(つづきです)

05:00前 お腹に挟んだ携帯が鳴る前に目が覚めました。
3時位にトイレに一度起きた時には、満室状態だったコテージも、私とタクランケさんと他数人を残す以外は寝床は空。タクランケさんは既に起きて、出発の支度をしてました。
朝のトイレに行ってから、行く準備をします。
外に出ると朝靄というか曇り空。
今日は雨が降らないで欲しいものだと思います。
2017年07月17日005
自転車ラックはせたなライドさんのをお借りしているようです。
2017年07月17日006
有難い事です。
2017年07月17日007
スタッフのYoshidaさんやチコリンさん、Nozaki夫妻は朝からサポートしてくれます。
2017年07月17日008
これまた、有難い事です。
■写真提供:ランドヌール札幌
20046304_1388816974548414_8960333220235333690_n
朝靄の中で食べるカレーライスはサイコー!
2017年07月17日009
オイヒー!\(^o^)/!
■写真提供:ランドヌール札幌
20139745_1388816977881747_4995203272488989784_n
写真に撮るのを忘れてしまいましたが、Nozakiさんの淹れてくれるコーヒーは、
香り立って、抜群にオイヒー!\(^o^)/!
思わずお代わりしちゃいました。
これを毎日飲めるEikoさんは幸せだわ。


05:47 PC3出発(予定 05:30)
■写真提供:ランドヌール札幌
20046343_1388817074548404_1232352679009329124_n
貯金「0」ゼロのスタート予定でしたが、17分の借金からのスタートです。
国道に出て間もなく、夜逃げのN君が、パンクなのかタイヤにポンピングしていました。
「パンク?」って聞いたら、
「いや~、見つかっちゃいました(笑)」
彼の脚力ならまだまだ余裕だな。と思いながら、
どうも今回は、夜逃げのN君がポンピングしているトコばかり見ている気がします。(笑)

心配していた雨は降らず、まだまだ朝早いので、交通量が少ないので走り易いです。
2017年07月17日010
しばらく行くと小雨が降ったり止んだりを繰り返します。
07:06 385km地点 島牧の手前で、雨がちょっと強くなったので、フロントバックとサドルバックにビニール袋を掛けました。
雨具は、まだそれほど酷くないので着ませんでした。
その後も、雨は降ったり止んだりをくりかえしました。

弁慶岬の手前のバス停小屋から出て来た山形1号さんにお会いし、
08:26 弁慶岬到着
2017年07月17日012

08:42 425km地点 予定通りのセイコーマート寿都店到着(予定 09:00)
2017年07月17日013
ここで朝食を頂きます。
私としては珍しく割子そばを頂きました。
というのも、こちらにしたのはホットシェフがあるからだったのですが、朝早いのか、おにぎり以外は無し。
残念でした。

ここで、拙blogにコメントを頂けるSkさんとお会いしました。
朝方抜いて先に着いたもので、「速いですね。」と、言われましたが、ほとんど着いたの変わりないですから。

09:18 セイコーマート出発(予定 09:30)
10:09 446.5km地点 道の駅 シェルプラザ・港の手前を右折(予定 10:30)
2017年07月17日014
海岸線から離れると雨が強く降って来ました。
2017年07月17日015
10:46 国道5号に入り、蘭越を過ぎると、今度は陽が射してきました。
2017年07月17日016
目まぐるしく天気が変わります。
11:12 473.0km地点 国道5号から左折(予定 11:30)
相方がウィンドブレーカーを脱いで、いよいよニセコへの激坂に入ります。
2017年07月17日018
昨年の黒松内300で初めて登った激坂ですが、
オロフレ峠を登った今の私にとって、この坂ぐらい何ともありません。
だってオロフレ峠で5km/hだったのに比べて、
8km/hですから、速い!速い!
←比べる基準が違いますから(爆)

一歩、一歩、踏みしめるように登りました。(涙)
ただね、思うんですよ。
この坂、下りもしないで、上るだけって、理不尽だと思います!

PC4に着く寸前、雨がポツポツ落ちて来ました。
12:13 488.0km地点 PC4 セイコーマートニセコひらふ店到着(予定 12:30 close 14:32)
結構な数の参加者がいらしてました。
先程の激坂で大分ヤラレていたので、レットブルを買おうと思ったのですが、売り切れだったので、モンスターエナジーを補給。
外に出ると、夕立の様な雨!
2017年07月17日019
そこにランドヌール札幌さんのチコリンさんとEikoさん登場!←別に深い意味はありません(笑)
雨雲レーダーによると、ココだけらしい!
私は、余り食欲もないので、ここのホットシェフで昼食にして、雨をやり過ごしたいと相方に言ったのですが、
「イヤだ!」
と、つれない返事。
仕方なしに、雨具を着て
12:39 PC4出発(予定 12:45)
12:53 494.2km地点 国道5号線を左折する所を右折してコース離脱
向かうところは、中華料理のシェイシェイさん。
12:56 シェイシェイさん到着
2017年07月17日026
倶知安の街に降りて来たら、雨は降っていません。
どうしてなんでしょうかね?チコリンさん ←別に深い意味はありません。(笑)
雨具を脱いで、自転車に掛けて干します。
2017年07月17日027
オーダーするのは、もちろん担々麺
2017年07月17日020
ビックリしました。オイヒー!\(^o^)/!\(^o^)/!
胃が半分くらいヤラレていたので、食べられるかな?と思っていたのですが、なんの、なんの。
こちらの前を何度も通っていたのに、こりゃ、もっと早く来るべきだったわ。

相方は、〇〇チャーハン。(人の事なので覚えていない
2017年07月17日023
一口食べましたが、こちらも美味!

14:05 シェイシェイさん出発
14:08 コース復帰
14:15 倶知安通過(予定 14:15)
ここからブルベの定番、樺立トンネルを目指します。
15:14 513.5km地点 樺立トンネル通過(予定 15:15)
2017年07月17日028
樺立トンネルを目指して登っている時に、首と肩が痛くなってきました。
15:31 522.5km地点 道の駅あかいがわの所で、首に塗り薬を塗ります。
それでも痛いので、赤井川村で痛み止めを飲んで誤魔化します。
16:11 533.2km地点 冷水トンネル通過(予定 16:15)

16:30 541.7km地点 PC5 セブンイレブン余市黒川店(予定 16:40 close 18:08)
ここには、本州から遠征で来ているよっしーさん(北海道ではhanaさん)がいらしてました。
サクランボの差し入れとみんなに声を掛けていました。
ありがとうございます。
よっしーさんは、ランドヌール東京のBRM713東京600 とことんどーおー興部に参加されて、
例の北海道が全国一暑いという日で、熱中症になったため、DNFされて、
体調が回復せずに、瀬棚600はDNSされたのでした。
本当に残念でしたね。
折角、暑い本州から、涼しい北海道に自転車に乗りに来たのに、北海道が一番暑くなるなんて。
積丹で海鮮丼を食べたそうですから、また、懲りずに、北海道に来て下さい。

16:52 PC5出発(予定 17:00)
ここからはフルーツ街道を通って小樽天神の通過チェックへ向かいます。
このコースは6月11日の前田200で通ったコースです。
だから楽勝!と思っていたら、これがキツイ!キツイ!
やはり、540km走った後は、違うのですね。
北照高校の野球グランドの横を登る時は、どこで足着こうかなって思いながら登りました。
2017年07月17日030
18:12 564.4km地点 通過チェック2 セブンイレブン小樽奥沢店到着(予定 18:10)
赤コーラと昨日買ったどら焼きを補給。
こちらには、ランドヌールのスタッフのkaba3さんが駆けつけてくれていました。
ありがとうございます。
■写真提供:ランドヌール札幌
20136620_1950418888572916_1786142680_n
首と肩が痛くて、疲れているのに、スマホを向けられるとポーズをしてしまう自分が悲しいわ!(笑)
■写真提供:ランドヌール札幌
20136568_1950418881906250_1250334313_n
私の「けんけつちゃん」、2代目です。先日、42回目の献血に行って仕入れて来ました。(笑)
■写真提供:ランドヌール札幌
20179490_1950418878572917_626510162_n
18:34 通過チェック2出発(予定 18:30)

通過チェック2を出ると、真っ直ぐ行くと毛無峠、左に曲がると前田200の時に行った潮見台の激坂が待ってます。
もちろん今回は、真っ直ぐの毛無峠に向かいます。
■googleのストリート・ビューより拝借
毛無峠入口
私の人生で、毛無峠で良かったわ。と思う時が来るとは思いませんでした。(笑)
■googleのストリート・ビューより拝借
毛無峠
しかし、登り始めてすぐ、
やっぱり毛無峠は大キライ!
っていうより、
あの近辺、私の肌に合いません!

もう、どんだけ登らせるのよ(大涙)って思いながら、
こうなったら、雨でずぶ濡れになって、ランドヌール札幌さんのゴール受付をビシャビシャにしてやろう!と思って走っていたら、雨は止むし。ホントにもう・・・。
■写真提供:ランドヌール札幌
20158214_1950418921906246_1779630825_n
19:19 577.8km地点 張碓トンネル通過(予定 19:15)
最後は追いついて来たN&N君と、どこかで隠れていたtakedaさんの4人でゴール!
20:36 604.2km地点 GOAL ファミリーマート知事公館前到着(予定 20:30 close 22:00)
ゴールにはIshi君が激励に来てくれました。
ありがとう!
2017年07月17日032
38時間36分で、きのこ汁とほたて飯、チャイニーズチキンバーガー、R札幌特製カレー2杯と香り立つコーヒーに担々麺、
これでビクトリーと云わずして何がビクトリーか!
\(^o^)/

20:42 ゴール受付
2017年07月17日033
Yoshida代表とチコリンさんとkaba3さんが、笑顔で迎えてくれました。
朝早くから夜遅くまで、スタッフ業務、サポートありがとうございます。

私にとっては非常に難度の高いコースでした。
天気が良ければ、景色が良かったのに。と思う反面、ちょっと前の、猛暑に比べたらマシかも?と複雑な心境でございます。
大岸の辺りで、チコリンさんやEikoさんに声を掛けて頂いたり、PC5でよっしーさんや通過チェック2でkaba3さんに激励されたお陰で、600kmを完走することが出来ました。
本当にありがとうございます。m(_ _)m
■写真提供:ランドヌール札幌
20158270_1950418935239578_1821425811_n
これで5年連続SRが確定しました。\(^o^)/
今年のSRメダルは重いですよ~!
晴れたのは増毛300だけで、前田200、積丹400、瀬棚600は雨でしたから、
今年のSRメダルは雨を含んでいますもの!(笑)

21:22 ゴール受付出発、自宅に戻る。

今回、フレッシュ以来のぐるめらいだぁす!のバックパックで走ったせいか、首と肩が500km辺りから非常に辛かったです。
もともと、今回は暑いかもしれないので、氷で背中を冷やす予定だったのですが、それほどまで暑くなかった為に、そもそもの計画が失敗でした。
慣れなのかもしれませんが、バックパックを使うのは距離と気温を考えて使おうと思いました。

自宅に戻り、風呂に入る時に体重計に乗ったら、約3kg痩せていました。
もしかしたら、スタートから美笛峠まで体が重かったというのは、
単に体重が重かったという訳なのか???
 ↑ 現在、慎重に検証中(笑)


GPSのEtrexの裏蓋を開けてみたら電池が液漏れしていました。
2017年07月19日002
漏水というよりは、内部結露のようなので、facebookでアップしたら、
100均電池が悪いのではないか。
夜、そのまま屋外に置いてあったのが拙かったのではないか。
と、皆さんからご指摘を受けました。
確かに電池代をケチるばかりに、GPS本体を壊しては意味がありませんよね。
どれも思い当たる事ばかりでしたので、
まずはIshi君のアドバイスにより、ヨドバシ.comより、リチウム電池を購入しました。
昼頃、ポチッとしましたら、18時頃届きました。
驚きました。
時代はこうなっているんですね。
買い物に行くのが面倒になり、だんだん引きこもりになりそうです。(汗)


次は宗谷岬600です。
今年は最北端到達証明書が頂けるそうです。
もちろん海鮮丼と黒いそばも待ってます。
更にサフォーク丼を食べるのか、
ピロシキにするか、しじみラーメンにするか、更に他の物にするか、
悩みは尽きません。
参加の皆さん、スタッフの皆さん、よろしくお願いします。
・・・たぶん、AJ北海道さんだから晴れるよね(笑)


(おわり)