久々の更新です。
前回の更新から、こう見えても私、ローラー台は回していませんが、やる事はやっていたのです。
何をやっていたかって?
今年のフレッシュの申し込みです。

ぐるめらいだぁす!が戻って来るのです。

事の起こりは昨年末、昨年惜しくもスタート直前に北の将軍様が発射したミサイルのお陰で、急遽DNSになったジョニーさんが、「来年はどうすんの?」って言って来たことが始まりでした。
その時はまだ、「来年の話をすると、鬼が笑っちゃうよ!」って感じだったのですが、
年が明けて、大阪組のymdさんは、子供がカワイイ盛りだし、仕事が忙しくてブルベどころじゃない。
yoneちゃんは夏場の襟裳岬1000やクローバー1200に参加する予定なので、更に北海道のフレッシュに参加するために、1年に3回も北海道に自転車乗りに行って自宅に戻ったら、奥さんと子供さんが出て行って、家がもぬけの殻になるのでパスとの事でした。(←非常に賢明な判断です)
残るは北海道組の私と相方とジョニーさんの3人で、「こりゃ、今年はダメだね。」って思っていたのです。

ところが2月15日、フェイスブックにN&N君が投稿しました。
西川FB

どこか空きのあるチームがあればいれてもらえませんかね?

そこに、名古屋のITOさんが、
「N&Nさんがチーム造ればよろしいかと、そこに私(ITOさん)が入れば、あと1人でOK・・・」
との書き込みがありました。

「フ~ン。」と思っていた私。

・・・・

その時、閃きました。

そこに私等3名が入れば5名で良いじゃないの

そう思った私は早速、N&N君、ITOさん、ジョニーさんに話を持ち掛けて、即OKの返事でした。
これで、今年のフレッシュにエントリーする事が出来ます。

私のとって、このメンバー構成の最大のメリットは、
N&N君と一緒に走る事が出来る。
この一点に尽きます!

つまり、グルメを先に食べ尽くされない!って事です。

今までグルメポイントに着いても、先に着いているN&N君に、
お目当てのグルメを食べ尽くされているのじゃないだろうか?
という不安から解放されるのです。
これは、私にとって精神衛生上素晴らしいメリットなのです。


メンバーが決まれば、ルートを考えねばなりません。
今年のフレッシュは、昨年よりひと月遅い5月27日にナイスプレイス集合です。
と、いうことは雪が降る確率は少ないという事です。

北海道以外にお住いの方の為に、北海道では珠に5月末でも峠ならば雪が降る年もあるのです。
実際、私も6月上旬に日勝峠に雪が降って通行止めになり、迂回した経験があります。
さすがにその時は、道民の私でさえ驚きましたが。

話を戻して、
雪の心配が少ないとなれば、多少内陸部でもOKという訳で、
自慢の脚力?を活かして、昨年同様、峠を登ろうじゃないですか!
去年の張碓峠、稲穂峠、倶知安峠の代わりに、
義経峠、日高峠、金山峠を登る立派な山岳コースを用意しました。
峠を避けてルートを考えている
そんじょそこらのチームとは違うのです!


それで何を食べに行くか???(←ここが私等(私?)が他のチームと一番違う点です。)
去年候補に挙げながら行かなかった、
平取牛を食べに行きましょう!(←強くプッシュ!)
じゃんけんぽん1


次に、名古屋のITOさんが来られるならば、道民として、
「お・も・て・な・し」をしなければなりません。
インスタ映えのする処へご案内致しましょう。

大体、自転車乗りと云うのは、自転車に乗る事ばかりを考えて、まともな写真を撮っていないので、
友人に「何処へ行って来たの?」と聞かれても、食べた料理の写真ぐらいしか見せられない人が多いのです。(それは、オマエだけだって言うな!

それではいけません!

ココへ行って来たんだよ!と、友人に自慢出来る場所へご案内致しましょう!

まずは、大通り公園とテレビ塔。
大通り公園
札幌と云えば定番ですね。
これを見たら、大体の人が札幌って分かります。
ココをスタート地点にしちゃいましょう。

それから、本州ではとうに散っている桜を見ようじゃないですか!(←弱くプッシュ!)
東大演習林
今年は桜の開花が早いので、桜の花は散っているかもしれませんが良いのです。
花は散っていても、桜の木はあるのですから、桜を見る事には違いはありません。
何か問題でも???(←完全に開き直り

更に、札幌と云えば時計台。
時計台
クラーク博士。
クラーク像
いやいや、それらはもう古い、古い。

今や札幌と云えば、モアイ像!(←強くプッシュ!)
モアイ像
これぞ平成の常識!


と云う事で、私たちのルートのPC1は滝野霊園にしました。
未だかつてブルベ史上、
霊園をPCにした事があったでしょうか!

わざわざ名古屋から来た人を、何の所縁の無いお墓に連れて行くのは私等ぐらいのもんです。(爆)


おもてなしの最後は、美人店員がいると言われているラーメン店で食事をして、モチベーション・アップを図ります。(←強くプッシュ!)
・・・・ルートを決めた後、再度調べたら、店員さん全員が女性だという事で、美人とは書いていない事が判明したのですが、この際内緒にしておきます。


・・・・モチベーションは大事ですから


ルートをが決めたところで、チーム名を決めましょう!
「脚力より食欲」など、おちゃらけた名前も候補に挙がりましたが、
完走証やメダルに「Equipe Kyakuryoku yori Syokuyoku」は如何なものか?
■昨年の完走証
2018年02月27日003

名は体を表す!って云うじゃないですか。
誰だ!「脚力より食欲」が体を表している。って言っているヤツは!

やはり、そうなれば、
昨年本家「ろんぐらいだぁす!」さんから許可を頂いた、「ぐるめらいだぁす!」しかないじゃありませんか!(いえいえ、私等オリジナルですから←未だに言っている。)
昨年同様のグルメに、今年はインスタ映えのポイントを加え、更に美人店員に会いに行く!という事でパワー・アップして戻って来るのです。

ということで、ぐるめらいだぁす!2(ツー)ではなくて、
ぐるめらいだぁす!Ver.2.01
っていう事でイイよね!


今の不安は、脚力のある人ばかりで、ついて行けるのだろうか?
今年は桜の開花が早い様なので、5月26日に東大演習林の桜は咲いているのでしょうか?
この2点です。
峠を越えて富良野まで走って、桜が散っていたら心が折れそうです。

・・・・

でも、桜の木を見に行くのが目的ですから!イインです。(←未だに言い張る。
フレッシュに参加の皆様、5月27日、ナイスプレイスのサッポロビール園で会いましょう!



最後に一言、
stakahasi君のチームは宗谷岬まで行って帰って来る700kmを24時間で走る様です。
よっぽど、ルートを考えるのが面倒だったのか(笑)、
360kmじゃ、時間が余っちゃうのか(笑)、
脚力があるのも、ある意味可哀想(爆)
お互い頑張りましょう!


フレッシュで700kmの認定が記録ならば、霊園をPCにしたのも同じく記録。
これぞ、多様性のあるブルベそのものじゃないか!


そだね~!


(おわり)