BRM503釧勝200の翌日は、毎年恒例の十勝200が開催される。
                                        ■画像は去年の使いまわし
BRM505十勝200
私は初めてブルべの連戦、相方は今年初めてのブルべの参戦になる。
ちなみに、エントリー・リストの名前から判断すると、私の様な連戦組は26名いるみたい。
世の中、物好きが多いものだ(爆)
(2,400kmのブルべに出る人もいる位だから、上には上がいる。)

十勝200は北海道のブルべの開幕戦を長らく担ってきたが、
昨年、留萌300の次の2戦目になったのに続いて、今年も2戦目になった。
私自身、十勝200のエントリーは、今年で5年連続5回目となる。
当初、スタート&ゴール地点がローソンみなみ野店だったのが、昨年から帯広の森運動公園になったことで、国道38号線に出るまでのコースが若干変わったが、それ以外は変わらない定番コースだ。

ブログを始めて、十勝200の完走計画も過去2回書いて、ほとんど真新しいことはない。
(2014年度版はコチラ、2015年度版はコチラ
そこで今回は、過去4回の結果を並べて考察してみたい。

■2012年 天候:雨 DNS
初めてのブルべのエントリーで、「寝坊してはいけない」と、前日に帯広に入り、ビジネスホテルで一泊。
気合を入れてスタート地点に行ったものの、雨で無念のDNS。
今から思えば、雨は大したことは無く、参加すれば良かったのかも知れないが、初めてのブルべだし、その時点で雨天走行をしたことが無かったので、DNSが正解だったと思う。
ブルべの初参戦はこの次の留萌300になった。

■2013年 天候:晴 参加車両:2号車 ジャイアン君
DSC_2637
仲間と走った初めての十勝200。これが通算4回目のブルべだった。
まだまだ初々しい頃だ。(もう50は越えてますけど(爆))
広尾でのグルメは、仲間と別れて一人「王府(ワンフー)」さんへ行ったが、広尾に着くのが遅くて、王府さんが昼休みに入ってしまい食べられず。翌年の再訪を誓う。

■2014年 天候:晴 参加車両:1号車 ミッシェル君
SANY0035
今現在までで、私が唯一20インチのミッシェル君で走ったブルべだ。
ミッシェル君は昔ながらのダブルレバーなので、坂が少ない十勝200ならと走ってみたが、完走後タイヤの減り具合をみて、小径車でのブルべは貧乏人には向いていないと思った。
以後ミッシェル君はブルべには出ていない。
広尾でのグルメは、一年越しの「王府」さんのエビ塩ラーメンを食べた。
2014年05月05日034
美味しかった~!


■2015年 天候:晴、一時強風 参加車両:3号車 クラーロ君 
IMG_4493
昨年は相方と二人で走り(途中の少しの区間をkaba3さんとも走った)、PC2の広尾からPC3の中札内までの間で、初めて十勝の通称”日高おろし” 日高山脈から吹き降ろす西風の洗礼を受けた。
畑からの土埃で前が見えないくらいだった。
2015年05月05日048
しかし、そこは「年の功」。
ymdさんやI間君を風除けにして凌いだ。(笑)

お約束ですから一応言っておきますけど、
去年の函館400の風に比べたら、そよ風みたいなものですけど。(笑)

広尾のグルメは、「鮨処 翼」さんでお寿司の予定だったが、お休みということでショックを受けた。
代替え案を用意しておらず、再び「王府」さんでエビ塩ラーメンを食べた。
2015年05月05日036
おいしいから、イイんですけどね。(笑)


次に走った過去3回の各PCの通過時間とゴールタイム。
       スタート  PC1   PC2   PC3   GOAL   時間
2013年  07:00  09:08  14:17  17:44  19:14  12時間14分
2014年  07:10  08:54  12:59  16:11  17:33  10時間23分
2015年  07:10  08:42  12:15  15:34  16:55   9時間45分  

ポイントは2つ。
まずは、PC2の広尾に13時前に着きたい。
13:30位からお昼休みになるお店もあるので、グルメをする為にも、PC2のセイコーマートで買い物をしてレシートを貰って、13時前にお店に入りたいものだ。
もう一つは、ゴール時間はあまり気にしていないが、10時間半(午後5時30分)位なら明るいうちに撤収出来るので、なるべく10時間半以内にゴールしたい。
それと、この時期の十勝地方は日が暮れたら、一気に気温が下がるので、防寒装備や夜間装備にするために時間を取られるので、やっぱり10時間半を目指しておく方が良いだろう。
更に今年は天気予報(4月29日現在)が、曇りのち雨、降水確率50%なので、早くゴールした方が良いと思う。


そんなことを踏まえながら、十勝200のタイムスケジュール。
エントリーが88名ということで、たぶん今年も2つに分かれてスタートになるだろう。
ここ2年、後ろスタートだったので、今年は先にスタートしてみたい。
毎年、後ろからAJ北海道の重鎮の皆様にぶち抜かれるのは面白くないので(笑)
2015年05月05日014a
07:00 帯広の森運動公園出発
07:30 13.1km地点 札内交差点(国道38号線)通過
08:50 43.1kim地点 PC1 セイコーマートはせがわ豊頃店着。
ここで例の如く100円パスタを補給。
約80km先のPC2の広尾まで補給地点が無いからね。

まずは走る前に食べる!(笑)

09:05
 PC1 出発。
09:30 51.2km地点 吉野共栄交差点通過
10:50 80.8km地点 生花交差点通過
12:00 108.7km地点 豊似防災ステーション通過
12:30 121.9km地点 PC2 セイコーマートたちばな(広尾)店着
そして、広尾がグルメポイントだ。
今まで何だかんだと言っても「王府」さんしか行ったことがない。
これでは、B級グルメハンターの名が泣くではないか!

そこで今回は満を持して、白老牛の「援」さんの焼肉丼だ。
2015年05月05日038
美味しそうな面構えじゃないか!
援
どうして十勝牛じゃなくて白老牛なんだ?なんて、
細かいことはどうでも良いじゃないか!

いや、それを尋ねる為にも行かねばなるまい。

他にも、広尾の街に入った坂の上にある「ラーメン飯店 大将」さんのカツカレーはボリューミーだ。
大将1
だが、今年は「援」さん一択で行きたい。(N&N君はBAJでいないしね(爆))

13:20 「援」さん出発。
14:30 146km地点 大樹 歴舟川に架かる鯉のぼりを見ながら通過
16:00 177.8km地点 PC3 セブンイレブン中札内大通り店着
16:10 PC3出発
17:10 199.9km地点 西6南41交差点通過
17:25 GOAL 205.3km地点 帯広の森運動公園着

10時間25分でゴール予定!
ワザとらしく10時間30分より5分短くする辺りが芸が細かい(爆)

こんな感じで、春の十勝2連戦を無事乗り越えて、来るべく北海道1200へ向けてのステップとしたいと思っている。
(北海道1200まで、あと77日)←宇宙戦艦ヤマト風


この文章をアップする時、北海道からY田さん、N&N君、I間君の3名がBAJ(Bike Across Japan 2400 = 鹿児島県佐多岬から北海道宗谷岬までの2,400km、制限時間:209時間24分のブルべ)にチャレンジしている。
BAJ2400
走行距離が2,400kmという途方もないブルべだが、彼等ならやってくれると思っている。
彼らを含めて52人の勇者が挑戦しているようだ。(その内、エントリー・リストの名前から判断すると女性が5名はいらっしゃるようだ。スゴイ!)
頑張れ!というのは容易いけれども、是非、気を付けて楽しんで貰いたいものだ。
心から祈らずにはいられない。


(おわり)