(つづきです)

12:16 114.9km地点 PC2 セイコーマート夕張清水沢店着(予定 13:00、前回 11:56、close 14:40)
2017年10月08日031
前回よりも丁度パンク分遅れた事になります。
小径車のミッシェル君で来ている事を思えば、上々の出来でしょう!

相方のパンクの為に、チューブ交換で汚れた手を洗いましょう。
この後ぱんぢゅうを食べますからね。(^_^)v
2017年10月08日033
リアルゴールドと最後の一口アンパンを補給しました。
では、ぱんぢゅうに向かって出発です。
12:30 PC2出発(予定 13:15)

出発して間もなくいつもと違う感じがしました。
いつもは脚を攣っても、PCなどで休むと大体攣る事は無くなるのですが、出発して少し進んだ坂で、ちょっと踏んだら再び攣りそうになります。
おかしいなぁ~と、思いながら誤魔化し誤魔化し進みます。
間もなく前方に小倉屋ぱんぢゅう店さんが見えて来ました。
お店の前にはバイクの集団と自動車が止まっているのが、遠目でもわかります。
2017年10月08日034
12:47 120.2km地点 小倉屋ぱんぢゅう店さん着(予定 13:30、前回 12:19)
2017年10月08日035
相方が聞きに行ったところ、15:00まで掛かるそうです。
オーマイガッ!
2時間以上待っている訳には行きませんので、諦めて先に進みます。

失意の中、夕張の若菜を左折して、トンネルを通って、栗山の継立を右折します。
ここから細かいアップダウンが続きます。
ぱんぢゅうが食べられなかったので、気力が湧いて来ません。
丁度前方にEikoさんのご主人のnozaさんが見えたので、追いつくことを目標にしました。
でも、なかなか追いつけません。

遠く後ろから眺めていると、nozaさんのペダリングが軽いのよ。
それを見ていたら、余計にミッシェル君のペダルが重く感じます。
登り坂で一気に距離を詰めようなんて思って頑張ろうとすると、脚が攣りそうになるし、諦めました。

ぱんぢゅうは食えないし、ペダルは重いし、追いつけないし・・・もう

体まで重く感じて、ハンガーノック気味になってきました。
考えてみると、朝からPCと通過チェックで買った物は、レッドブル、コカ・コーラ、リアルゴールドなど炭酸飲料のみ。食べた物は、持参の一口アンパン計5個のみ。
朝の5時半位にすき家で食べて以来、7時間の間、一口アンパン5個では持ちません。
完全な補給失敗でした。
もう少しでぱんぢゅうを食べるから。と思い、他の物を食べずに来たのが失敗でした。

腹空いた~。(涙)
と思いながら、おとん食堂さんの五目(あんかけ)やきそばだけを楽しみに走ります。
栗沢町に入る往路と重複区間でnozaさんが止まってコース確認をしていたので、やっと追いつきました。
コッチですよ~。
と言いながら、先に進みます。(コースの予習をして来てますからね
nozaさんに追いついたので、ちょっと元気が出て、
五目やきそばはもう少し!と思いながら、通過チェックまでの最後の坂を登ります。

14:05 150.5km地点 通過チェック セブンイレブン栗沢町店着(予定 15:00、前回 13:42)
2017年10月08日036
ここで烏龍茶を買って、素早く出発。
14:08 通過チェックよりコース離脱(予定 15:10)
14:11 おとん食堂さん着(予定 15:15、前回 13:50)
2017年10月08日038
やっと着きました。(喜)\(^o^)/

小上がりにどうぞ!
の声を頂き、小上がりの席へ。
私のオーダーはもちろん五目やきそば!
相方はいつもの小鳩定食。
補給失敗で、脚攣り祭り絶賛開催中なので、脚をマッサージしながら五目やきそばを待ちます。
熱いのでご注意ください。との言葉と共に、
14:25 待ちに待った五目やきそばの登場です。
2017年10月08日039
それでは、アツアツの五目やきそばをご覧いただきましょう!

美味しそうでしょ? 美味しいんだから。

写真と動画を撮って、それでは頂きます!とテーブル奥の箸立てから箸を取ろうと前屈した途端、

オーマイガッ!(涙)

両脚と更にあばら骨の一番下辺りの腹筋の3ヵ所が一度に攣りました。
両脚を伸ばし、身体を反らし、痛みに耐えます。
しばらくして、やっと痛みが治まったので、食べようと前かがみになったら、再び腹筋が攣りました。

オー!ノーッ!(大涙)

再び、エビ反り状態です。
小上がりのテーブルは昔ながらのちゃぶ台ですから、高さが低いのです。
五目やきそばの皿を持ち上げたいのですが、動画の通り五目やきそば自体がグツグツ煮立っていて、皿に触る事が出来ません。
脚は攣ってから曲げたらまた攣りそうなので、両脚を伸ばしていて、五目やきそばの皿と体の間に間隔があるので、箸でやきそばを持ち上げて、口元に持って来ようと思っても、前屈しないと食べられません。
少し前屈して、やっとやきそばが口に入った途端、腹筋がまた攣ってしまいます。

ヘルプ・ミー!(大大涙)

一口やきそばを口に入れる度に、エビ反りをして、腹筋を伸ばします。
朝からの補給の失敗、
小径車による筋肉疲労の蓄積、
小上がり席の低いテーブル、
アッツアツの五目やきそば。

私、周到に用意された罠に嵌った気がしました。(枯涙)

いつもは、がっついて、口の中を火傷してしまう事が多いのですが、今回は全然大丈夫。
ちょっと食べては身体を反らせているので、
傍から見たら、変な運動しながら食べている様に見えたかもしれません。(笑)
お陰様で、ゆっくり、美味しく頂くことが出来ました。(多くのあんかけがスープになっちゃいましたけど
ご馳走様でした。m(_ _)m

熱い五目やきそばを食べた汗と、脚と腹を攣った冷や汗で、汗だくになりました。
外に出たら、汗が冷えて寒いのなんの
14:53 悶絶のおとん食堂さんを出発です。
14:57 150.5km地点 コース復帰

ここ栗沢から札幌大橋までの40km位は毎年西からの風が吹いて、向かい風の中を走る事になります。
やっとお腹も満たされて、腹筋は攣った後遺症でちょっと痛いけれども、脚の方は大丈夫です。
相方の後ろで向かい風という事もあり、22km/h程度で進みます。
後はゴールするだけですからね。
向かい風の中、随分来たなと感じた頃、
15:17 158.0km地点 国道12号を右折
15:21 159.3km地点 道道81号に入るのに右折する為に信号で止まります。
この辺りの写真を撮ろうと背中のポケットに手を伸ばしたところ、
ない?

カ、カ、カメラがありましぇ~ん!

おとん食堂さんで五目やきそばを撮って、テーブルの上に置いたまま、忘れて来たようです。

信号が青になって道路を渡って、相方に先にゴールするように言ってから、携帯でおとん食堂さんの電話番号を調べて電話をします。
15:25 お店に繋がり、確かにテーブルの上に忘れていたようで、慌てて追いかけたそうですが、見つからなかったらしいです。
これから受け取りに向かいます。と言って来た道を戻る事にしました。


ブルベに参加した事のある方で、コースを戻った事のある方はいらっしゃいますか???

あのね、行きは良いのですよ。行きは。辛いのは帰りです。
特にこの時は西からの追い風と恥ずかしさも相まって、30km/hを越えるスピードで走れたんですよ。
来る人来る人みんな怪訝な顔をしています。(←そりゃそうだよね)
コッチは恥ずかしいので、照れ笑いを浮かべながら、手を振って交差します。(恥)
15・6人位はすれ違ったでしょうか。

15:46 悶絶のおとん食堂さんに再び到着
2017年10月08日048
お店に入って、カメラの事を言うと、奥から持って来てくれました。
2017年10月08日049
ありがとうございました。m(_ _)m
2017年10月08日050
「気をつけてお帰り下さい。」と、最後はお見送りまでして下さいました。
本当にご迷惑をお掛けしました。

15:49 おとん食堂さんを再び出発

これからの帰りが辛かった。(涙)
相変わらずの向かい風だわ。気温が下がって来るわ。一度通った道だと思うと更にペダルが重く感じるわ。
ホント、辛かったですわ(涙)

16:12 カメラを忘れたのに気付いた上幌向の交差点に着きました。
やっと、悶絶のおとん食堂さんからの呪縛から解き放たれました。
51分のロスで、距離にして17.5kmのロスでした。(精神的なロスはもっと大きかったですけどね


その交差点で910さんに追いつきました。
910さんは今回はMTBで参戦で、登りで随分苦労した。との事でした。
やっぱり、ロードに比べるとどうしても重いですし、ブロックタイヤならスピードも出ませんよね。
小径車の場合は、出足は良いのですが、30km/h以上を継続して走る場合、どうしても慣性モーメントが小さいせいなのか、スピードの維持にエネルギーを取られる気がします。
知らず知らずに踏んでしまったせいで、いつもは攣ったことが無い腹筋まで攣ったのじゃないか。なんて思いました。

ロードバイクが如何に素晴らしい乗り物なのかが分かるよねぇ~とお互い再認識しましたね。

それと、上幌向辺りからは、お尻が痛くて、痛くて、ホントに参りました。
私のお尻はセラ・アナトミカじゃないとダメなのね。
前日に変な気を起こさなければ、こんな痛い思いをしなくで済んだのに・・・(涙)
スタート前のIwanさんじゃないけれども、大夕張を舐めていたかもしれません。
ブルベに楽なブルベ無し!
今一度この言葉を噛みしめながら、大分向かい風が弱まってきた中、当別を目指しました。

で、それだけで終わらないのが私です。
歳をとって来ると、自分を正当化して、自分じゃない何かのせいにしたくなるものなのですよ
昔やっていたスキーならスキー板や靴、やった事は無いけれども、ゴルフならクラブという具合にね。
今回差し当たり、思い当たるのはホイールです。
この翌日に計ったのですが、ミッシェル君のホイールは、前がタイヤ、チューブ込みで1,130g。
2017年10月09日009
後ろが、タイヤ、チューブ込みで1,640g。
2017年10月09日003

片やロードの700Cの場合、前がタイヤ、チューブ込みで1,030g。
2017年10月09日007
後ろがタイヤ、チューブ込みで1,455g。
2017年10月09日005
前で100g、後ろで185g、
700Cよりも小さい451の方が重いっていうのは如何なものか!

私の腹と脚を攣らせた犯人はお前だ!
このミッシェル君に最初からついて来たホイールがどの程度の物か分かりませんが、ホイールを変えたら良いんじゃないの?ハブもそんなに良いものとは思えないし。
やっぱり私のせいじゃないよね。 ←これを年寄りの知恵と言います(笑)
帰ったら、相方に相談してみようっと!
ホイールを変えないと、筋肉が攣って仕事にならない。ってね。 ←仕事を絡めるのが、これもまた年寄りの知恵です(笑)


自分じゃない犯人の目星を付けながら、
17:08 178.7km地点 PC3 セブンイレブン当別栄町店着(予定 17:30、close 18:56)
再び赤コーラを飲みながら、ヘルメットにライトを付けて、相方にメールを打って、
17:17 PC3出発(予定 17:40)
2017年10月08日043
PC3からは、夜間走行になり、
2017年10月08日044
17:48 190.7km地点 札幌大橋通過(予定 18:15)
最後の方で、何人かパンクをしている人がいたので、注意して走りました。
18:22 202.4km地点 GOAL 北区百合の会病院着
(予定 18:45、前回 16:54、前々回 18:10、close 20:30)
2017年10月08日045
17.5km多く走って、11時間22分でゴール!\(^o^)/!

初めてダブルSR達成です!\(^o^)/!\(^o^)/!

ミッシェル君でも2度目の完走で、
次週のBBC(ブロンプトンでブルベに出るコミュニティ)に弾みがつきました。

1時間程前にゴールしていた相方と合流しました。
ゴール受付の後、オレンジジュースを頂きながら、先にゴールしていたOTKさんや後からゴールした910さんなどと世間話をして休ませて頂きました。
やっぱり、ロードバイクと違い、小径車は疲れ具合が違いまわ。
この後、自走で自宅まで戻るのに、ここで休ませてもらって大変助かりました。
特に、お尻が泣いていましたもの。


AJ北海道の皆さん、素晴らしいコースをありがとうございました。
今年はこれで最後ですが、また来年もよろしくお願い致します。m(_ _)m
美味しいものが食べられるコースを、特に宜しくお願いします。(^_^)v


さて、いよいよ今週末、今年最後の北海道のブルベ、薄野200が開催されます。
2週続けて小径車での参加です。
私の4号車のブロンプトンのサドルはセラ・アナトミカに代えてありますので、お尻の心配はありません。
BBCの面々とゴールを目指します。

10月12日現在、札幌の天気予報では、
曇り時々雨、最高気温13℃、最低気温8℃、降水確率50%です。
天気
因みに、去年の薄野200が行われた10月23日の札幌の天気は、
曇時々晴一時雨、みぞれを伴う、最高気温10.2℃、最低気温3.7℃でした。

それを思えば、結構なブルベ日和じゃないですか!

人間、何処に基準を持ってくるかで、大分考え方が変わるものです。(爆)


でも、最高気温が13℃の予報ですから、十分な防寒対策が必要ですね。
さてさて、どうなることやら。
今年最後のブルベを楽しみたいと思っています。
参加者の皆さん、ランドヌール札幌の皆さん、よろしくお願いします。


(おわり)