10月11日12:42に高原食堂さんを出発した我々は、雨の中、大沼公園を過ぎ、
13:12 いよいよ正面の城岱牧場の坂に挑む。(全然見えないけれども
2015年10月11日029
昨年苦しんだ10%勾配の坂と看板のオンパレードも、
今年、十勝岳300の14%の坂を登った私には何のことはない!スイスイと登りましょう!
2015年10月11日031
例え、道路が川の様になっていても、
2015年10月11日033
ドシャ降りの雨が顔に当たって痛くても、
2015年10月11日034
霧で前がほとんど見えなくても、
2015年10月11日036
今年の私には関係ない。
2015年10月11日037
と、思っていたが、


(大涙)


これは何の罰ゲームですか?
私が何か悪い事しましたか?
もう許して下さい。orz


10%の坂は10%の坂でした。
救いは、幸か不幸か前が見えないので、前方の坂を見て心が折れないことと、
一番辛いところに、またしても、aダムさんとp-ターさんがカメラを構えていてくれた事。
20151011-PRS_2181_BRM1011Hokkaido400kmHakodate■写真提供;p-ターさん

その前だけは、にこやかに、軽やかに、笑顔を作って走ります。
だって、見栄サイクリストですもの(爆)

霧で展望台が分からなくて道路が下り始めたので、
行き過ぎたのかと思い不安になりながら進んでいくと展望台の入り口に着いた。
2015年10月11日040
そこには反射ベストを着た赤色ランプを持った女性が。

チコリンさんだ。
「駐車場に入ってください。スタッフから説明があります。」

説明によると、
「この先、大変危険な為、先には進めません。函館400は中止です。」

・・・・・。

という、北海道1200の美幌峠の幻想を見た。(爆)


もちろん、そんなことはなくて、
14:04 146.1km地点 通過チェック 城岱牧場展望台 到着(予定14:30 去年13:02)
2015年10月11日039
展望台とは云え、霧で真っ白。何も見えません!

展望台の建物の中にはたくさんのランドヌールが休憩していた。
私も、通過証明のスタンプを押してもらい、トイレでビショビショのソックスを絞り、
遅まきながら、シューズの中にビニール袋を着け、シューズカバーの下のビニール袋は取り替えた。
TUTUさんにスマホで雨雲の様子を見てもらい、
「この後雨雲は無いから、雨は上がるよ」と情報を得る。

長居をしていると益々動けなくなるので、
14:26 城岱牧場展望台出発(予定14:40)
外に出た時に、今回参加したもう一組の夫婦のIgaさんの奥様から相方が声を掛けて頂いた。
「早いですね。」と言われたけれども、
私等、去年参加して、この坂でさんざんヤラれたので(←特に私(汗))、心の準備出来ていましたから。
たぶん、来年参加したら、大分感じ方が違うと思いますよ。

「ここを降りた時に、心が折れないように頑張りましょう!」と言ったのだが、どうなったものか。

雨は止んだようだが、依然頂上付近は霧の中だ。
2015年10月11日041
坂を下ると、濡れた体が冷える、冷える。

2015年10月11日043
ブレーキシューが減る~!
自転車が汚れる~!
ホイールが汚れる~!
私のテンションだだ下がり

14:45 155km地点 PC3 セブンイレブン七飯本町店 到着(予定15:00)
ここで冷えた体には熱いコーヒーとドーナッツ。
イートインが有難かった。
ありがとうございます。

15:10 PC3 出発。(予定15:10)
ついに、1時間以上あった私の予定の貯金を使い果たした。(クローズは16:20なので、本当の貯金はまだ1時間以上はあるが)
とにかく雨は上がり、日差しも多少出てきたので、気持ちを入れ替えて、きじひき高原へ向かう。
2015年10月11日045
15:30 きじひき高原の入り口のところで、雨具を脱ごうと一時停車。
2015年10月11日046
丁度そこに、チェーンが切れたという方(後にkoyaさんという方だと分かる)がいらして、私が古いミッシング・リンクを持っていたので修理のお手伝い。
無事直ったので、雨具の上をサドルバックに括り付け、koyaさんより先に、
15:48 きじひき高原の坂にアタック。
「私も人助けが出来るようになったか。」と良い気分で登り始めて20分。
お尻にあの「ニュル」っという感覚が。

そう、忘れもしない恵庭600の狩勝峠。
サドルを留めるボルトが緩んで、エライ目に会ったあの感覚だ。(その時の模様はコチラ
濡れた雨具をサドルバックに括りつけたのが良くなかった様だ。
慌てて、雨具をフロントバックに括りつけ替えた。
が、再スタートしてすぐに「ニュル」っという感覚がしたので、今度は6角レンチでボルトを締め直した。
そう、恵庭600のポール事件以来、私は4mmの6角レンチを持ち歩いているのだ。

総決算ですから(笑)

シートポストはカーボンなので、締め過ぎない様に加減して締めた。
その後、キャンプ場に着くまで、再び緩んだので、締め直した。

そんなこんなでやっとこ、
16:25 166.7km 通過チェック きじひき高原キャンプ場 到着(予定16:10、去年14:49)
2015年10月11日049
頂上で再度ボルトを締め直し、通過チェックのクイズを回答して、坂を下る前に防寒の為に再び雨具を着る。
2015年10月11日047
天気は晴れて、函館山が見えていた。
2015年10月11日048
16:31 きじひき高原キャンプ場出発(予定16:20)
丁度、下ろうとする時、koyaさんが上って来て、お互いエールを交わす。

国道227号線を中山峠へ向かう。
16:51 体が重くなり、力が入らなくなる。
PC3を出発して2時間弱だが、どうもハンガーノック気味みたいだ。
手持ちの一口アンパンと烏龍茶を飲み、3分休んで再出発。

去年はあっという間に登ったと思っていた中山峠が今年は長く感じる。
去年より1時間半程度遅いために、既に日暮れになってきた。
気温が大分下がってきたが、雨具を着ていたのでそれほど体に堪えなかった。
中山峠を登る途中で、またまたサドルのボルトを締めた。(帰ったら、ロックタイトを買って塗ろうと思った。)
私の様な貧脚ではエアロ効果は少ないので、エアロ系のロードバイクより一般的なロードバイクが合うのだと改めて思った。

17:45 中山峠 中山トンネル通過(予定17:20 去年15:51)

なんとかグルメポイントの江差まで頑張ろうとペダルを回す。
今のところ私の予定より25分遅れ。
これ以上遅くなると、江差のグルメは無しで、PC4の上ノ国のコンビニ飯になるのだ。
それは私にとって、死活問題なのだ!


こんなに一生懸命走っている私に神様は更に試練を与えてくれた。

ポツポツと雨が降ってきたと思ったら、間もなく
ドシャ降り リターンズ!(涙)

雨具はきじひき高原を下る時に、既に着ていたので良いが、オーバーグローブとヘットランプを装備する場所を探しながら走るが、それらしい場所はない。
これから本格的な夜になるので、グローブは濡らしたくないし、お目当ての江差のグルメの場所をGPSで確認するためにもヘッドライトは必要なのだ。
18:10 199.7km地点 仕方がないので、微かな街灯があるところで装備していたら、koyaさんが追いついて、声を掛けて下さり、先に行かれた。
ほぼ同じペースで走っていたようだ。
ドシャ降りの中、オーバーグローブとヘッドライトを装着して走り出す。

中山峠を下った厚沢部町のセイコーマートでY田さんはじめ多くのランドヌールが休憩しているのが見えたが、
私達には時間がないのよ!(by キャンディーズ)
と、スルー。

そこから出てきたランドヌールの方と3人で江差を目指す。
19:00 214.2km地点 厚沢部町のはずれで再びサドルが緩み、止まってボルトを締め直す。
その時、一緒に走ってくれていた方に、「先に行ってください。」と言ったのだが、
私のサドルをライトで照らして下さった。
本当にありがとうございました。m(_ _)m

再び3人で走り出すものの、今度は目名川の橋の辺りから強烈な向かい風&横風だ。
風に弱い軽量の相方が遅れだした。
19:18 218.1km地点の国道229号線とのT字路で待つも全然姿が見えない。
申し訳ないので、その方に先に行ってもらった。

お名前も聞けずに申し訳ありませんでしたが、ありがとうございました。m(_ _)m

しばらくして、相方がやっと辿り着いて、発した一言。
「風が強いし、ハンガーノックで、もうダメ!」
「もう少しだから、頑張れ!」と言って走り出すも、
風が更に強くなり、相方は自転車に乗れずに押している。
500m位先のお目当てのお店に、ほうほうのていで辿り着いた。

19:25 218.6km地点 江差のグルメポイント 「ぽんて」さん 到着。(予定18:45)
相方は心が折れかかっている。
こんな時はグルメに限る!

私がオーダーしたのは、予定の舟盛定食。
2015年10月11日058

相方がオーダーしたのは、20cmのボタンエビがうれしい「じゃらんスペシャル海鮮丼」。
2015年10月11日053
2日前、私が献血に行って、待ち時間に備えてあった雑誌「じゃらん」を見ていたら、
海鮮丼特集が載っていて、そこに「ぽんて」さんも出ていたのだ。
2015年10月11日060
本当は私がオーダーするつもりだった「じゃらんスペシャル海鮮丼」を、
相方があまりにもヤラれていたので、譲ってやったという訳だ。
(↑ここ夫婦愛に感動するトコです。「ボタンエビ食べる?」って言うかと思ったけど美味しそうに食べてたし)


食事が出てくる間に、トイレで濡れた下着をメリノウールに取り替えて、少し温かくなり落ち着いたところで、
いただきます!
2015年10月11日054
美味しい!\(^o^)/雨・風の中、来た甲斐があったわ!

食事をしながら、相方を励ます。
「PC4まで13km位だから、クローズ1時間前の20:28まで休んで、もう少し頑張ろう!」
店の外を、何人かのランドヌールが過ぎ去っていくのを見ながら気持ちを入れ替える。

21:25 「ぽんて」さん出発(予定19:45)
2015年10月11日063
外に出たら強烈な風!

どうなる?私等。


(今年も後編のつづきにつづく)