ブルベの総括を書き始めてから今日までの間に、
「南風自転車店」さんの納会と「AJ北海道」さんの忘年会に参加させて頂きました。
どちらもすごく楽しかったです。
参加された皆様、ありがとうございます。

同じ趣味を持っている者同志、すぐ仲良くなれますよね。
本当に自転車を乗るようになって良かったと思いました。
こういうのが、スポーツの良さですよね。
年齢も性別も職業も住んでいる処も、何も関係ない。
お互いを尊重する気持ちさえあれば、本当に楽しいです。

また、どちらの会でも、「ブログ、見てますよ」と云って話し掛けて下さる方がいらっしゃいました。
本当にありがとうございます。m(_ _)m
出来れば、「感動をありがとう!」って云って下さると、もっとうれしいです。熱血スポーツブログですから。(爆)

それは冗談として、これからも皆さんのお役に立てるブログを書きたいものです。

って、結局グルメポイントかい!
幼少の頃から、爺や婆やに
「美味しいものは、みんなで食べた方がもっと美味しく頂けるものなんですよ。」と、
躾けられた私は、美味しそうなお店があれば、黙っているわけにはいかないのだ!

・・・・・

私、お酒の勢いで思わず嘘をついてしまいました。m(_ _)m

でも、みんなで食べた方が美味しいでしょう!
(但し、自分が食べられなかった時は、ちっとも美味しくないけど(爆))


ブルベの最中に、
このブログに上げたお店に行くのも良し!
このブログに上がったから混むと予想し、他に行くのも良し!
そこら辺りの駆け引きもブルベの楽しみですから。(←いつからそんなのがブルベの楽しみになったのか(笑))



で、本題です。
ブルベの総括をしたので、今年参加したサイクルイベントの総括もしておきます。

5月6日 第1回3時間耐久レース in さらべつ

今年最初のサイクルイベントは十勝200の翌日、十勝スピードウェイで行われた「3時間耐久レース in さらべつ」だった。
2015年05月06日004
ママチャリでは過去数回走ったことのあったレース場を、ロードバイクで走れるというのがここの目玉!
2015年05月06日018
真っ平らなアスファルトのコースを、   ←勾配が無いという意味ではなく、アンジュレーションやアスフ
                             ァルトの繋ぎ目が無いということ。
2015年05月06日015a
自分の息使いと風を切る音しかない空間で、←時より「左から抜きま~す」という声を掛けて、速い人たち                                の集団が後ろから来て、追い抜いて行きますけど
2015年05月06日010
思いっきり走るのはすごく楽しい。    ←順位はこの際、関係ない。・・・と、思う。
2015年05月06日019
問題は速さがママチャリとそんなに変わらなかった事!
 ↑ そこが一番重要なんですけど

我がチーム「MUGEN POWER」は、
DSCN3936
私と、
2015年05月06日052
相方と、
2015年05月06日039
息子で、
2015年05月06日040
善戦したけれども、惜しくもクラス4位(総合34位)
2015年05月06日055
kaba3さんがいる「あさっぴー」には、2周遅れ。

敗因は、グルメポイントが無いせいだと思う。(爆)

でも、サーキット場を走った事の無い人は、一度走ってみたほうが良いですよ。
面白いから。



6月28日 第1回安平牧場めぐりサイクリング大会

実はこの前の週に恒例のママチャリ耐久リレーに出たのであるが、一応スポーツ車ではないということでカット!
(前述通り、スピードはロード並みなんですけれどもね。)
友人のkitaさん夫婦と参加した、「安平牧場めぐりサイクリング大会」の話。
2015年06月28日017
「安平町の牧場風景を楽しみながら、自転車での~んびり走ろう!」という事で、昨年購入したブロンプトンで参加した。
2015年06月28日005
前半は安平町瑞穂ダムからの下り基調のコースを長閑に走る。
いつものブルベと違い、相方もにこやかにサイクリング。
2015年06月28日029
kitaさん夫婦は、これが初めてのサイクルイベント(ママチャリのレースを除いては)、
ママチャリレースで鍛えているkitaさんは余裕の表情。
2015年06月28日024
kitaさんの奥さんは、初めてのイベントで、まだスポーツ車に慣れていなくて、肩に力が入っている感じ。
2015年06月28日027
最初のエイド・ステーション、ノーザンホースパークには回収車を引き連れて到着。
2015年06月28日034
でも、イインです!
順位は関係ないし。

ロードバイクだけではなく、hanaさんはじめブロンプトンの参加者も多かった。
2015年06月28日040
エイドステーションでたっぷり休んだ後は、しばらく牧場を周りつつ、スタートの瑞穂ダム方面に向かう。
・・・という事は、基本登り基調。

後半は何処かで走ったと思ったら、このイベントのひと月前に走った様似400のブルベコースだった。
2015年06月28日049
流石はkitaはママチャリ選手だけあって完走出来たが、奥様は無念のDNF。
2015年06月28日051
あのコースをブロンプトンで走るのは結構大変だもの、仕方がないと思います。
「周りの風景を見向きもせずに、ブロンプトンで必死に走ろう!」って感じでしたもの。

ゴールのみずほ館の庭で、お待ちかねのバーベキュータイム!
2015年06月28日057
アンガス牛や野菜におにぎりを頂いて、2,500円の参加料は満足!満足!
2015年06月28日058
そういえば、ここで頂いたホワイトアスパラは激ウマ!
私の人生の中で一番美味しいホワイトアスパラでした!

自転車に乗り慣れている人には良いかもしれないけれども、日頃乗っていない人にはちょっと辛いコースだったかも。
大会の運営の事もあるのでしょうけれども、30km位のもう少し短いコースがあると、親子連れとか参加しやすいのにと思った。

私もまさかブロンプトンでブルベコースを走ると思わなかったし・・・。
でも、ブルベにブロンプトンなど小径車で参加している人もいるんだよな。
頭が下がります。



7月5日 第1回せたなライド

今年のサイクルイベントの目玉は、この「せたなライド」だ。
実行委員長の 縁導さんとは、2012年の長万部400の時に、gossyさんを通してお世話になり、
その後、拙ブログにもコメントを下さり、昨年からこの「せたなライド」の準備状況をお知らせして頂いていたので、他人事とは思えないイベントだった。

相方、息子の3人で参加し、前日せたなに入り、前夜祭で 縁導さんに久しぶりにお会い出来た。
2015年07月04日028
実行委員会の努力で、スポンサーも多く、前夜祭の抽選で当家はお米と日本酒を頂いた。(私は外れましたけどね
2015年07月04日044
明けて7月5日当日、快晴の中、せたなライドは行われた。
2015年07月05日011

SetanaRide2015_004
私も、
11219120_478954272265332_6639589675579447229_n
相方も、
11846516_478778498949576_7449125261126242996_n
息子も大満足!
11889689_478949712265788_6786015926519685906_n
最初のエイド・ステーションを過ぎた下り坂で息子が落車してDNF。相方も付き添いで同じくDNF。
スタッフさんに御迷惑をお掛けしました。m(_ _)m

しかし、天気が良いので私は続行した。
11855796_478954278931998_2790150566431799648_n
非情な親だ!と云って下さい。
それでも私は走りたかったのです。
だって、景色は素晴らしいし、
11885104_478808195613273_4518661610585463405_n
あちこちの沿道には大勢の町民の方が、わざわざ出て来て旗を振りながら声援をしてくれるし、

11872062_478628452297914_2971072147556126646_o
バイクラックは手造りで、参加者の事を考えて盛り上げてくれるのが伝わってくるし、
2015年07月05日025
もちろん各エイドステーションの食べ物も美味しいし。

ここで、その時の食べ物の一部をご紹介。
まずは前夜祭のオードブル。
2015年07月04日030
巻き寿司やメロンが写真から切れてしまうくらい、いろいろあった。(この他にもセンターテーブルにはあった。)
ビールの他にも美味しい日本酒が各テーブルにあったし。
2015年07月04日035
当日の最初のエイド・ステーションで頂いたアイスクリーム、チーズ、クッキー、絞りたての牛乳。
2015年07月05日026
2番目のエイド・ステーションでは、岩シュー、プリン、バナナ、炭酸飲料。
2015年07月05日030
3番目のエイド・ステーションでは、ウニ、アワビ、ホタテ、お肉におにぎり、とうもろこし。
2015年07月05日039
ここのお肉は絶品だった。
この私が、それまでの食べ物(特に旅館の朝食)でお腹が一杯でもう食べられないと思っていたのだが、
持って帰られないので、仕方がなく焼いて一口食べたら、
オイヒー!\(^o^)/
夢中で食べた一品でございます。
そのお陰で、その後のエイド・ステーションではほとんど食べられず、
ゴール後のおにぎりとお蕎麦も食べられなかった。
(DNFした相方と息子はそのお蕎麦を頂いて、すごく美味しいと言っていた。)

私的には、息子が御迷惑をお掛けして何なのであるが、
せたなを食べきれず!
少し悔いの残ったイベントで、来年こそはリベンジ(完食)を果たしたいと思っている。

私の知り合いの中でも、「せたなライド」の評判が良いため、もしかしたら来年は参加費と募集人数によってはエントリー峠になるかもしれない。
できれば、北海道1200と同様、前年度参加者の先行予約なんてあって欲しいと思うのであるが、ちょっと図々しいか。(笑)
そのくらい、コースもいろいろあり、
考え抜かれた、すばらしいサイクルイベントだった。

最後にはっきり言うと、「せたなライド」は町役場の会議室で「○○町がサイクルイベントやってうまく行っているからウチもやるべや」と自転車に乗ったことも無い部長さんが考えたり、イベント会社に丸投げしたイベントとは一線を画している。
自転車乗りが、「こんなイベントがあったら良いな~。」って思う事がほとんど網羅され、考え抜かれた運営だ。
すばらしい景色、美味しい食べ物、人々の声援、それとバリエーションに富んだコース。
参加して、「来て良かった。」「また、来たい。」と思わされる運営だった。
それは、「せたなライド」というサイクルイベントだけでは無く、泊まった旅館からそうなのだ。
せたな町全体で「おもてなし」して頂ける感じだ。

これからサイクルイベントを考えている自治体の方は、一度、「せたなライド」に参加して、こういう事をしようとする決意があるか確認した方が良いと思う。
最近のサイクリストは、私を含めてイベント慣れしてきているので、見る目が厳しくなっている様な気がします。(最後は例の如く、酒を飲みながら書いたせいか、くどくて申し訳ない。



7月12日 第3回中札内グルメフォンド

せたなライドの翌週、私と相方はkitaさん夫婦と共に、ブロンプトンで中札内グルメフォンドに参加した。
2年前、第1回の時には、しぃさん、yosiさんらと共に100kmコースに参加したが、今回は30kmコースだ。
2週間前の安平町牧場めぐりがアップダウンのある60km弱で、スポーツ車に慣れていないkitaさんの奥さんにはキツかったので、今回は平地主体の30kmに挑戦だ。
2015年07月12日001
今回我々は、中札内ブロンプトンクラブの一員として正装で参ります。
2015年07月12日009
私もYシャツに蝶ネクタイにジャケット姿でございます。
2015年07月12日015
この日の十勝は快晴過ぎて、気温がグングン上がって、最終的には31.9℃。
これはこれでキツかったりして(汗)
kitaさんはいつものように余裕で走ってましたな。
2015年07月12日021
相方は我々の中で唯一ジャケットを着ていないので、涼しそう。
2015年07月12日027
暑いとは云え、坂が無いので、快調に走るkitaさんの奥さん。
2015年07月12日028
2015年07月12日032
約半分の13km地点 第1エイド 岡本農園さん到着。
2015年07月12日034
トマト100%ジュースに長いもの辛子和え、あずきプリンを頂く。
2015年07月12日031
美味しい~\(^o^)/

例の如く、たった2kmで第2エイドのファームレストラン野島さんち到着。
2015年07月12日038
おこわのおにぎり、野菜サラダ、ふかしたジャガイモに麦茶を頂く。
2015年07月12日041
更に、1.8kmで第3エイドのそば処四季さん到着。
2015年07月12日047
お稲荷さんとおそばを頂きます。
2015年07月12日046
ここのそばは本当に美味しい!
今度行ったら、お店で個人的に食べちゃおうかな。(目印が無くて、見つけにくいのよ

6km程走って最後のエイド、十勝野フロマージュさん到着。
2015年07月12日048
濃厚な牛乳とチーズアイスを頂いた。
2015年07月12日049
13:45 無事30kmコース、ゴール!
2015年07月12日057
ゴール後は、バーベキューのお時間です。
2015年07月12日065
間違いなくカロリー収支はプラスですな。(汗)

抽選会では何も当たらず、最後のじゃんけん大会でサコッシュをGET!
2015年07月12日068
グルメフォンドの名に恥じない素晴らしいサイクルイベントでした。
また、行きたいな。


9月6日 えにわ・自転車散歩


いつの間にか募集をしていて、
いつの間にか定員一杯になって、
いつの間にか行われて、
ブログ等で良かったと云われて知る、
私にとって謎のイベント「えにわ・自転車散歩」に今年は参加した。
image-0001
札幌の自宅から自走で参加した。ということからしても、私の気合の入り様が分かるというものだ。
2015年09月06日004
受付時間を間違えて、急いで行って少し早く着いてしまい、スタートまでに汗が冷えて寒かった。
私と相方が参加したのはラージコース(85km)。
2015年09月06日009
第1CPで甘いとうもろこしと烏龍茶を頂き、
2015年09月06日014
秋の恵庭の景色を眺めながら、
2015年09月06日017
第2CPでトマトアイスクリームとお茶を頂き、
2015年09月06日023
第3CPのえこりん村では
2015年09月06日028
おにぎり2個とジンギスカンにミネラルウィーターが頂いた。
2015年09月06日031
2015年09月06日034
そういえば、ここのガイドさんのペースメイクはすごく良かった。
2015年09月06日037
走りやすかったです。\(^o^)/
あまり坂も無かったし。
楽しく走れました。
2015年09月06日043
そしてゴール後に待ち受けていたお土産。
感動モノ!

私の背中の簡易リュックに一杯! これで一人分ですもの。
2015年09月06日045
但し、自走は避けるべし!
だって、重いんですもの!(爆)
肩に紐が食い込んで、痛いんです!(涙)
恵庭・札幌間(35km)が遠かった(大涙)


9月13日 富良野・美瑛 チャレンジサイクリング


スピード系の方はツール・ド・北海道、長距離系の方はブルベの大夕張200に参加された9月13日。
私と相方は、その間隙を縫って、富良野・美瑛 チャレンジサイクリングに参加して来た。
富良野▪美瑛チャレンジサイクリング
このサイクルイベントは事前に参加登録して、チェックカードを貰い、8ヶ所あるチェックポイントに行って、スタンプを押してくるスタンプ・ラリーだ。制限時間はあるが、速さを競うわけではない。
2015年09月10日002
そして、最大の特徴は、
無料!
タダなのだ。

こりゃあ、行かねばなるまい。と、張り切って行ったが、
当日は雨!

普通なら挫けそうなものだが、私は違う!
「この雨ならばDNS続出で、参加者が少ないだろうから賞品は独り占めじゃないか」
顔のシワが無くなる程、欲の皮が突っ張って、突っ張って(爆)

この日の為に、私はブルベで鍛えてきたんだ!と、思いましたヨ(笑)
2015年09月13日005
雨のせいか、道中、参加者とも会うのも数人。
2015年09月13日008
景色はもう一つでも、欲の皮は突っ張り放し(笑)
2015年09月13日013
たまには、こういう景色も良いんじゃない
2015年09月13日017
思う事は、ゴール後の抽選会の事ばかり(笑)
2015年09月13日019
でも、改めて写真を見ると、「晴れていれば・・・」と思う写真も多々有。
2015年09月13日022
恐るべし!富良野・美瑛の風景。
2015年09月13日023
無事、スタンプを全て集めて、
2015年09月13日027
ゴール!
2015年09月13日028
全ポイント制覇として、パールイズミさんのソックスを頂いた。(無料なのに) ■写真は私と相方の分
2015年09月13日045
ゴール後、オガちゃん(小笠原崇裕さん)のサイクリング講演会。(無料なのに)
2015年09月13日042
その後の抽選会では
あえなく撃沈!(無料だもの)

しかし、もともと参加料は無しなんだもの、十分楽しめた。
出来れば次回は天気の良い時に走りたいものだ。

だって、ビショビショで食事のお店に入れないんだもの!


9月27日 「羊蹄山4分の3周輪行ツアー」

悪魔の巣窟
元へ
変態の吹き溜まり
再び、元へ
折り畳み小径車やファットバイクの聖地 「南風自転車店」さんが主催する「羊蹄山4分の3周輪行ツアー」にkitaさんに誘われ、相方と参加して来た。
当日、我々は余市駅よりツアーに合流した。
2015年09月27日005
ブロンプトンでの輪行は、kitaさん夫婦と北広島から輪行して以来の2回目。
2015年09月27日007
スタート地点のニセコ駅に集合した参加者は23名。
女性の方も4名おられ、下は中学生から上はそれなりのお歳を召した方まで、老若男女、幅広い参加者だ。
2015年09月27日009
ブロンプトンの参加者は多かった。
2015年09月27日013
ニセコ駅を出発して、すぐの坂に心が折れそうになるが、
2015年09月27日014
のんびり登れば、天気も良くなるし、人とお話出来るし、云う事なし。
2015年09月27日026
「名水とうふ」の「ピリ辛揚げ豆腐」、美味しかったなぁ~。(←写真ないけど
教えて頂いた方、ありがとうございます。(そういえば、南風さんの納会でお会いしましね。)

遅い方にペースを合わせているので、誰でも参加出来るように考えられている。
2015年09月27日028
これぞ、サイクリング!
これぞ、ポタリング!

2015年09月27日029
羊蹄山の方でゴロゴロと雷の音が鳴っていたと思ったら、
突然の豪雨!
2015年09月27日041
まぁ、これもサイクリング!(笑)

それでも、吹き出し公園に着いたら、お目当てのソフトクリーム!
2015年09月27日045
私、雨が降ろうと、食べると云ったら食べるんです。

最後の坂を、にこやかに登ってきたkitaさん。
2015年09月27日047
14:09 ゴールの「かねまたみたまそば」さんに到着。
2015年09月27日054
もちろん頂いたのは、「天ぷらラーメン」
2015年09月27日055
オイヒー!\(^o^)/

これ以降、我が家では「マルちゃん正麺」に天カスが入るようになった。
うまいんだな。これが!

再び輪行で余市まで戻り、帰ってきた。
南風自転車店の有森店長。
ありがとうございました。
非常に楽しかったです。
調子に乗って、納会まで参加させて頂きました。本当にありがとうございます。



ということで、以上が今年参加したサイクルイベント。
どれもこれも楽しいものばかりだった。
この7つのイベントの内、4つが第1回のイベントだった。
大会関係者の方々には大変頭が下がる思いで一杯であるが、
来年更にパワーアップして、開催して頂けると、一サイクリストとして非常に有難いなぁと思っております。



(おわり)