前回に続き、ブルベ総括の後編です。

BRM725北海道300km新パノラマ

6月13日の恵庭600の後、ママチャリ耐久やら、安平牧場めぐり、せたなライド、中札内グルメフォンドと、
イベント三昧に明け暮れて、ブルベの後半戦の初っ端がこの新パノラマ300だった。
パノラマ300の厳しさを知っているだけに、元々不安一杯の状態だったのに、
数日前の天気予報で降水確率が50%で不安に追い討ちを掛けられた。
更に、スタート会場のさとらんどに行く途中で雨が降り出したものだから、一気にテンションダウン
栄町から丘珠空港通りに入ったところで、私のパノラマ300は終わってしまった。(涙)

正に、「生半可な覚悟ではタチウチできない山岳コース」でございます。m(_ _)m

2012年十勝200以来の2度目のDNS。
DSC00780
更なる悪天候が予想される中、次々スタートする勇者を見送りながら、
自分の不甲斐なさと洗車をしなくて良かったと思う心が交差した。

完走された皆さんはもちろんの事、出走された皆様に敬意を表します。
洗車、大変だったでしょう(笑)



BRM801札幌300km十勝岳

こんな腑抜けた事ではダメだ。と、急遽DNSの翌週の十勝岳300に参加した。
ビアガーデンたけなわの札幌大通り公園を20:00に出発。
2015年08月01日017
AJたまがわの方に無賃乗車してグングン前半は飛ばした。(ついて行っただけですけど
2015年08月01日018

PC2からの2時間以上かけての十勝岳のヒルクライムは辛かった~
今年こそ相方を峠でブッチぎるという目標も、1時間後には消えて、
相方は相方、自分は自分とマイペースで登ることにした。(←従って、千切られた訳では無いと思っている。)

「秘技!蛇行」を繰り出したのもこの時だ。(爆)
11701099_978587935519509_5485590515814990342_n
明け方頂上に着いて、綺麗な雲海が見ることが出来た。
2015年08月02日002
まっ、私はこれに合わせる為にゆっくり登ったのであるが。(←苦しい言い訳

観光地の「青い池」は青く(前に来た時は青くなかった)、
2015年08月02日020
05:08という朝っぱらから、結構人がいたのが印象的だった。

この十勝岳300、夜が明けた翌日は快晴で気温が上がった為、
途中からグルメよりも早くゴールして一風呂浴びてビールが飲みたくて、グルメをせずにゴールした。
2015年08月02日034
今から思うと「何を血迷ったのか!」と思うのであるが、
グルメをしないでゴールしたのは、
2012年の新パノラマ300、2013年の雄武400、大夕張200以来の4回目(参加27回中)という私にとって珍しいブルベだった。

Stakahasi君らの様にゴールまで速く着くことも出来ず、
MarioさんやIshi君の様に、良い写真を撮る事も出来ず、
Y田さんの様に、女性をフォローする事も出来ない私に残されたものは、
やっぱ、グルメだわ!



BRM822北海道600km宗谷岬

今年の夏の目玉はこの宗谷岬600だ。
今まで54年生きてきて、稚内、利尻島、礼文島には行った事があるが、行った事の無い宗谷岬とノシャップ岬。根室の納沙布岬、日高の襟裳岬、函館の立待岬と共に北海道の四隅と云うべき岬で唯一行っていないところだ。
そこに自転車で行くという考えただけでもワクワクするブルベだ。
調べればグルメポイントは多いし、年賀状用の写真も撮れるし、天気も良いしと言う事なし!
向かい風を除いてわ(笑)

前半は追い風もあって、気持ちよく走った。
2015年08月22日009
留萌からの向かい風も、グルメポイントの「北のにしん屋さん」が混むという情報で、必死に走ったサ。
2015年08月22日022
お目当ての甘エビ丼は相方に譲り、私ははぼろ丼(海鮮丼)。
2015年08月22日027
いや~、美味かった!
ライス大盛で1,300円。コストパフォーマンス最高!

来年も食べたいわ!
ここの入り口で、昨年の北海道1200以来のPIPIさんにも会えたし、ばっきーさんにも会えた。
いや、男なんてどうでも良くて、Hitomiさんにも会えた(←現在、北海道は寒いので熱燗を飲みながら書き込んでいるため、多少、理性が飛んでおります。ご容赦下さい。(笑))

向かい風の中、走っても走っても、オトンルイ風力発電所はなかなか近づいてこなくて焦れた。
ここで武藤さんに撮って頂いた写真は今年一番の写真。
75D_7290
ありがとうございます。m(_ _)m

陽が沈む前にノシャップ岬に着きたくて頑張りました。
2015年08月22日053
おかげさまで、なんとか間に合った。
2015年08月22日059
最北の地「宗谷岬」に着いた時には、正直、感動した。
2015年08月22日065
だって、自転車なんですもの!

matsuさん、ヨネちゃんはん、syujiさんと走ったライトライドは楽しかったナ。
(ヨネちゃんはん、来年は北海道1200に来るんだろうか? 彼の家庭への貢献度しだいか(笑))

そうや自然学校で仮眠した後の2日目は、k父さんとゴールまでご一緒した。
2015年08月23日018
自転車を始めた頃、k父さんとサイクリングでご一緒したことがあったが、スピードが違い過ぎて後姿も見えなかった。その後、nakayoshi走行会では、やっと後姿を拝む所まで来ていたが、今回遂に一緒に走れるようになれた事に、秘かに感動をした。

でも、感動をしてもグルメは逃さないので、一緒に音威子府の「常盤軒」さんの天玉そば。
2015年08月23日016
黒いそばはもちろん、出汁が効いた汁が美味しかった。

士別の「てしお」さんのサフォーク丼も美味しかった~!
2015年08月23日023
k父さんと走れたし、美味しいものは食べれたし。と、私にとっての宗谷600は万々歳!\(^o^)/

しかし後半、シャモアクリームをケチったせいか、お尻は痛いし、首も痛いし、辛かった。
2015年08月23日042
神居古潭のあたりから、うまかつさんも加わり皆でゴール。
2015年08月23日047
魚、麺類、肉と非常にバランスの取れたグルメだったし、
ノシャップ岬、宗谷岬の来年の年賀状用の写真も撮れたし、
PIPIさん(←ここをHitomiさんとしないところが理性です(爆))はじめ道外の方々とも会えたし、
今年一番のブルベだったように思う。


BRM1011北海道400km函館

9月は再びえにわ自転車散歩とか、富良野・美瑛チャレンジサイクリングとか、美人女将200の輪行サイクリング等で、ブルベはお休みで、10月11日の函館400に参加した。
昨年も参加した函館400はグルメポイントが多いから好き!
更に今年は、これを完走したら、ダブルSR達成!

そんなわけでグルメポイントをチェックして行きましたヨ。
スタート時点の天気は予報通りであまり良く無いが、雨は降っていなかった。
2015年10月11日004
去年の経験を生かして、お昼のグルメを確実なものとするために、前半は飛ばしましたガナ(当社比)
pーターさんに写真を撮ってもらう時には、見栄サイクリストらしく笑顔で通ります(笑)
20151011-PRS_1741_BRM1011Hokkaido400kmHakodate
昨年、タクランケさんが行った高原食堂さんへ。
2015年10月11日022
ボリューミィなホルモン鍋定食頂いた。
2015年10月11日020
美味しい~&温まる~\(^o^)/

しかし、食事をした後には雨が。(涙)
昨年苦しんだ城岱牧場の坂を登る頃には豪雨になって、10%勾配の坂が川の様になるわ、豪雨で前が見えない位だった。
2015年10月11日036
しかし、そんな時でも
見栄サイクリストは、
レンズが向けば笑顔になるのよ!(爆)
20151011-PRS_2190_BRM1011Hokkaido400kmHakodate
pーターさん、ありがとう!m(_ _)m
通過チェックの頂上の展望台は霧の中。
2015年10月11日041
展望台だけど霧で何も見えませんけれどもね。(笑)

豪雨が上がって、きじひき高原を登って、
2015年10月11日049
去年と違い苦労して中山峠を登って、これでヤマ場は過ぎたと思ったら、厚沢部町で再び雨。
江差に近づくにつれ、風が強くなり暴風となった。
「こりゃ、イカン!」と「ポンテ」さんのグルメに退避。
2015年10月11日054
お目当ての、「じゃらんスペシャル海鮮丼」をヤラレ気味の相方に譲ったものの、
2015年10月11日058
舟盛定食は美味しかった~\(^o^)/

着替えを済ませて、気持ちよく「後半戦、出発!」と思ったら、
最大瞬間風速 22m/sがお出迎え。
2015年10月11日063a
自転車に乗れませんがな(涙)

江差市街の手前のバス停小屋でDNFを決意。
そこには、koyaさんとM崎さんがいらした。
2015年10月11日066
暴風警報発令の為、ブルベは中止になった。
その後、koba3さんと泥人形さんが現われたが、ここが一杯なので近くの道の駅で夜を明かす事に。(便所組)
奥様が迎えに来られたkoyaさんが帰られて、M崎さんと私と相方はこのバス停小屋で夜を明かした。(ペンションバス停組)

一晩中、暴風で「ペンション バス停」が揺れる中、朝を迎えた。
05:30過ぎ、便所組のkaba3さんを交えた4人で自走で函館を目指す。
2015年10月12日007
そういえば、中止と云えば北海道1200の時も自走で帰ったよな。
時間に縛られないブルベの様でブルベじゃない、
こういうの結構好きかも(笑)
09:19 ゴールのはこだて未来大学に到着。
スタッフのk桐さん、pーターさん待っていてくれた。
本当にお疲れ様です。
ご心配をお掛けしました。
ありがとうございました。

北海道1200の時は、本当に酷くなる前の美幌峠の頂上で中止になったが、
今回の函館400は一番酷い場所にいて中止になったので、強烈な思いがある。

今後、私の前で「風が強くて!」なんて言ったら、間違いなく、
あの函館400の時の風に比べたら、大したことないわ!
って言いますから(爆)




BRM1018札幌200km日高

PBPのあった今年のシーズンの最後は日高200。
私の参加したブルベで一番辛かった本桐400のコースを一部走るコースだ。

そういえば、来年AJ北海道さんで本桐400が復活する。
楽しみって言ったら楽しみだけど、辛いからイヤだって言ったらイヤなんだけど(涙)
なんせ細かいアップダウンでヘトヘトになった後、一睡もしないで朝方、苫小牧から樽前山への登りとポロピナイの登りを走るんだよ。(一睡もしないのは、私の貧脚のせいだけど
あの辛さ、みんな忘れてしまっているのかな~(笑)

それはそうとして、
このコース、前半は山の中の人のいない所を走るのだけれども、海辺に出る浦河にはグルメポイントが一杯の楽しいコースだ。今年最後はグルメを楽しんで締めたいと思っていた。
天気予報はあまり良くなかったのであるが、スタート直後に路面が濡れているだけで、まずまずの走りやすい環境だった。
2015年10月18日006
通過チェックの「ディマシオ美術館」の世界一大きな油彩画(9m×27m)は圧巻だった。
2015年10月18日021
たぶんブルベのコース上になかったら、見ることのなかった画だ。
見る機会をくれたランドヌール札幌さんに、感謝! 感謝!

すばらしい画には感動したが、お腹が脹れるわけではないので、グルメポイントの浦河へ急ぐ!
2015年10月18日037
もともと、グルメは「金水」さんのばくだん丼の予定だったが、
前日、試走をされたクライマーM氏がFacebookにアップした「松山」さんのまつかわ丼が美味しそうで、相方に言うと、まつかわはカレイの一種の高級素材だそうだ。
それを知ったら食べずにはいられない。
Facebookでは、浦河のソウルフードのかつめし狙いが多いようなので、
私はみんなの裏をかいて、グルメはまつかわ丼に決めて、
スタート前にY田さんから「13:30がラストオーダー」という情報まで仕入れた。
今年一年、ブルベで鍛えた脚力で、当初の予定の14:00より45分も早く浦河に到着した。

浦河手前で優游(ゆうゆう)さんも巻き込み、目的地の「松山」さんに到着したのだが、
宿敵N&N君に阻まれ、まつかわ丼を食べることが出来なかった。
なんでも、あの前日のクライマーM氏の写真を見て、
心変わりをした人が、N&N君をはじめ、かつめし狙いと言っていたジョニーさん、ymdさんがいたのだ。

ここで教訓
みんな考える事は一緒(爆)


また、まつかわ丼のまつかわはあまり捕れないので、一日8食程度の限定品だそうだ。
その情報を知らなかったのは痛かった。
それを聞いたら余計に、「逃した魚は大きかった。」と思わずにはいられない。(←ハイ、座布団一枚!)

それで私が頂いたのは、海鮮丼。
2015年10月18日053
今、写真を見るととても美味しそうなのであるが、正直、あまり印象に残っていない
それほど、マツカワ事件の衝撃は大きかったのである。

「松山」さんを出発して、浦河のPC2に寄ってから、沈む夕陽を前方に見ながらゴールを目指す。
2015年10月18日057
2015年10月18日060
最後は夜間走行になり、6時半過ぎ無事ゴール。
2015年10月18日063

以上で今年の私のブルベは終了。
美人女将、サドルが緩んでポール事件、カレー事件といろいろ話題の多かったシーズンの最後はマツカワ事件で締めた訳だ。(爆)
Y田さんによる「マツカワ敗者」なる造語まで出来てしまった。
いろいろ楽しかった今シーズンのブルベの結果は、
エントリー数10、完走8(200×3、300×2、400×1、600×2)、DNS1、中止1だった。
惜しくもダブルSRは達成出来なかったが、私としては上々だろう。

そんなことより、今年のブルベは非常に充実していたと思っている。
まずはグルメだ。
前述通り、インデアンカレー、まつかわ丼は食べられなかったが、十勝岳300以外は、どのコースでも美味しい物を食べる事が出来た。
もう、スポーツドリンク等で胃がやられる事も寝不足で胃が受け付けないということも無くなった。
(胃薬を持参してるしね。今年はそれも飲まなかったし。)
毎回ブルベの行く先々で、何を食べるか楽しみでならない。
世の中、私の知らない決して高くはないけれども美味しい物がたくさんある。また、地元の名店もたくさんある。
それを見つけて味わう楽しさは格別だ。
その副産物として、それを食べる為に多少脚力がついてきたような気がする。
食べるためには何時までに着かないとと思うと、不思議に脚が回るのだ。(笑)
逆にそれがないと脚が回らない。(涙)
来年も、私よりも先に行って食い荒らす人がいようとも、頑張って走りたいと思っている。(←別に特定の人を想って言っている事ではありません。

もう一つは仲間だ。
ブルベをはじめて4シーズン目であるが、お陰さまで素晴らしい人たちと知り合えて非常に楽しい。
AJ北海道やランドヌール札幌の皆さんやブルベ常連さんや仲間には、本当に良くして頂いていると感謝しています。
普通、仕事関係や高校、大学の友人など人の繋がりと言うのは限られると思うのだが、
ブルベというか自転車を通じて、年齢も職業も住んでいる所もまったく違い、普通なら出会う要素のない人たちと、話したり、一緒に食べたり、お酒を飲んだり、楽しく過ごせるというのは非常にうれしいことだ。
それと、このブログを始めて丸2年が過ぎたが、コメントを頂いたり、実際に声を掛けて頂けることは本当にありがたい。
この熱血スポーツブログに感動し、私と一緒に涙を流しているのであろうと思うと胸が熱くなる。???
今後共、この50過ぎのジジイを末永く見守って頂きたいと思うのである。


来年のブルベのスケジュールも発表されて、
来年はどんなコースを走るのか、
どんな景色に出会えるのか、
どんなグルメを食べられるのか、
どんな人たちと出会えるのか、
今から楽しみでならない。



(おわり)