2014年02月27日003
先週の1週間、毎日降雪が続いた日々が過ぎて、
いよいよ冬のピークが過ぎたと思われる。(思いたい
先週のアイスブルベは悔しいくらいに良い天気だったしね。
皆さん如何お過ごしでしょうか。

本州の方では梅の花が咲いているようですが、
北海道では、梅が咲くのは桜とほぼ同じゴールデンウィーク頃なので、まだまだ先の話である。
我が家には梅の木があるのだが、大分枝の先が赤くなってきた。
蕾の殻みたいなものが(なんというかよくわからない)、雪の上に落ち始めてきて、いよいよ北海道も自転車シーズンが近くなってきたような気がする。
2014年02月27日002
日差しも少しづつ力強くなってきているしね。


で、話は変わって本題の物欲の話。
いよいよ今月一杯で消費税が5%も終わり8%に上がるので、消耗品やどうしても必要なものは、
今月中に買いたいと思うのが、私等一般庶民の儚い生活防衛。
楽天などでは、ポチッとした日ではなくて、商品の発送時期よって消費税が変わるらしいので要注意だ。

皆さんはロードバイクのタイヤはどのようなものを使っているのだろうか。
私の場合、イギリスの通販会社wi○○leのクリアランス(お買い得)商品にしてしまう関係で、
クリンチャータイヤのミシュランPro3にしている。
もちろん今は廃番である。
pro3

多少買い溜めしてあって、去年は私はそのPro3を、相方はその後継品のPro4SCを使っていた。
pro4
ところが相方のPro4SCが去年800km位乗ったところでサイドカットしてしまった。、
Pro4SCはサイドカットに弱いという噂があるらしい。
ブルベをやる者としては、サイドカットに弱いのは非常に辛い。
雑誌「Randonneur」で見る限り、Pro4SCを利用しているブルベ参加者もチラホラいらっしゃるので、
そんなことはないと思うのだが、そこは趣味の世界、
「嫌ったら嫌」(特に良くわからない初心者に多いよね)な訳で、
それ以降は、相方は最後に残っていたPro3を使っていた。
そのタイヤも去年3000km弱走っていて、BRM1200kmまでには交換しなければならない状況にあった。

そんな時においしい情報が。
耐パンク性能の高いタイヤというので評判が良い、コンチネンタルGrand Prix 4000 Sが安いという情報だ。
普通amazonでは2本で¥8,500円で、なかなかwi○○leでも4,000円/本を下回らない。
それが、CYCLING EXPRESでは3月4日までの期間限定で¥2,850円/本(お1人様2本まで)だ。
4000s
タイヤが欲しい状況だったので思わず、2月26日にポチッとやってしまった。
2月28日現在、商品が届いていないので、その後の経過は報告できないが、
もし、Grand Prix 4000 Sに興味のある方、ないし、とりあえずタイヤを買っておこうと思う方は如何でしょうか。
期日が迫ってきているので、情報としてお知らせした。(あくまで自分の判断でよろしく)
-------------------------------
:3月1日AM8:30現在、商品を発送しましたの等のメールはありません。
自分の購入履歴の欄には「出荷中」となっているが、どうなっているの?
海外通販の初めて付き合うところは、ちょっと心配
やっぱり amazonだとか日本の通販と一緒に考えたら神経磨り減るだけかも

3月1日PM4:00 商品が到着しました。
2014年03月01日001
CYCLING EXPRESS様 疑って申し訳なかったス。
年取ると人を疑うことを覚えちゃうのよ。ゴメンナサイね m(_ _)m。
2014年03月01日003
梱包もしっかりしていて、良かったです。
ポチッとして3日後には届きました。
・・・でも、商品を発送しました位のメールは欲しいわな
いえいえ、満足しております。ハイ
3月4日までの期限が迫っております。
ご覧の皆さんも如何でしょう。(←この手の平を返した様な対応
-------------------------------


テレビや新聞でも「消費税が上がる前に買っておいた方が良いもの」なんて消費を煽っているが、
使わないのが一番の節約だ。
去年の反省から今年はお金を使わないぞ(お金が無いぞ)と思っていたが、
いよいよ消費税が上がるのが近くなって、「今の内に」と、駆け込み需要(海外の物ってどうなんでしょう?)をしてしまう自分が、誰かの思惑通りのようで情けないと思う自分と、タイヤは消耗品だから少しでも節約しているんだと自己弁護をしてしまう自分がせめぎ合っている。

3月は財布の紐を締めないと非常にヤバイと思う今日この頃である。


最後に先日、中札内グルメフォンドのお誘いのDMがおいしそうな豚丼のパンフと共にやって来た。
2014年02月28日001
2014年02月28日002

第2回目が開催され、且つ、去年より盛大になっているのは大変喜ばしいことであるが、
一身上の都合により、本年は参加できない事になった。
去年参加された知り合いの方から、「今年も出る」宣言も聞こえてきて、悔しさもひとしおである。
来年、私が 捲土重来、各AS&BBQでむさぼり食い尽くすためにも、本年の大会の成功を祈念するものである。
ぐやじぃ~!!