩壊です。
目指せ!遠別、 食べるぞ!ソフトクリーム。

ペダルを回す脚に力が戻ります。
14:16 146.0km地点 遠別道の駅 富士見 到着
2018年08月04日027
ちなみに、気象庁の発表では8月4日遠別の14:20の気温は23.5℃ですが、
そんな気温では、あんなにおいしくソフトクリームは食べられませんから!

ソフトクリームを食べていると、K父さんやNakaさんなどが来ました。
しばし話をして、
14:38 道の駅 富士見出発
PS2まであと20km。
相方を風除けにして、向かい風の中進みます。
後ろから、HIROHORIさんが速そうな女性を引き連れ抜いて行きました。
今回の宗谷岬600はあの爆走Aさん母娘といい、今の女性といい、カッチョイー女性が参加していました。(今まで参加していた女性はカッチョ良くなかったという意味ではありませんから

15:40 168.3km地点 PC2 セイコーマート天塩川口店着(昨年補正15:11、close 19:12)
2018年08月04日028
遠別の道の駅に寄った分だけ遅くなりました。
ここで、ガリガリ君とレットブルを補給します。
15:58 PC2出発
ここから時間の止まるオトンルイ風力発電所の見えるサロベツ原野に向かいます。
■写真提供:AJ北海道
_D852394
雲は多少あるのですが、強い直射日光と向かい風の中、ひたすらペダルを回します。
2018年08月04日029
写真では、奥の方にオトンルイ風力発電所が小さく見えますが、実際はもっと大きく、そして、全然近づいて来ません。
2018年08月04日030
前の写真から8分経って、やっとオトンルイ風力発電所がやって来ます。
2018年08月04日031
今年もAJ北海道のスタッフの皆さんが写真を撮って下さいました。
ありがとうございます。m(_ _)m
■写真提供:AJ北海道
_D852549
これが無いと、来年の年賀状の写真に困るんですヨ(笑)
■写真提供:AJ北海道
IMGP8528
この時だけは、下ハン握って走ります。
だって私、見栄サイクリストですから(笑)
■写真提供:AJ北海道
DSC_0267
利尻富士をバックにこういう写真が欲しかったのよ。
ありがとう!Ishi君
■写真提供:AJ北海道
DSC_0270
オトンルイ風力発電所を過ぎて、防雪シェルターや北緯45度を超えると、
街灯や電柱、電線が一切ない真っ直ぐの道路になります。
2018年08月04日034
空と大地が広すぎるゾー!
松山千春さんの「大空と大地の中で」が聞こえて来るようです。

いつも良い写真を撮ってくれるAJ北海道のIshi君が、今回もすばらしい写真を撮ってくれました。
一人で見るのはもったいないので、勝手にアップしちゃいます。
■写真提供:AJ北海道
DSC_0196
■写真提供:AJ北海道
DSC_0222
こんな写真を見たら、
私も行ってみたい!走ってみたい!って思うよねぇ。
■写真提供:AJ北海道
_D852894
サロベツ原野の入り口の部分だと、丁度逆光になって、前を走る人がこういう風になるのよ。
私も、こういうシルエットの写真を撮りたかったけど、なかなか撮れないの
■写真提供:AJ北海道
DSC_0262
さすがIshi君。私の専属カメラマンだわ!(勝手に言っているだけなんだけど

みなさん、
こんな景色が宗谷岬600に参加すると見る事が出来ます。
ただし、スタートから180km走ったらですけど(笑)

それと、オトンルイ風力発電所の風車を見てから、稚内の街まで行くのに、60km走らないといけないので、自転車なら3時間、車で1時間掛かるという事を付け加えておきます。(笑)

そんな訳で、途中で飽きるんですわ。(爆)
それに早く通過できる人でないと、途中でハンガーノックになるんです。
人間のエネルギーは3時間分位しか無いらしいので、それを越えるとエネルギー切れを起こすのです。
私の場合も70kmを境にハンガーノック気味になり、体が怠くなります。
この時も、PC2であんぱんとかおにぎりを食べておけば良かったのですが、ガリガリ君とレッドブルですから、当然そうなりますわ。
そこへ持って来て、ロキソニン(鎮痛剤)が切れて、脚が痛いのなんの。
途中で我慢出来ず、止まって薬を飲みました。

サロベツ原野は計画的に!

途中までは日の入り前にノシャップ岬に着きたいと思っていたのですが、
もう、どうでもよくて、なんなら、ノシャップ岬へは行かなくても良いかなと思いながら走っていたら、前を行く相方がお約束通りノシャップ岬の方向へ左折しました。

19:00 237.4km地点より離脱 ノシャップ岬到着(昨年補正18:09)
2018年08月04日038
日は沈んでいましたが、何とかわかる明るさでした。
2018年08月04日040
利尻富士も、
2018年08月04日042
樺太(利尻富士の右側の黒い島みたいなものの奥)も見えました。
2018年08月04日043
19:02 ノシャップ岬を後にして、
19:10 238.2km地点 PC3 セイコーマートえびす店 到着(昨年補正18:20、close23:52)

いましたよ。爆走Aさん母娘が。
再び、ここで出会うとは。(笑)

日も暮れて、気温が下がって来た稚内。
仮眠をするPC4の豊富町スポーツセンターまではあと96km。
1日目も佳境に入って参りました。

(つづく)