立て続けに台風が来て、北海道内のあちこちで道路が不通になっております。
被害に遭われた皆様には、お見舞い申し上げます。
北見200のレポの前に、今週末行われる北村300の完走計画を先にアップします。
天気がもってくれると良いのですが。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


北海道の夏も終わりですね。
もう少しで、「あの暑さが懐かしい。」「あの暑さはどこ行ったの?」ってことになります。
「暑い、暑い!」と言っているウチが華でございます。

8月27日はランドヌール札幌さん主催の北村300で、参加するか迷っていたら、yyyさんに誘われて、ついついポチってしまいました。
「何故、迷っていたのか?」って、
だって、坂ばっかなんだもの(涙)
でもね、コースをよく見ると、グルメポイントになりそうなところが、あるじゃないの。
増毛、深川に、未知の世界の赤平と、バランスよく配置されています。
そんな訳で、不調の相方を置いて、2週続けて私一人で参加する事にしました。

コースは、北村温泉から日本海の浜益へ抜けて、増毛まで日本海を北上し、御料峠を通って妹背牛、深川へ。それから芦別、赤平、歌志内と空知地方の数少ない山岳地帯を通って、スタート地点の北村温泉に戻る300km、獲得標高は2,440mとそこそこの坂を登るコースだ。
北村300
コース断面図でも見て分かる通り、登ったり、下ったりで8つの大まかな坂があるようだ。
一番高い所でも350~360だが、経験上、大きい峠がバーン、バーンと来るよりは、こういう細かいのが次々来る方が脚に堪えるのよね。(涙)

更に先日の大雨による影響で、当初予定していた赤平から歌志内への道道691号が25日現在、通行止めとなっているために、コース変更が余儀なくされそうだ。
道路情報
先日の北見200もそうだったけれども、スタッフの方には直前まで情報収集と代替えコースの検討など、膨大な作業で本当に頭の下がる想いだ。
コースの変更など、周知の徹底をしたつもりでも、万が一、コースを間違った方が出たら大変ですものね。
中々、自己責任の一言では済まないのが現実ですから。
我々参加者も、いつもより注意深くブリーフィングを聞いて、お互い助け合って完走したいものです。



例によって、完走計画を建てましょう。

我が家からスタートの北村温泉まで約1時間半。
途中でいつものすき家に寄る事を考えると2時間。
受付の始まる5時までに着くとすると、03:00出発。
となると、起床は02:30.
ツラ過ぎる~(涙)

05:30 ブリーフィング
06:00 出発。
まずは月形まで10km程度m平坦な道で足慣らし。
07:15 25km地点 月形と青山の間の坂を通過。
07:30 27.3km地点 通過チェック1 到着。
ここは写真を撮って、さっさと出発。
薄野200のコースを逆に走って、
08:45 52.7km地点 PC1 セイコーマート厚田店到着(close 09:36)

09:00 PC1出発
ココからは留萌300と同じコースで増毛まで。
結構アップダウンがあるのよね。
12:00 120.8km地点 PC2 セブンイレブン増毛町店到着(close 14:04)
ここはサクッと通過して、
今回は別なところでグルメと思ったが、やはりココ。
「麵屋 田中商店」さん
2015年04月25日034
頂くのは、「甘海老しょうゆらーめん」
2015年04月25日036
まあ、定番ですね。

当初は「ふるふるトマト」さんの甘海老のピッツァというのも考えたのですけれどもね。
ふるふるトマト
黒松内300の経験から、ブルべとピッツァの相性はどうなのか?と思って、今回はパスしておきますワ
(私が喰い過ぎただけなんですけれどもね

出来れば増毛に11:30までについて、12:00前にお店に入りたい。
13:00 「麺屋 田中商店」さん出発。
128.0km地点で右折し、道道94号に入る。
ここから147km地点の御料峠頂上まで307m登る平均勾配1.6%の坂。
14:30 御料峠通過
16:15 182.5km地点 PC3 ローソン深川市役所前店到着(close 18:08)

本当であれば、ココもサクッと出発して、隣の「ほんだ 深川店」さんでアップルパイを頂きたいところだが、
2016年06月26日057
2016年06月26日061
旭川200の時、15:08で、
2016年06月26日059
アップルパイが完売だったので、おとなしくコンビニ休憩にしようと思う。
ニンジン作戦は外れるとダメージが大きいからね。

16:30 夜間装備にしてPC3出発
途中から去年の宗谷岬600のコースで、新城峠の先のY字路まで行き、
先にある通過チェック2のカナディアンワールドの入口に到着。
18:45 216.8km地点 通過チェック2 カナディアンワールドの看板撮影。
19:45 237.7km地点 PC4 セイコーマート赤平東大町店到着(close 21:52)
ここもサクッと通過して、たぶんコースが変更になるとコースから外れることになるが、
「寿司の松川」さんのがんがん鍋定食を頂こうと思う。
松川
「がんがん鍋」
素晴らしい名前じゃないか!


何でも、
かつて炭鉱が盛んだった頃、炭鉱長屋の石炭ストーブで、豚のホルモンや豆腐・野菜などを入れて
味噌ベースのスープで煮込んで食べていたホルモン鍋で、ストーブをガンガン焚いて、ガンガン煮込んで、ガンガン食べて、ガンガン語り、ガンガン働くという意味で、「がんがん鍋」だという。



昔の炭鉱マンに思いを馳せながら、がんがん鍋をガンガン喰って、自転車でガンガン走りたいと思う。

20:45 「寿司の松川」さん出発
ここから25日現在通行止めのコースなので、変更になると思うが、
21:15 246km地点 歌志内市役所前通過
22;15 266km地点 国道12号線 奈井江通過
24:00 301.5km地点 GOAL 北村温泉到着(close 26:00)

18時間でGOAL予定。

出来れば、22:30位にゴールし、温泉に入って、着替えて帰りたいが、私の脚力では無理そうだ。
温泉に入るためには、追い風に期待するしかないであろう。

追い風に期待してまでも、グルメは外さないところが私らしい(爆)
温泉じゃ腹は膨れないからね。(^_^)v

25日現在、27日の天気予報は、
晴れ時々曇り。降水確率10%
と良い方向に変わって来ている。
しかし、前後の金曜日と日曜日の降水確率が80%と50%等と非常に高い。
当日の天気次第では、夕方から夜にかけて雨が降り出す可能性があったりする場合、
この私でさえ、泣く泣くグルメを諦めて、先を急ぐ必要もあるかもしれない。そこら辺りが貧脚の辛いところだ。
何にしてもこの状況なら、無事に帰って来ることが一番大切で、いつもより慎重な走りに徹したいと思っている。


参加の皆様、ランドヌール札幌の皆様、よろしくお願いします。
特にランドヌール札幌の主担当、takedaさんには、ご苦労をお掛けしますが、よろしくお願いします。


(おわり)