十勝200の無事クリアした私に立ちはだかる第2の関門、それが留萌300である。
私がブルベに参加したのは2年前のこのイベントからなので、思い入れもひとしおである。
例年留萌300は、よさこいソーラン祭りの時期(6月の10日の前位)に開催されていたのであるが。
今年は北海道1200kmの影響からか、2週間程開催が早くなった。
例の如く完璧な計画を立ててみたい。
BRM留萌300

今年からスタート地点が五天山公園から「さとらんど」に変更になった為に、
コースも留萌を過ぎて小平町から沼田町を通るように変更になった。
獲得標高は五天山公園まで登らなくなったせいか40m減って、1996mで平坦なコースの部類に入る。
実際大きな峠がないので、早い人は早く、そうでない人はそれなりに走れるコースだ。
しかし、ここも十勝と同じで、前半の海沿いや、新十津川から青山に向かう時に風が吹く場合があり、
そうなると、大変なコースになる。
幸いここ2年間は強い向かい風の洗礼を受けていないので、吹いたらどうなるかは想像の範囲でしかないが。
それと今年の注意点は、2週間早まったことでの気温の問題である。
6月9日に行われた昨年でさえ青山から下ってきて、当別辺りではとても寒く、ヒートテックのアンダーウエアやシューズカバーが欲しかったくらいだった。
その前の年の5月19日に試走をしたのであるが、寒くて寒くて、当別のローソンで下着を買った程だった。
今年は充分な防寒対策をした方が良いだろう。(明るいうちにゴールする早い人の事は関知しない(爆))

それと昨年からの課題をクリアしたい。
それは、昼食に増毛の「麵屋 田中商店」さんの甘海老しょうゆらーめんを食べることだ。(←また海老ラーメンかと言うべからず!)
エビ塩しょう油ラーメン
食べログさんからお借りしました
去年コースを走っていると香ばしい香りがして、広尾の「王府」さんのエビ塩ラーメンと共に今年のブルベでクリアしたかった課題の一つだ。
昨年は12:10位に通っているが、今年のスタート地点の変更と一般観光客のことを考慮して、11:30着程度で計画を立ててみる事にする。

私の場合、去年よりタイムを早くというより、
去年食べれなかったものを食べる為に計画を立てるきらいがあるようだ(爆)


スタートは既述のように、「さとらんど」に変更になった。
06:00がスタート時間なので、05:00に着くためには、1時間前に自宅を出発しなければならない。
ってことは03:20に起床予定にしよう。
早朝なので防寒対策をしておいて、ブリーフィング前後に脱いで体を冷やさないようにしたい。
体を冷やして出発して、しばらくしてトイレに行きたくなってコンビニ休憩という、いつものパターンになってはいけない
また、前回の十勝200の様な失敗が無い様にライトの電池は自宅を出る前にチェックしておこう。
今回我々の定位置の最後尾ではなくて、甘海老しょうゆらーめんの為に前の方で走るという噂もあるが、まあ、良くて真ん中位だろう。
70km先のPC1の浜益まで、獲得標高200m上る坂が1ヶ所あるので、平均速度20km/h+20分で行けば、3時間50分後の09:50着。(クローズ時刻は10:36)
昨年はスタート位置が8km程度遠い五天山にも関わらず09:46着、更に一昨年は09:23だった。
っていうことは、坂の20分の余裕は必要ないようなので、今年は09:30着にしておこう。
どうも、この時間を見てみると、去年までは追い風基調だったのではないかと思う。(去年までは、そんなことを感じている余裕がなかったが・・・
例年、ここでゆっくりしてしまうのであるが、今年はこの先の田中商店さんを考えて、10分休憩でサクッと出発したい。

PC1の浜益から増毛までは、41.4km、獲得標高90m位の坂が1ヶ所あるが、平均速度20km/hで駆け抜けて2時間後につけば11:40着である。
これではいけない!遅くて食べられない(涙)
仕方が無いので、スタートからPC1の浜益までを10分縮めて09:20着09:30出発にして、増毛11:30着としよう。これで、スタートからPC1の浜益までは結構急がなければならないようだ。(当社比)
しかし、そこさえ頑張れば、「麵屋 田中商店」さんで、甘海老しょうゆらーめんをゆっくり頂くことが出来るのだ。
予定通り11:30に到着した場合、私は甘海老しょうゆらーめん増毛海鮮ごはんを付けてあげようと思う。
何事も目標の達成には御褒美が必要だ(爆)
ここでは、ゆっくり休憩をして12:30発の予定にしよう。
たぶん、この段階でいつもの定位置の最後尾付近になるはずだ(爆)
まっ、我々が変な位置にいると、他の参加者が自分達は遅いのかと勘違いするといけないので、いつもの位置に戻った方が良いだろうし、我々も居心地が良いだろう(笑)

増毛からPC2小平まで25kmの平坦路だ。1時間15分かけて13:45着予定。(クローズ時刻15:04)
前回までは10km手前の留萌で13:12、12:42だったが、どちらもその後にラーメン屋さんによっているので時間的には良い勝負か。
ここは10分休憩で13:55発

PC3の沼田まで45km、2つほど獲得標高40m程の坂があるが、2時間ちょっとかけて16:00着(クローズ時刻18:00)
前回までは7km先の碧水に15:24、15:26着だったので、もう少し早く着けるかもしれない。
ここは次の道の駅のこともあるのでサクッと出発しよう。10分休憩でPC3を16:10発予定。

PC3から20km先の雨竜の道の駅「田園の里うりゅう」に1時間後の17:10着
前回までは16:05、16:30着
いつものかまぼこを食べて17:30発
そこから40km先の旧PC4の青山の三叉路19:30着
(前回までは18:20、18:38)
途中4km手前のトンネルにクイズポイントが今年新しく設けられたので、間違えないようにしよう。
青山の三叉路から40km先のPC4までは、最初の上りを過ぎれば後は下り基調なので、PC421:30着
(前回までは20:21、21:17)(クローズ時刻00:56)
ここで、例年通りカップヌードルとおにぎりで優雅な晩餐を頂くので30分の休憩。

PC4を22:00出発して20km先のゴール23:00着予定。(クローズ時刻02:00)
トータル17時間00分でゴール予定だ。

日付が変わる前にゴール出来れば、自宅に戻ってゆっくり風呂に入り疲れも取れるし、次の日曜日も有意義に使えるだろうし万事OK!
毎度の如く、計画としては完璧だ!
もし、これに付け加えるとすれば、「田園の里うりゅう」で夕食をすること位だろう。
11:30に昼食を食べて、当別のPC4の間が長いので、雨竜で食べるというのも一つの考えであるが、
少しでも暗くなる前に先に行きたいし、クイズポイントが暗くて見えなかったら悲惨な事になるので難しいだろう。
その分、補給には注意が必要だ。

これは全て去年までの様に、雨が降らなくて、強い風が無い前提の計画である。
もし、その前提が違えば、計画は大きく変わるだろう。
ここ2年、日本海を見ながら走る前半は特に快晴なので、今年もそうであるように祈るばかりだ。
今年の十勝200も降水確率50%でも、雨に当たらなかった自分の晴れ男に期待しよう!

今回の計画も前回同様、平均時速20km/hで計算したが、
前回は1号車のミッシェル君だったので厳しかったと思いたい。
今回は北海道1200kmの本番同様、3号車のクラ朗君で参加予定なので、軽く20km/hを上回ると信じているのであるが、もし、違ったら北海道1200kmの計画を大幅に見直すことになるので、頑張りたいと思う。


BRM709北海道300km留萌まで、あと8日
ついでに
BRM709北海道1200km納沙布岬まで、あと54日