9月27日(日)04:30 おはようございます。
眠い~。
体はだるく、まぶたは重い。
まるで、600kmブルベの仮眠明けのようだ。(笑)

今日は南風自転車店さん主催の「羊蹄山4分の3周輪行ツアー」に参加するのだ。
羊蹄山4分3_b
コースはニセコ駅まで輪行し、羊蹄山を反時計回りに4分の3周まわって倶知安まで走り、食事をして再び輪行で戻って来るという、38.5km、獲得標高377mというコースだ。
前に3号車クラー朗のシェイクダウンの時に、喜茂別町のふきだし公園から羊蹄山を反時計回りに1周した事があるが、その時のコースに近いコースだ。

当初、このイベントに誘ってくれた友人のkitaさんの家に前泊して、余市から合流するか、
普通通りに札幌駅から参加するか迷っていた。
しかし、前日に美人女将200kmをすることになったので、札幌駅からの参加にしようと思っていたが、
21日にかばと製麺所で会った泥人形さんから、「札幌~小樽間は混むらしい」ということで、
当日余市まで車で行き、kitaさんと一緒に、余市から合流する事に決めたのだ。

余市が07:30位という事で、余裕を見て05:30に札幌を出れば間違いないだろうという事で、
04:30 起床ということになった。

札幌の天気は晴れ。
天気予報では、小樽方面は09:00頃雨で、降水確率は60%とかなり高い。
05:11 自宅を出発。
今日の相棒は、4号車のBroちゃんだ。
2015年09月27日001
前日に続き「すき家」さんで、朝定食を頂く。
2015年09月27日003
今日はまぜのっけごはん朝食。
2015年09月27日002
なかなか、これも美味しい!
05:35 余市に向けて出発。
一応、余裕を見て小樽までは自動車道を通って、その後セイコーマートでレットブルを飲んで眠気を押さえる。
ブルベと同じじゃん

06:45前には、kitaさんチに着いたが、まだ起きている様子がないので、しばらく車の中で待機。
07:00 電話を掛けて家の中で待たせてもらい、07:15 kitaさんチを出発。
余市駅で切符を買い(1,070円)ホームへ。
2015年09月27日006
まもなく、小樽から長万部行き普通列車が到着。
2015年09月27日005
東京のラッシュ時のようなギューギュー詰めだ。
これは乗れない!と思ったら、大方の人が降りた。
というのも、
この日は余市で「第31回味覚の祭典」と「第33回余市味覚マラソン大会」が行われるらしい。

泥人形さんの情報のお陰で助かった~!
ありがとうございます。m(_ _)m
正に、情報は力なり!ってとこだ。

電車に乗ってすぐに、今日の主催者、南風自転車店さんの店主Aさんが挨拶に来てくれた。
こちらからお伺いしなければならないのに、申し訳ありません。
本日、よろしくお引き回しのほどお願い致します。
2015年09月27日007
空いたとはいえ、1両編成の電車なので座れるほど空いているわけも無く、立ってニセコを目指す。
電車の中で、kazさんに出会いました。
「よろしくお願いしますね。(^0^ゞ」
知り合いがいるのは心強い。

仁木から倶知安の間に、外は雨が降っていた。
今日は雨は覚悟の上とはいえ、初っ端からかと気が重い。
それでも、ニセコに着く頃には雨は止んだ。

09:44 ニセコ駅到着。
2015年09月27日008
早速、ブロンプトンを出し準備完了!
ここら辺りは、流石に速い。
2015年09月27日009
やはり、ブロンプトンの比率が高い!
2015年09月27日013
他にはBD-1やダホン、タルタルーガに折り畳みのファットもいましたな。
参加者は総勢23名。
女性の方も4名おられ、下は中学生から上はそれなりのお歳を召した方まで、
老若男女幅広い参加者だ。

主催者、南風自転車店の店主Aさんのブリーフィング。
2015年09月27日011
記念撮影の後、10:05 ニセコ駅をスタート!
いきなりの坂でございます。
2015年09月27日014
辛かった~(涙)
いきなりの坂は辛いよね。

羊蹄山は雲の中で見えません。が、天気は回復傾向だ。
2015年09月27日017
時速15km/h~18km/hでユルユルと進みます。
この日の服装は、下はインナーパンツに7分のパンツ、上はメリノウールにTシャツの予定だったがメリノウールのシャツだけで十分だった。

10:17 2.5km地点 ニセコ道の駅「ニセコビュープラザ」到着。
2015年09月27日019
この道の駅の手前で、先日の大夕張200のブルベにママチャリで参加されたotkさん、道の駅で泥人形さんが合流した。
続々と南風自転車店の常連の濃いキャラの方達の登場だ。
この後、タルタルーガで手稲山を30分切って登るという(先日penさんと会った)hirocaさんも合流した。
この人達は電車が混むので、札幌から自走して来たり、早い便で途中から自走していたりと、普通じゃない人たちだ。


道の駅に到着早々、私と相方は揚げ芋を頂きます。
2015年09月27日018
だって、お腹空いているんだもの(笑)
参加者でこれだけガッツいているのは私等くらい
朝食から4時間位経ってるし、ハンガーノックになったら困るからね。(まるでブルベ腹

10:27 道の駅出発。
2015年09月27日023
10:48 スタートから7km地点の坂を上がった所で小休止。
2015年09月27日026
坂の後には小休止を入れてくれるので、遅い方でも参加出来るようなペースにしてくれている。

11:02 出発し、少し下って、11:10 9.5km地点 湧水の里で休憩。
2015年09月27日027
湧水でいつもの通り地面が濡れている。雨が降ったわけではない。天気は回復傾向だ。
ここには、いままで一度も寄った事がなかったので、「名水とうふ」なる豆腐屋さんがあるのは知らなかった。
色々な豆腐を試食出来て、どれも美味しい。
さすがに自転車なので豆腐を持ち帰るのは諦めたが、揚げ豆腐を見ていたら、
参加者の方に「これがおいしいよ」って教えられたので、「ピリ辛揚げ豆腐」をお買い上げ。
次の日家で食べたら、
オイヒー!\(^o^)/
教えて頂いた方、ありがとうございます。m(_ _)m
おかずにも、酒のおつまみにも合いますね。
息子がバクバク食うので、もう一つ買って来れば良かった。

ここで休んでいる時、洞爺グランフォンドの方々がすごいスピードでニセコ方面へカッ飛んで行った。
知り合いのitoさんもカッ飛んでいるんだろうなと想いながら眺めてた。

11:23 湧水の里出発。
私等は私等のペースでユルユル行きます。
2015年09月27日028
ブロンプトンはそんなにスピードを出さなくても楽しいし、そういう自転車じゃないしね。(一部の人を除いてね)
2015年09月27日029
11:54 17km地点 小休止。
2015年09月27日030
休憩の度に、店主Aさんが参加者に声を掛けて和ませて頂けます。
写真では天気が良いのですが、実際は横の羊蹄山には黒い雲が掛かり始め、ゴロゴロと雷の音がし始めた。

12:07 記念写真を撮って出発。
2015年09月27日032a
元々今日は雨を覚悟で来ていたが、ここまで雨に当たっていないと、出来れば雨は避けられるのではないかと思っていた矢先に、進行方向には黒い雲が降りて来て、明らかに雨が降っている。

12:22 21km地点の橋の上。遂にパラパラと雨が降ってきたので、店主Aさんの判断で雨具装着タイム。
2015年09月27日036
それまで天気が良かったので、ウィンドブレーカーで良いかなと思い着ていると、
相方は上下合羽に、足にはシューズカバー代わりのビニール袋で完全装備だ。
「上下共合羽を着た方が良いよ」と相方が言うので、ウインドブレーカーを脱いで、上下共合羽を着る。
靴にビニール袋を装着する時間が無く、諦めてそのままの状態で出発。

12:29 出発して間もなく、
ドシャ降りですがな(涙)
2015年09月27日039
濡れるも濡れないもない、ビニール袋を装着しなかった靴はすぐにびしょ濡れ。
2015年09月27日041
夕立のような雨の中、次の休憩場所の喜茂別町のふきだし公園を目指す。
雨の中ブロンプトンを走らせたのは初めてだったが、
ブロンプトンには前後とも泥除けがついているので、思ったよりは走りやすい。
しかし後ろの泥除けは、跳ね上げる雨水が自分の背中にかからない様になっているが、後ろを走る人にはメチャクチャかかる。注意が必要だ。

12:47 26km地点 ふきだし公園到着。
やはり通り雨だったらしく、ふきだし公園に着く頃には雨が上がった。
公園の東屋で濡れた靴下を絞る。
2015年09月27日042
シューズカバー用のビニール袋は持って来ていただけに、装着出来なかったのは失敗だった。

当初晴れていれば、ふきだし公園でソフトクリームをみんなで食べる予定だったらしいが、
先程の雨で濡れたのでソフトクリームを食べる気分じゃなくなった。
そういう方が多かった様であるが、私等には関係ありません。
当初の予定通り、ソフトクリームを頂きます(笑)
2015年09月27日045
「何の為にブルベで鍛えてきたのか!」ってことですわ。
(↑ この為じゃないだろうに(爆))

13:16 ふきだし公園を出発。
13:34 31km地点の坂を登って小休止。
kitaさんがにこやかな顔をして、集団の先頭で坂を登ってくる。
2015年09月27日047
良いね~! サイクリストはこうでなくっちゃ(笑)

13:42 みんなが揃って、いよいよ最終目的地、倶知安のかねまたみまたそば 本店を目指す。
2015年09月27日052
14:09 かねまたみたまそば 本店到着
ここは、今年の新パノラマ300で寄ろうと思っていたお店ですわ。
2015年09月27日054
もちろんオーダーするのは、「天ぷらラーメン」。
2015年09月27日055
美味い!\(^o^)/
天ぷらとラーメンというのも良いですな。
今度ウチでもマルちゃん正麺に天カスでも入れてみようかな。
ごちそうさまでした。
15:00 かねまたみたまそば 本店出発。

1丁離れた倶知安駅に 15:05到着。
2015年09月27日057
15:10 輪行準備完了。
倶知安駅で切符を買い(940円)、15:15発小樽行き普通電車に乗り込む。
折り畳み小径車じゃないと間に合わなかったね。broで良かったわ。

電車内でもbroはコンパクトに置けて、皆さんに迷惑を掛けなくて便利。
帰りの電車は空いており、座席に座る事が出来た。
天気が晴れてきて、日差しが電車に差し込み、ウツラウツラ
気がついたら仁木を過ぎて余市の手前。
店主Aさんに今日のお礼を申し上げて、参加者の皆様にご挨拶をして、
2015年09月27日059
16:10位に余市駅に到着。
余市駅では、我々と入れ違いに「第31回味覚の祭典」と「第33回余市味覚マラソン大会」の帰りの方々がたくさん乗り込んで行った。
我々はkitaさんチでコーヒーをご馳走になり、少し休んでから車で札幌に18:00頃帰宅した。

「羊蹄山4分の3周輪行ツアー」の主催者の南風自転車店の店主Aさんをはじめ参加者の皆様、お疲れ様でした。
すごく楽しかったです。ありがとうございました。m(_ _)m

また機会がありましたら、宜しくお願いします。
broの良さというか折り畳み小径車の良さを再確認した一日でした。
今度お店の方へ足を運ばさせて頂きます。
ユルユルと景色を見ながら、ブロンプトンを走らせ、輪行して帰るというのも楽しいものですね。



この2日間、ロードバイクと折り畳み小径車と車種は違うが輪行をしてみて、
輪行が思ったより楽しいことがわかった。
当初、電車の時間を調べたり、乗り継ぎを調べたりするのが面倒だと思ったが、
今はネットの時代で、自宅ですぐ調べられるので思ったより簡単だった。
自転車を担いで歩くのはかったるいと思っていたが、階段の上り降り以外はそうでもない。(大体の所はEVがある。)
輪行して走りたいところだけ走ったり、帰りは食べて、飲んで帰って来れるのはサイクリングの巾を広げることが出来ると思った。

JRの普通列車、しかもローカル線に乗るのは何年ぶりだろうか。
旅をしている感じで、なかなか良いものだ。

輪行は楽しい!
また、やってみたいと思う今日この頃だ。
皆さんも輪行やってみたら良いですよ。楽しいよ。(^_^)v


(おわり)