6月24日、ランドヌール札幌さん主催の積丹400に、相方と参加してきました。
積丹400
コースは札幌大通り西10丁目を出発して、支笏湖から樽前山の登山口まで登って、苫小牧から登別まで海沿いを走り、オロフレ峠を越えて洞爺湖へ。洞爺湖を半周周って、留寿都、ニセコ、倶知安と走り岩内へ。
岩内からは積丹半島をグルリと周り、余市から小樽を通って、札幌に戻る走行距離400km、獲得標高4127mの山岳コースです。

このコース、何といっても初体験となるオロフレ峠が一番の難所。
全長21.5kmで、ほぼ海抜0mから887m登る、平均勾配4.12%という峠です。
札幌の手稲山の例えで云うと、まずはオリンピア位まで登り、2kmほど下って、
そこから再び手稲山ロープウェイまで登るという感じでしょうか。
手稲、2本!
って思えば良いのかな?って心構えをしていました。

積丹400のもう一つのポイントは、11時出発という事です。
普通のブルベは、朝6時とか7時が多いのですが、今回は11時です。
普通だと、3時間くらい走って、PCで休憩を入れて、再び走って、ほど良い所でグルメタイム!という感じですが、11時、それも札幌大通り発では12時でも、まだ札幌市内にいる訳で、昼食、補給が難しい事になりそうです。

そして、今年のランドヌール札幌さん主催のブルベの最大の問題は、
「雨」
です。
私は参加していませんが、5月の十和田クラシック200は雨
先々週参加した前田200は、その1週間前の天気予報では、土日共に「晴れ時々くもり」だったのに、
「曇り」なり、「土曜が雨」になり、そして当日、「ギリギリ曇り」だったのに、スタートから「雨」でした。
それも結構な雨でした。

そして、今回の積丹400、5日前までは、「曇り時々晴れ」だったのですが、
天気
近づくにつれ、だんだん悪くなり、
24日当日朝には、「土曜日は曇りだけど、日曜日は6時位、すなわち、明け方から雨」
天気1
それも9時からは、1時間当たりの降水量が2mmということは、
天気2
しっかり雨は降りますよ(涙)
という天気予報になりました。
誰のせいとは申しませんが、お心当たりのある方は、お祓いに行ってもらいたいです。(笑)


しかし、ブルベ経験が長くなってきた私はそんなことではへこたれません!(キリッ!)
諦めて、雨具の持参はもちろん、前後のタイヤには泥除けを装着、チェーンに雨用のオイルを塗り、
2017年06月24日001
トップチューブバックに入れるスケジュール表は、ビニール袋に入れて、準備万端。
2017年06月25日020
PC1までの1枚目のみはビニール袋に入れないところが、せめてもの抵抗か(笑)


朝8時過ぎ、起床。
天気はどんよりとした曇り。
支度をして、9時半自宅を出発。
途中、いつものすき家さんで、卵かけごはんと豚汁の朝定食を頂いて、スタート地点の大通りへ向かいます。
2017年06月24日002
すき屋さんを出たところで、ポツポツ来ました。
「もう、雨が降って来たじゃないの
しかし、本降りになる事はなく、
10:18 大通り10丁目到着
既に参加の皆さんが集まっておりました。
2017年06月24日003
ランドヌール札幌のチコリンさん、eikoさんはじめ、
takedaさん、夜逃げのN君、M川さん、記号士さん、910さん、十勝から参加のM埼さんなど、いつもの面々にご挨拶。
参加しないIshi君や今年まだ参加をしていないIma君も見送りに来てくれました。
ありがとうございます。
なんでもIma君は、マラソンに行っているらしく、翌日の「きたひろしま30kmロードレース」に出るんだとか。
お互い頑張ろうね!天気はどうか知らないけれど(笑)

10:42  ブリーフィング
2017年06月24日004
オロフレ峠の下りや、倶知安峠の下り、積丹のトンネルなど危険な所の走り方を注意して頂きました。

いよいよ車検というところで、お友達のしぃさんとyosiさんが顔を出してくれました。
2017年06月24日006

しぃさんとyosiさんといえば、
本家シューズ円陣!でございます。
2017年06月24日007
相方のシューズの雨対策のビニール袋が痛々しい

ありがとうございます。m(_ _)m

出発前でバタバタしていて申し訳なかったです。
今度じっくり焼肉の話を聞かせて貰おうじゃないですか。(笑)


11:00 大通り10丁目をスタート。
いよいよ400kmへ走り出します。
2017年06月24日008
雨はポツポツ程度で、南の空が明るいのが、唯一の望みでございます。
信号に捕まりながら、少しずつ進みます。
11:40 16.4km地点 常盤の公衆トイレ通過(予定 12:00)
ここから、いよいよ登りに入り、ゴルフ場の入口辺りで相方に千切られました。
なんか、体が重いのよ(涙)
2枚ぐらいギアが重く感じて、またもやブレーキシューがリムと接触しているのかと思いました。
しかし、そんなことはなく、単純に皆が早くて、自分が遅いだけでした。

しかしそんな時でも、ペダルを回していると少しづつ進みます。
12:32 30.5km地点 「ようこそ支笏湖へ」の看板通過(予定 13:00)
2017年06月24日009
下りになれば、膨大な位置エネルギーを活かして走ります。
周りの皆さんは恐ろしく速く、周りに相方以外はいなくなりました。
12:53 41.2km地点 ポロピナイ通過(予定 13:30)
2017年06月24日011
思ったより、支笏湖は寒く無かったです。
13:13 48.5km地点 支笏湖温泉街到着(予定 14:00)
ここで、ハンガーノック気味だと気が付き、ミニアンパンを2つ食べます。
この後、樽前山の登山口まで再び登るからね。
私のブルベ第一法則、「坂登る前に喰っとけ!」
ついでに、白老の牛の里さんにハンバーガーの電話予約でモチベーションアップ
「15:30位に着きますので、よろしく!」
ここら辺りは、抜かりはありません!

再び走り出し、
13:48 54.5km地点 樽前山登山口左折(予定 14:45)
2017年06月24日013
ここから、苫小牧までのダウンヒルはご褒美タイム!
2017年06月24日015
太平洋でございます!
2017年06月24日016
天気は札幌より大分良くなって、雨の心配は無さそうです。
14:20 74.7km地点 左折して国道36号に合流(予定 15:30)
海沿いを登別を目指します。
恐れていた向かい風も無く、順調に進みます。

おっと、こちらは4月のフレッシュの時、
yoneちゃんが緊急トイレタイムに停まったファミリーマート白老社台店さん。
2017年06月24日018
あの時は、マイナス2℃で寒かったよね~
■4月29日23:07 ファミリーマート白老社台店
2017年04月29日068
今はただ懐かしくスルーするだけです。

14:54 約90kmの白老到着(予定16:10)、コース離脱
15:01 牛の里さん到着
予定よりも29分早く着いたのは、ニンジン作戦のお陰か??
2017年06月24日020
2017年06月24日019
まずは、懐かしいビン・コーラを頂いて、
2017年06月24日022
こちらが、相方の焼肉バーガー。
2017年06月24日023
こちらが私の頼んだ、ベーグルバーガー。
2017年06月24日024
普通のハンバーガーとは一線を画しますな。
パンズがベーグルなので、歯ごたえがあります。
炭火で焼いた玉ねぎが甘い!

オイヒー!\(^o^)/!\(^o^)/!
2017年06月24日025
オリジナルのドレッシングがこれまたウマい!

お会計の時に、「どちらまで行かれるのですか?」と聞かれて、
「積丹周って、札幌です!」と答えて、定番のビックリされて、
大阪のパイナップル飴を3つ頂きました。
ご馳走様でした。m(_ _)m

15:30 牛の里さん出発
15:35 コース復帰(予定16:40)

まだ、PC1どころか100kmも走っていない。
先が長いのよ(涙)


(つづく)