10月8日(日) AJ北海道さんの今年最後のブルベ、大夕張200に相方と参加をして来ました。

コースは札幌から江別を抜けて、栗沢から幾春別を通って、桂沢湖、シューパロ湖を横に見ながら、夕張の入口で左折してして、再び栗沢へ戻り、上幌向、当別を周って、スタートの札幌百合の会病院に戻る201.2km、獲得標高1,345mで、前半は夕張の坂、後半は向かい風にヤラレるコースです。
大夕張200

話は前日の10月7日(土)まで遡って、3連休の初日のこの日、朝から雨で路面が濡れていて、自転車の掃除が嫌いな私は、自転車が汚れるのが嫌なので、自転車で走る気力はなし!
それで、月に一度の1号車のミッシェル君のメンテをしておりました。
2017年10月08日001
このミッシェル君(英語読みでマイコー君)、私を自転車の世界に導いてくれた自転車です。
それまで乗っていた自転車(9,800円の折りタタミ小径車と某自動車メーカー(〇EEP)のロゴが入った悪路は走っちゃいけないMTB)に比べて、軽いわ!進むわ!カッコ良いわ!で言うこと無し。

ミニベロ(小径車)は漕いでも漕いでも進まない!
と、良く勘違いをしている方が多いのですが、
私のミッシェル君、前のギアの歯の数は53と42の2枚、後ろのスプロケが23から11のは8枚。
ホイールは20インチの451(20インチには406と451の二種類あります。)で、タイヤの周長は1545mmです。
これを一般的なロードバイクの700C×23に換算すると、
重い方(トップ)が、コンパクトクランクの50Tの場合で、14.06T
軽い方(ロー)が、コンパクトクランクの34Tの場合で、25.26T
一般的なロードバイクの完成車は、前がコンパクトクランク(50Tと34T)でスプロケが12Tから25Tなので、重い方が2枚位少ないだけで、軽い方はほとんど同じです。

では、何故一般的にミニベロは漕いでも進まない!と思われているのでしょうか。
それはたぶん1万円程度の折りたたみミニベロについている前側のギアが、
コスト削減の為にママチャリ部品を使っている(40T)場合が多い為と思われます。
確かに前が40Tであれば同じような換算で18.65なので、重い方のギアが6枚無いのと同じなので進まないはずです。
万が一、お安い(お得な)ミニベロを買おうと思ったら、前のギアが大きいかどうかチェックをした方が良いです。
前のギアが小さいと、ホントに進まなくて泣きますから。(経験者談)


そのメンテをしている時、フッと思っちゃったんですよね。
ミッシェル君で出てみようかな?って。
翌週の薄野200では、去年に続きBBC(ブロンプトンでブルベに出るコミュニティー)で参加する為に、4号車ブロンプトンで参加する事が決まっているので、その練習にもなるんじゃないだろうか?
ミッシェル君では、2014年の十勝200に一度参加したことがあるので、大夕張に出たなら二度目になります。
SANY0035
十勝200の獲得標高は800m位なので、大夕張はその1.5倍。
私にとって、チャレンジのしがいがあるじゃないですか!
一度そう思っちゃうと、その誘惑には抗し難く、急遽装備を整え準備をしました。

そして当日(8日)02:00、前夜早めに寝たため、腹が空いて目が覚めました。
仕方がないので、起きてうどんを作って食べました。
中途半端な時間なので、シャワーを浴びて、時間をつぶし、04:45 日の出前に自宅を自走で出発しました。
当初、百合が原公園の駐車場を利用しようと思ったのですが、20:00で閉鎖すると聞いて、万が一、ゴールが遅くなった場合の事を考えて、自走にしました。
05:13 すき家美香保店さん到着。
2017年10月08日002
ブルベの前は、やはりココでしょう。(笑)
■写真提供:Eikoさん
22359203_526636931005062_25646686_n
お店に入ってちょっとすると、Eikoさんご夫妻が見えられました。
今回、ご主人が参加するので、お見送りで来られた。との事。
写真を撮って下さいました。
■写真提供:Eikoさん
22331108_526636934338395_204725523_n
ありがとうございます。m(_ _)m

Eikoさんはサイクルイベントに参加されているので、ご夫婦でブルベに参加する日も近い事でしょう。
まっ、ブルベは深く考えないで、勢いで出ちゃった方が良いですよ。
坂のある美瑛で100kmを走れるなら、大丈夫だと思いますよ。責任は取りませんけどね(爆)

私は定番のたまかけ朝食のごはん大盛り、味噌汁を豚汁に変更のいつもの通り。
2017年10月08日003
ブルベには豚汁ですよ!(←何故か断言)
ご馳走様でした。


05:37 すき家を出発
朝霧の中をスタート地点の札幌百合の会病院を目指します。
2017年10月08日004
05:58 札幌百合の会病院到着
受付を済ませ、皆さんに挨拶をしていると、AJ北海道のスタッフのiwanさんが私のミッシェル君を見て一言、
『大夕張を舐めているんじゃないの?(笑)』

いえいえ、そんな事は無いですよ。(←後から考えると、この時、ちょっと舐めていたかもしれません。)
このミッシェル君で今年のダブルSRを取りに来たのですから!

ブルベで一番短い200kmともなると、皆さんいつもと違う自転車で参加の方が多くいます。
記号士さんは新車のファットバイク、
島牧400で今年初めてSRを確定されたokaさんはMTB、
こちらも早々にSRを確定している910さんもMTB。

私だけじゃなく、みんな大夕張を舐めているじゃないの?(爆)

翌週の薄野200を含めて、シーズン最後の200kmということで、いつもより和やかな感じがするスタート前でした。
エントリー80名という大人数でブリーフィング。
■写真拝借:takedaさん
22279599_1533023256818818_5067777727069357835_n
車検を受けて、
2017年10月08日006
暖かくなりそうなので、着ていたウィンドブレーカーを脱いで、朝霧の中、スタートです。
2017年10月08日005
スタートして、しばらくは信号も多く、大人数なのでのんびり走ります。
今日は私はミッシェル君なので、相方を風除けにして後ろを走る事にします。
ちょっと疎らになったら、相方がいつもの調子でドンドン前に行きます。
私も引きずられるようについていきます。
今日ご一緒するつもりだったanchang119さんに追いつきますが、相方がまだ先に行くので、一声かけて、相方を追いました。
ゴメンナサイ!m(_ _)m
07:19 11.6km地点 角山右折(予定 07:25)
江別を過ぎ、快調に南幌へ向かいます。
2017年10月08日008
この写真の手を挙げている彼は、今回が初めてのブルベ参加で、快調に走ってましたね。
2017年10月08日010
夕張の登りで、軽~く千切られましたわ
一面のひまわり畑、晴れていれば良かったのですが、相変わらず朝霧の中です。
2017年10月08日011
栗沢の手前でK父さんとtakedaさんの電車に急襲されたので、
これ幸いと、すかさず無賃乗車させてもらいました。
(私は相方の後ろを走っていただけですから。と言い訳をする見苦しい私

08:31 39.7km地点 通過チェック セブンイレブン栗沢町店到着(予定 08:45)
2017年10月08日012
ちょっと眠気を感じたので、ここでレッドブル投入。持参の一口アンパンと補給しました。
2017年10月08日013
08:36 通過チェック出発(予定 09:00)
この辺りで、朝霧も晴れ、太陽が顔を出して暖かくなって来ました。
2017年10月08日014
岩見沢の上志文辺りで、K父電車に追いついたので、再び無賃乗車開始。
(私は相方の後ろを走っていただけですから。と再び言い訳をを繰り返す本当に見苦しい私
2017年10月08日015
あっという間に、PC1到着。
09:48 70.1km地点 PC1 セラーズ幾春別店着(予定 10:20 前回 09:44、close 11:40)
2017年10月08日016
ここで、赤コーラと持参の一口アンパンを補給します。
2017年10月08日017
09:58 PC1出発(予定 10:30 前回 09:54)

2017年10月08日018
桂沢湖の桂竜橋の横に、新しい橋を作っています。
片持ち梁で、よく持つもんだ!と感心しながら眺めました。
2017年10月08日020
ここからは、相方に先に行ってもらって(千切れた訳ではない。戦略的後退ですから)、一人ペダルを回します。
10:59 89.7km地点 三夕トンネル到着(予定 12:00、前回 11:03)
2017年10月08日021
予定通り、相方と合流して、トンネルを抜けると、一気に紅葉が進んでいました。
丁度、見頃でしたね。
2017年10月08日023
気持ち良く進んでいると、
11:10 95.6km地点 相方がパンク!
■写真提供:takedaさん
22396518_1533602410094236_1078556092_o
原因は小石を踏んでのパンクでした。
シーズンも最後で、タイヤが減って、薄くなっていたせいのようです。
2017年10月08日024
題名:紅葉とパンク

2017年10月08日025
パンクはともかく、紅葉が綺麗でした。
2017年10月08日026
11:30 再スタート。
スタートして間もなく、どうも体が重く感じて来ました。
どうやらハンガーノック気味になって来た様なので、
11:48 105km地点 展望台の所で、紅葉を見ながら、一口アンパン2個補給。
2017年10月08日030
題名:沈んだ橋と1号車。
2017年10月08日029
11:50 再スタート。

ハンガーノック気味になっているという事は、私のグルメセンサーが敏感になっているという事で、気になるお店があったので、備忘録として残しておきましょう!
シューパロトンネルを出てすぐの集落、南部東町、107.5km地点で左側に看板が出ていました。
そば天国村工房さん食べログ:https://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010704/1023002/)
かき揚げ天ぷらそばとかウゴッケとじ(ウゴッケ鶏のつくねとたまごとじ)を食べてみたいですね。
やっぱ、紅葉よりグルメだわ!

大体、お腹が満たされた状態て紅葉を見るのと、お腹が空いた状態で紅葉を見るのでは、同じ紅葉でも見え方が違うでしょ!(爆) 如何にお腹の状態が美的感受性の上でも大切か!ということですよ。


PC2まで、あと3km位になった地点で、左脚の太腿の前側の筋肉が攣りました。
ヤッベーッ!
と思ったら、続けて右脚の太腿の前側の筋肉が攣りました。
超ヤッベーッ!!
止まろうかと思ったのですが、下り基調でPCまではもう少し。
今回のミッシェル君はフラットペダルなので、ペダルを踏む位置を自由に変えられます。
普通なら母指球の所で踏む所を、土踏まず、終いにゃ踵で踏んでみます。
そうすると、違う筋肉を使うのか、ちょっと誤魔化しが効くようです。
フラベ、サイコー!\(^o^)/!
どうせ、引き足なんて使えないんだし、わたしゃフラベで良いんじゃねぇ。
PC1過ぎからお尻も痛くなっていたので、久しぶりに、私のビートルズがシャウトしてしまいました。(ポールはシャウトしませんけれどもね。詳しくはコチラ

12:16 114.9km地点 PC2 セイコーマート夕張清水沢店着(予定 13:00、前回 11:56、close 14:40)
2017年10月08日031
いよいよ、グルメエリアに近づきました。
この時私は、小倉屋ぱんぢゅう店さんでぱんじゅうを食べて、おとん食堂さんで五目(あんかけ)焼きそばを食べる事しか考えていなかったのです。

ブルベに楽なブルベ無し!

この後、この言葉を思い知らされることになるとは思いませんでした。


(つづく)