最近、ブルベで動画を撮影しながら走る方が増えて来ました。
その動画を編集して、ネットにアップされることも多くなりました。
動画は写真よりも圧倒的なリアリティで、その場の雰囲気が伝わります。
「あぁ、結構、雨降っていたよな。」とか、
「この坂、きつかった。」とか、
中には、
「へぇ、こんな景色だったんだ。」とか、全然記憶に無かった事に気づくこともあります。

そんな動画の中に、自分が写り込んでいる時があると、うれしくなりします。
あくまで偶然で、ワザと写ろうとしている訳ではありませんけれど。 ←ココ、重要!(笑)
今回は、そんな動画を基に、私の2017年のブルべを振り返って見よう!という企画です。

題して、
他人のふんどしで相撲を取るように振り返る今年のブルベ
立っている者は、親でも使え!って言いますからね(笑)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
これらのリンク先の動画は、tamoさん、自転車旅人マオさん、ジョニーさんの動画です。
tamoさんには了解を頂きましたが、自転車旅人マオさん、ジョニーさんからは了解を頂いておりません。
事後承諾で申し訳ありませんが、使わせて頂ければ幸いです。
良くない場合は、リンクを外しますのでご連絡ください。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



今年の初戦は4月30日のフレッシュからでした。
■Fleche北海道430

ジョニーさん撮影のゴール寸前の動画がコチラ
フレッシュ北海道430
北の将軍様がミサイルを飛ばしてくれたお陰で、ジョニーさんが仕事で参加出来なくなり、関西からymdさんとyoneちゃんの2名と私と相方の4名で走りました。
動画よりもグルメが大事!の4名の為、当然動画は無し!
大体、あの綺麗な室蘭の夜景ですら、誰一人止まって写真に納めようとする者がいない4人ですから。

朝早く、ゴール寸前で、ジョニーさんがわざわざ駆けつけてくれて、撮ってくれました。
ジョニーさん、ありがとう!


ノーマルなブルベの初戦は新コースの増毛300でした。
■BRM520増毛300

tamoさん撮影の増毛300の動画はコチラ
増毛300①
この日は行きも帰りも追い風で、本当に楽をして300kmを走る事が出来ました。
増毛300②
思った以上に早く走れた為に、滝川の喫茶マリンさんに寄り道も出来ました。
増毛、滝川、砂川とグルメポイントが多いコースで、また走りたいです。(^_^)v


今年のブルベで初めて雨に当たったのは、よりによって山岳ブルべの前田200でした。
■BRM611前田200

これまたtamoさん撮影の前田200の動画はコチラ
前田200①
この日は、スタートから雨だったのですね。
雨の降っている山岳ブルベ。
ブルベ初参加のanchang119さんがいなかったら、DNSだったかも。
それにしても、
山岳コースを初ブルベに選ぶのは如何なものか(爆)
前田200②
そういえば、豪雨の中山峠の下りで、seikoちゃんにぶち抜かれて、オッ魂消たのも、
小さい体で、スイスイ登るHAYAさんに目が点になったのも、前田200でした。
まぁ、山岳ブルべは変な人が多いですね。(爆)


■BRM624積丹400

これもtamoさん撮影の積丹400の動画はコチラ
積丹400
この積丹400あたりから、ランドヌール札幌さんの雨疑惑が噴出し始めたのですよ。(爆)
自動車でさえ行ったことが無いオロフレ峠を始めて登ったのも、このブルベでした。
私にとって、今動画を見ても、パトラッシュが現れてきそうです。(笑)
フランダースの犬1
もう二度と行く事は無いと思います。

夜の11時過ぎの倶知安峠の雨と、朝方の古平から小樽までの豪雨は酷かった。
登り坂と雨、鍛えてもらいました(笑)


■BRM716瀬棚600

残念ながら、動画はありません。
大滝から豊浦までの土砂降りと、そんな天気の中で、一人サイクリングしているHAYAさんが印象的でした。
世の中には、私の考えが及ばない人がいるものだ。と思いました。(笑)

この時、瀬棚の旅行村で頂いた、ランドヌール札幌特製ひき肉カレーは美味しかったですね。
今でも時々、食べたくなりますもの。
でも、ランドンヌール札幌さんの雨疑惑は、私の中では確信になりつつありました。(笑)


■BRM805宗谷岬600

tamoさん撮影の宗谷岬600の動画はコチラ(前編
宗谷岬①
tamoさんの動画の中で、前夜祭の様子が写っているのですが、個人的に思うところがありまして、
1)道外参加者としてTUTU君が手を挙げているのは、如何かと(笑)
2)ランドヌール札幌のyoshida代表が、「AJ北海道は雨が降らない!」と仰っていたとは、色々な意味で衝撃でした(笑)
3)K父さん司会の前夜祭は楽しそうで、来年こそは参加したいと思いました。
この辺の空気感が伝わるのが動画ですね。

tamoさん撮影の宗谷岬600の動画はコチラ(後編
宗谷岬01
この動画を撮られたtamoさんが、初めて600kmのブルベに参加する緊張感やウキウキ感がなんとなく伝わってきます。
同じく600kmを初めて挑戦したseikoちゃんを剣淵辺りで抜いた時に、「ガンバレッ!」と声を掛けたら、「完走して、SR取りますよ!」と、笑顔で言っていた事を思い出します。
彼女くらい楽しそうにブルベを走っている人は少ない様な気がしますが、自分も初めて大雪600に出た頃は、そんな感じだったかな。
歳を取るという事は、こういう事か。と反省しきり
私の場合はゴール後、「もう二度と600kmは走らない!」って思いましたけど、tamoさんや彼女はどうだったのでしょうか。


■BRM819アタック三国峠300

こちらも初めてブルべに参加された自転車旅人マオさん撮影のアタック三国峠300の動画。
その①
全国を自転車で旅をしている人は、このコースをブルベ初戦にするあたり、一味違います。
アタック三国峠①
私なんて、然別湖から糠平までの道が通行止めになっていた為、上士幌周りになり、コースの難易度が下がったので、すかさず参加したのですから。
貧脚の私にとって、元々のコースだと、三国峠の頂上のPCに間に合わない可能性が大きいですからね。

私自身、初めて三国峠と石北峠を登りました。
三国峠で前方上空に道路を見た時は心が折れました。
2017年08月19日014
あそこまでロードバイクで行くって云うのもどうかと思うけど、一人ブロンプトンで行った女性を思い出し、
バッカじゃないの!って思いました。(笑)
その②
その③
個人的には上士幌グルメが出来なかった事が心残りです。
その④
来年、またある場合は、元の然別湖を通るコースなんでしょうね?・・・厳しいよね。


ダブルSRに色気を出してしまい、2週間後には、まさかの三国峠を逆から登ることになりました。
■BRM902北の国から400

これまたブルベ2戦目に選んだ、自転車旅人マオさん撮影の北の国から400の動画。
その①
北の国から①

その②
夜中に狩勝峠を下った時の寒さは辛かった
去年7月の北海道1200の時も、夜中の狩勝峠は寒かったらしいので、夜中の狩勝峠は何時の時期でも気をつけた方が良いですね。
その③
コースの名前にもなっている「北の国から」の舞台が出て来るのは翌日のAM5時、300kmを走ってからです。
336km、夜中も走った後に、十勝岳を登るという、情け容赦のないコースでした。
その④
北の国から④
この北の国から400では、雨は降らず、ランドヌール札幌さんの連続降雨記録も「9」で途絶えました。
美瑛を越えてゴールの手前では、素晴らしい青空でした。
たぶん、R札幌さんの今年のブルベでこれだけの青空は、
この時と瀬棚600で長万部付近を走っていた二回くらいじゃなかったでしょうか。


■BRM1008大夕張200
再びtamoさんの動画でコチラ
tamoさんは30分遅れでスタートしたのですね。
私なら、寂しくて心が折れてDNSですわ。大したものです。

私は1号車のMICHEL君で参戦したものの、両脚とお腹の筋肉が攣りまくり、エライ思いを致しました。
その上、おとん食堂さんにカメラを忘れて、取りに戻るという失態を演じてしまい、
正に泣きっ面に蜂!

そのお陰で、
自慢じゃないですがこの動画で、正面から走っているのが写っている参加者は、私以外はいませんから(爆)
大夕張200_1
最後までドタバタしていた200kmでした。
大夕張200_2


■BRM1015薄野200
最終戦も再びtamoさんの動画でコチラ
薄野200
今年もBBC(ブロンプトンでブルベに出るコミュニティー)で参加しました。
ブロンプトンは素晴らしい折り畳み小径車なんですが、
やっぱ、飛んじゃダメですね(涙)
開始1時間での落車は、皆さんにご心配は掛けることになるし、体は痛いし、今年最大の失敗でした。
BBCのメンバーで余りブルベに参加をしていない方に比べて、明らかに準備不足、舐めてましたね。
来年は、しっかり準備をして臨みたいと思います。
って、来年もブロンプトンで出るのか?自分!
冬の間、着る毛布に包まりながら、考えましょう。


以上、私の参加した2017年のブルベでした。
アクションカメラが普及しているので、来年もtamoさん他、動画を撮る方が増えるのでしょう。
出来れば、脚力を余りつけず、私の周りを走って欲しいと思います。

(おわり)