(つづきです)

07:35 十勝岳ヒルクライム 一般の部スタートです。
2017年08月27日013
相方は、全体の中盤より後ろでスタートして行きました。
選手が見えなくなってから、
私は近くのセイコーマートでカップ麺とおにぎり2つで朝食です。
2017年08月27日016
こちらのセイコーマートは、イートインがあって助かりました。
ゴールの山頂まで、先に登って出迎えをするなんて事は、これっポッチも考えておりません。(笑)

08:18 相方の健闘を祈りながら、私は富良野を目指します。
天気は晴れ、真ッ平らな道、爽やかな風、
2017年08月27日017
サイコー!\(^o^)/!
やっぱ、自転車はこうじゃなくっちゃね。

中富良野のスキー場の花壇を愛(メ)でて、
2017年08月27日019
来たかったのは、カンパーナ 六花亭
2017年08月27日020
09:13 カンパーナ六花亭到着
こちら帯広十勝というより北海道の名店、六花亭さん。

2017年08月27日023
そしてこちらが、帯広の郊外、清川にあるジンギスカンの名店 白樺さん
2017年08月27日024
ここの下見が目的だったのですよ、(笑)

営業時間が、
六花亭さんの店舗は、09:00~17:00
中の喫茶部分は、10:00~17:00(L.O 16:00)
白樺さんに至っては、11:00~14:30
2017年08月27日022
注意が必要です。

この時、09:20なので、
六花亭さんの店舗はやっていますが、喫茶部分、白樺さんは営業時間前。
40分ほど待てば六花亭さんの喫茶が開きますが、
私には時間が無いのよ!(by キャンディーズ)

戻ります!
戻る途中、先日のアタック三国峠に参加していた自転車旅人のマオさんが紹介していた、
パン屋 やまなかさんに寄ります。
2017年08月27日027
自転車旅人のマオさんをヒルクライムのスタート地点で見かけました。参加されたのでしょうか。
2017年08月27日026
納屋を改修したというお店は、なかなか趣のある建物です。
2017年08月27日025
こじんまりとしたパン屋さんです。
クロワッサン2つとチーズのパンと小豆のパンを買いました。
クロワッサンはゴール後のフィニッシュ・パーティの時、食べました。
バターの香りが一杯で、サックサクの美味しいお味。
家に持ち帰ったチーズのパンと小豆のパンはモチモチして、パンの香ばしい香りで、
2017年08月27日074
オイヒー!\(^o^)/!\(^o^)/!

また食べたいです。
良いお店を教えて貰いました。
マオさん、ありがとう!

パンを背中に背負って、いよいよ本日、本題のヒルクライムです。
激闘!深山峠ヒルクライム(←表題通り。何か問題でも??)
2017年08月27日028
十勝岳ヒルクライムは登ったところで、温泉しかありませんが、
こちらの頂上には、
美味しいパフェと赤が似合う美人女将ですよ!


そりゃ、こっちでしょ!

深山峠を登ります。
しかし、オロフレ峠を4km/hで登った私には楽々ですわ。(←最近コレばっかし
2017年08月27日029
なんと他愛のない、鎧袖一触とはこのことか。by アナベル・ガトー
(↑ 分からない方はスルーして下さい。)

10:24 ヤマイチさん到着
2017年08月27日030
生いちごパフェを頂きます。
2017年08月27日031
オイヒー!\(^o^)/!\(^o^)/!

十勝岳の頂上に、こんな美味しいものがあるのか!美人女将はいるのか!
わたしは、温泉ぐらいじゃ騙されないぞ!(←何のことだか(呆))

お店にはブロンプトンで来ていた、以前何処かで会ったことがある女性がいらしてました。(年なので物覚えが悪く申し訳ありません。m(_ _)m)
その女性の方は、このブログもご存知で、美人女将を交えて、しばし雑談しました。
話のネタは、もっぱらこの時、翌週の北の国から400の試走をしているkaba3さん。
あの人はイイ人だ!
そんな話で盛り上がったような気がします。(バッカじゃないの!だったかな???)

女性の方の仲間もヒルクライムに参加しているようで、フィニッシュ・パーティまでの間に、ジェットコースターの道を見に行くという事で出発されました。
ジェットコースターの道まで行ったら、また坂登らなきゃならないのに、よく行くわ!と思いながら後ろ姿を見送りました。


さっ、そろそろ相方がスタート地点に戻って来る頃です。
10:52 美人女将に別れを告げて、日の出公園に戻ります。

11:12 日の出公園到着
既に相方は到着しており、完走証を貰っているところでした。
2017年08月27日035
こちらが完走証。
2017年08月27日070
完走証を見ながら、フィニッシュ・パーティのお食事でございます。
2017年08月27日034
クロワッサンの代わりに豚串とおにぎり1コと豚汁少々を分けて貰いました。
豚串の豚肉の脂が甘くて、
オイヒー!\(^o^)/!\(^o^)/!
これでまた、私のヒルクライムの道は遠くなりました。(笑)


13:00 表彰式でございます。
相方はなんと、年代別2位で表彰台の上に!
2017年08月27日046
皆様のご声援、ありがとうございます。m(_ _)m
(↑ なんでオマエが礼を言っているんだ!)
2017年08月27日069
本人の強い要望に依り、
表彰状には弱冠手を加えておりますが、
堂々の2位でございます。


トップの方は、例年ぶっちぎりの優勝される方で、今年もぶっちぎりでした。
2017年08月27日036a
相方曰く、計測がスタートした途端、アッという間に見えなくなったとか。
10分以上の差です。
これは仕方が無いですね。

大会に出場していた知り合いのキューピー君が記念写真を撮ってくれました。
21169051_1126150397486434_232498495_o
なんでオマエがお米を持っているんだ禁止!(爆)

当家と致しましては、大変ありがたいお米を頂きました。
2017年08月27日066
これで、ご飯を思いっきり食べられそうです。(←それなら、もっと痩せているはずだろうって言うな(笑))

写真を撮ってくれたキューピー君は今年のニセコヒルクライムの小径車部門の優勝者で、
今回は蝦夷さんのクロモリ・ロードで走って6位だったそうです。
速~い!
速い人は何乗っても速い!という、当たり前の話ですね。
ヤマイチさんであったブロンプトンの女性もキューピー君も、ブロンプトン・ミーティングで会いましょう!


女子総合の表彰式では、相方と同クラスの早い方を上回る早い方がいらっしゃいまして、その方が1位!
なんと45分03秒!
エリートの男子を入れても全体の8位タイ。
2017年08月27日052
その方は、現役のスピード・スケートのオリンピック強化選手の藤村祥子選手でした。
相方曰く、
よりによって、現役はヤバイっしょ!(笑)

そしてニセコヒルクライムに続いて、
女子総合3位は、HAYAさんでした!
知り合いの方が女性総合3位なんて、私もなんかうれしくなります。(←典型的なミーハー

相方は女子総合4位だったので、表彰台には届きませんでした。
1位、2位はとてつもなく早い方で、3位のHAYAさんも56分と相方より5分以上早いタイム。
それでも打倒!HAYAさんだな。

当家と致しましては、3位という名誉より、
HAYAさんの持っていた賞品が欲しいのよ!(爆)
HAYAさんは若いし、まだまだ早くなりそうなので、無理な話ですわ。(笑)


そんな訳で、じゃんけん大会で早々に敗退したので会場を後にして、
札幌に帰る途中に昼間行ったカンパーナ六花亭白樺さんジンギスカンを食べたくなりました。
時間は14:00前という事で、寄りました。
しかし、お店に入ると、
「お肉が無くなりましたので、申し訳ありません。」とのこと。
白樺さんに行くには、13:00頃までには行った方が良いようです。
要注意です。(涙

何か食べたいモードに入っていた為、六花亭さんの喫茶部門へ。
2017年08月27日058
無料のコーヒーを頂きながら、ぶどうソフトふらの餅を頂きました。
2017年08月27日054
なめらかでオイヒー!\(^o^)/!

六花亭さん安定の美味しさです。
それにしても、こちらは建物が素晴らしい!
久々に建物で感激しましたよ。

広々としたデッキから見る富良野の景色はサイコー!\(^o^)/!
2017年08月27日060
デッキが地面からそんなに高くないので、手摺が透明の強化ガラスにしている所がニクイ!ですね。
(ちょっと低いとか、手摺がわかりづらくてぶつかるので危ないとか文句を言う人がいそうですが、このままの状態で維持して欲しいものです。)
ただ者でない建築家の設計と思い、奥のギャラリーも行ってみました。
札幌モエレ沼公園や大通り公園の滑り台のイサム・ノグチの作品の写真展をやっていました。
2017年08月27日064
屋根が分厚いのは何ですが、中は素晴らしいの一語!
入って正面奥の開口部から見える富良野の景色は、額縁効果で最高の絵画です!
こりゃ、すばらしい!\(^o^)/!\(^o^)/!
2017年08月27日062
外に比べて室内が少し暗いので、明るい外の景色が目に飛び込んできます。
左側の赤い壁も空間を引き締めて良い感じです。
2017年08月27日063
出色の出来栄えです!

イサム・ノグチの作品の写真も素晴らしいですが、建物が本当にすばらしい。
建築に興味のある方は是非一度訪ねて欲しいものです。


というわけで、8月最後の日曜日、
お米は貰ったし、素晴らしい建築は見れたし、すごく得した気持ちで帰宅しました。
それもこれも、朝早くから起きて、アッシー君の私の努力の賜物という事でいいよね。(笑)


(おわり)