今年のブルベを振り返る第3弾はブルベカードです。
今年走ったブルベのブルベカードが大方戻って来ました。
ブルベカードと云うのは、13cm×24cmの3つ折りのカードで、スタート前に住所と氏名を記入して、ブルベ中はいつも携帯していなければならないカードです。
PCやゴール受付で通過時刻を記入してもらい、最後にゴール時間と署名をすると、後で開催団体から、認定番号を記されて送られてきます。
2017年11月21日021
私の場合はブルベ中、なくさない様にPCのレシートと共にホルダーに入れて首から下げています。(疲れて来ると、ポカを起こし易くなる為の用心です。)
2017年11月21日022
人によっては、命より大事なブルベカード!何て言う方もいるようですが、
命の方が大切です。遊びですから!
でも、せっかく200km以上走ったのに、ブルベカードを無くしたせいでDNFすると自己嫌悪に陥るので、なくさない様に首から掛けた方が良いと思います。

戻ってきた今年のブルベカードです。
こう並べてみると、懐かしいもので、走ったその時の状況が蘇ってきます。
2017年11月21日001

今年最初の普通のブルベだった5月20日の増毛300からスタンプが押してあったのですね。
2017年11月21日002

そして、ランドヌール札幌のEikoさんのオリジナル・スタンプが登場した6月11日の前田200
2017年11月21日003
荒々しいながらも、坂ばっかりの前田200を良く表してくれています。
ホント、坂ばっかだったんだから!(涙)

6月24日の積丹400はローソク岩とカモメでした。
図柄と漢字を彫る技術・・・だんだんマニアックになっていますね。(笑)
2017年11月21日004
残念ながら土砂降りで、ローソク岩を見る余裕は無かったですけど。(汗)
2017年06月25日015

7月16日の瀬棚600ではカニのスタンプ。
ますます芸が細かくなって来たEikoさんのオリジナル・スタンプ。
2017年11月21日005
やっぱ、長万部でかにめしを食べるべきだったのか?

8月19日のアタック三国峠300
紅葉と三国峠。
2017年11月21日006
峠の登り道が描かれ、三国峠の登り坂の長さが良く伝わります。
前田200のスタンプからスゴイ進歩です。
毎回スタンプの色も変わっているのもポイントですね。
何が彼女をそこまで駆り立てるのでしょうか??(笑)

9月2日の北の国から400
北の国からといえば、蛍の「ルールルルル」のキツネですね。
2017年11月21日007
「子供がまだ食ってる途中でしょうが!」のラーメンどんぶりじゃないですよね。(汗)
この頃からゴール受付でどんなスタンプなのか楽しみにしてました。


ランドヌール札幌のEikoさんの影響じゃないでしょうが、AJ北海道さんの10月8日の大夕張200では
たまねぎスタンプが押してありました。
2017年11月21日010
スタート&ゴール地点の百合が原・丘珠方面はまわりが玉ねぎ畑でしたから。

今年のブルベの最終戦の10月15日の薄野200
2017年11月21日009
丁度、紅葉の最盛期!見頃でした。(私は落車して、それどころじゃなかったけれど
2017年11月21日008
SR(シューペル・ランドヌール)を確定した人には、祝SR特製スタンプも押してくれました。
私、ダブルSRですので、2つ押して貰いました。
\(^o^)/2017年11月21日018
ありがとうございます。m(_ _)m

図柄や彫る技術など、本当に素晴らしいです。
毎回毎回、本当にありがたく、そして、楽しみにしてました。


ついでと言っちゃ何ですが、過去の懐かしいブルベカードもご紹介します。
下の何の変哲もないブルベカード。
2012年6月9日留萌300のブルベカードです。
2017年11月21日015
私にとって初めてのブルベカードです。
ゴールの五天山公園に着いた時は本当に嬉しかった!\(^o^)/
あの時の想いがあるから、今でもブルベに参加していると思います。

2013年6月29日雄武400
日の出岬とルオントのPCでチコリン画伯の渾身のクロッキー???
2017年11月21日013
あの日の出の美しさを思い出させてくれます。
2013年06月30日030

2013年9月7日の本桐400
なんの変哲もない雨と登のスタンプ
2017年11月21日014
アップダウンの連続と豪雨を表しています。
エントリー43名中、DNS7名、DNF11名、完走25名。
制限時間27時間で、26時間台11名、25時間台が4名の過酷なブルベでした。
私も26時間42分で、残り時間は18分しかありませんでした。
スタート直後から深夜までの雨と、ルートラボのコースの断面図では、後半の支笏湖・ポロピナイの坂があるため日高のアップダウンはのこぎりの刃の様で、大したことがなく見えてました。
本桐400
人間も坂も、おとなしそうに見えるのが、一度怒ると一番怖いという感じですかね。
さりげないスタンプが、その感じを表現している気がします。(←考えすぎか。(笑))

PC4までしか記入が無いブルベカード。
2014年7月9日納沙布岬1200のブルベカードです。
2017年11月21日020
この後、PC4で仮眠を摂り、23:11に出発して、
01:59 美幌峠の頂上で、折からの台風8号(ノグリー)による悪天候で中止になったブルベです。
ブルベ界のレジェンド、井出マヤさん直筆のチェックでございます。

続けて、何も記入のないブルベカード。
2015年10月11日函館400のブルベカードです。
2017年11月21日019
実際にはPC3を通過し、通過チェック2も通過して、220km地点の江差までは行ったのですが、暴風警報が発令され中止となった為に、ブルベカードには記入されていないのです。
2015年10月11日063a
平均風速15.3m/s、最大瞬間風速22.0m/sでは、自転車には乗れません!
2015年10月11日066
今でも、風で揺れるバス停の中で、脚を抱えて朝まで過ごした一夜は忘れません。

2016年5月21日AJたまがわさん主催の十和田クラッシック200。
オリジナルのブルベカードっていうのもあるんですね。
2017年11月21日012

2016年7月15日納沙布岬1200のブルベカードです。
その2年前に途中で中止になった北海道1200のリベンジ・ブルベのカードです。
2017年11月21日011
リス、牛、ワシ、鹿、クマなど色々なスタンプを押して頂けました。
正直、押して貰っている時は、疲れていてボロボロなので良く分かっていなかったのですが、後から見ると懐かしく、有難いものです。

私の場合、一年ごとまとめて保管しています。
今年で6冊目になります。
2017年11月21日016
今まで参加者目線でしかブルベカードを見ていませんでしたが、
Eikoさんのお陰で、スタンプやカードを通して、参加者にエールを送ってくれるスタッフの想いも込められているのだと、気づかされました。
本当にありがたい事だと思います。
私の宝物です。

来年も宝物が増えるように、走りたいと思います。


(おわり)