今年3つ目のブルベが5月23日より行われる様似400だ。
BRM523北海道400km様似
このコース、新コースで、しかも今年初めてのオールナイトのブルベだ。
何が悲しくて夜中に自転車漕いでいるのかというのが一般人の思いだろうが、当の本人でさえそう思う(爆)

06:00にさとらんどセンターを出発して、ゴルフ場の横の坂をわざわざ通って、鵡川から太平洋岸を様似まで行って、翌日の09:00までに帰ってくる、大きな峠は無いものの、細かいアップダウンの連続の完全往復コースだ。
折り返しのコースなので私の場合、先頭の方とあまりに早くすれ違って心が折れる可能性もある。
獲得標高が1839mと、昨年までの雄武400の2980mと比べて大幅に少ないと安心していたら足元をすくわれる可能性のあるコースだと思う。
400kmの場合、速い人は別にして、私の様な貧脚にとって、何処で仮眠を摂るか、はたまた、仮眠を摂らないで一気に走り切るか悩むところだ。
200km、300km、400km、600kmとある一般的なブルベの中で、400が一番難しいと云われる所以だ。
昨年、雄武400は、日の出岬のロッジで仮眠を摂ったが、函館400は一気にゴールした。
仮眠場所とそこまでの距離と時間で、検討する必要がある。


それでは、例の如く計画を立ててみようと思う。
先日の留萌300よりも1時間早くスタートという事は、1時間早く03:30起床
04:00 自宅を出発、例の如く豚汁を食べるために、今回はなか卯さんに行こうと思う。
なぜならば、唐揚げ2個のクーポン券があるからだ(笑)←お店の思うツボ。
05:00過ぎ、スタート会場のさとらんどセンターに到着。
バイクを組み立て、受付を済ませて、05:30 ブリーフィング。
06:00 さとらんどセンターをスタート。
札幌市内を抜けて江別を通って、道道46号線、国道274号線を通って道の駅マオイの丘付近の交差点へ。
ここまでは、交通量が多くなる前に通過したいところだ。
07:50 この39km地点のセイコーマート かわみなみ店着。
ここから、ゴルフ場の横の激坂らしき所をわざわざ通って、54km地点の追分市街へ行く。
従って、39km地点のセイコーマートか追分市街にあるセイコーマートのどちらかで軽い休憩と補給をしたい。
39km地点のセイコーマートで休憩した場合=08:05発 09:00追分通過
54km地点のセイコーマートで休憩した場合=08:40着、09:00追分
私の場合、「坂を登る前に食っとけ!」だから、39km地点で補給がセオリーなのだが、一気に追分まで行けるとその後の鵡川までが楽になるので、考えどころだ。

追分を過ぎると、再びアップダウンを繰り返しながら78km地点の厚真までは無補給地帯なので、先程のところで補給をしておく必要がありそうだ。
11:00 98km地点の鵡川のPC1に到着。
ここでグルメをすると、タイムアウトを気にしなくてならないので、軽い補給で、11:15 出発。
海岸線のアップダウンに耐えながら、13:15着の140km地点の新冠か、もしくは、146km地点の静内が待ちに待ったグルメポイントになるだろう。

まずは、昨年ランドヌール札幌さんの新冠走行会で行った「ベンチタイム」さん。
2014年03月30日023
ここは自転車乗りに理解があって、料理もおいしく、第一の候補であろう。
2014年03月30日021
次にガッツリ系には「山翔」さんの酢豚定食も捨て難い。■写真は食べログさんからお借しました。
山翔2
五目チャーメンも美味しいらしい。■写真は食べログさんからお借しました。これは肉細切りチャーメン
山翔1
他にも、えびチャーメンもあるらしい。

B級グルメの王道のラーメンなら、「喜一郎」さんのニラみそラーメンが良いだろう。■写真は食べログさんからお借しました。
喜一郎1
私が惹かれたのは、辛みそラーメンを食べてスープを残して、”あらい飯”と”味玉”を追加して雑炊風にして食べるこの写真。■写真は食べログさんからお借しました。
喜一郎2
見るからに美味しそう!

少し走って、新ひだか町(静内地区)ならば、「赤ひげ」さんの赤ひげ定食はどうだろう。■写真は食べログさんからお借しました。
あかひげ
サクサクのトンカツを特製ソースで頂くと癖になるらしい。

最後に、今度こそSR(寿司ランドヌール)を目指して、海辺の街ならやっぱり寿司でしょう。
「回転寿司ちょいす 静内店」さんでサクッと食べるのも良いかも知れない。■写真は食べログさんからお借しました。
ちょいす
「ちょいす」さんへ行く場合は、ドリンクバーの無料クーポン券(5月31日まで)をGETしておこう。

思ったよりグルメ候補があって迷います(汗)

何処にしたとしても、ランチタイムに着きたいものだ。

グルメを楽しんだ後、静内地区を14:30出発。
この辺りから先頭の方とすれ違う可能性が高い。心の準備をしておこう。
ズバリ!先頭のstakahashi君(だと思う)とすれ違うのは、静内を出発して1時間3分後の、
15:33 町役場三石庁舎前の交差点(167km地点)だ!
三石
これより向こうですれ違えば、私の大勝利だ!
(なんか違うところで勝負しているような気もするが
海岸線特有のアップダウンが多くて、こんな楽しみでもなければやっていけないだろうと思う


17:30 203km地点 PC2 様似到着。
サクッと補給、夜間装備にして、17:45 PC2を出発。
なるべく明るいうちに距離を稼いで、260km地点の静内地区に21:00までに戻りたい。

静内はここら辺では大きな街なので、
「ヴィクトリアステーション 静内店」さん(25:00まで)
「ファイヤーバーグ 静内店 」さん(L.O21:30)
「ケンタッキーフライドチキン イオン静内店 」さん(21:00まで)
「マクドナルド 235静内店」さん(24時間営業)
「すき家 235号静内店」さん(24時間営業)
など、チェーン店があるので、そこで夕食を摂り休憩しよう。
「回転寿司ちょいす 静内店」さんも21:00までなので、万が一20:00位に着いちゃったら、
帰りに寿司というのも悪くない その場合でも、ドリンクバーの無料クーポン券を忘れてはいけない。


22:00 静内地区出発。
24:00 300km地点 PC3の鵡川到着
24:20 PC3を出発
、ここからいよいよ今年初めての夜間走行だ。
03:00 350地点の追分通過。
04:30 370km地点 マオイの丘付近の交差点
通過
残念ながら、追分とマオイの丘付近のかわみなみ店のセイコーマートは23:00閉店でやっていない。
05:00 380km地点 道道3号線との3差路のローソン 長沼千歳端店到着。

PC3からここローソン 長沼千歳端店間の80kmがコンビニが無いようなので、PC3で補給食の購入を忘れないようにしなければならない。
ここが、一番辛い区間であろう。
もし、体が辛くて仮眠が必要ならば、鵡川の道の駅「四季の館」だろう。
1時間位休めば大分違うと思う。
バス停の小屋があるかどうかは確認していない。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
N&Nさんの情報によると、鵡川の道の駅「四季の館」では、
短時間の滞在しか許されず、仮眠は出来ないようだ。
たぶん、管理上のことなのであろうが、残念なことだ。
そうなると仮眠が必要な場合は、バス停の小屋にならざるおえない。
往路の時に、その辺をチェックしながら行くしかない様だ。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

仮眠を摂らずに走った場合、道路が混む前にゴールを目指したいので、
05:30 ローソン 長沼千歳端店出発。
07:00 407km ゴール さとらんどセンター到着。


25時間で完走予定だ。
仮眠を摂ったとしても、1時間程度しか摂らずに、08:00着の26時間で完走したい。
札幌が近くなって信号が多くなり、交通量が増えてくると思ったより進まず焦る可能性があるので、1時間程度の余裕をみておく必要があると思う。


さて5月23日の過去の気温であるが、







札幌最高気温最低気温日照時間降水

201415.5 7.313.4 0.0

201311.2 8.30.0 1.0 時々

201220.5 11.11.5 0.0 くもり

20119.8 7.50.0 2.0 霧雨後曇

201020.5 10.0 12.8 0.0

200917.212.20.0
3.0 雨一時曇

200814.7 9.3 3.5 0.0 曇後晴








静内最高気温最低気温日照時間降水

201410.6 7.0 3.7 0.0 (曇)

201317.08.6 11.40.0 (晴)

201215.38.4 0.0 0.0 (曇)

201114.5 4.6 12.2 0.0 (晴)

201015.7 7.6 8.4 0.0 (晴)

200914.8 10.0 0.11.0 (雨)

200817.9 9.5 8.5 0.0 (晴)

(静内の天気の情報が気象庁のデータに載っていないので、私が勝手に書いた。)

23日は札幌は1年ごと雨が降っていて、今年は降る年だ
最低気温は静内で2011年に4.6℃という以外は10℃近くあるので、今年も10℃程度を想定しておこう。(今年は温かいので尚更だ)
最高気温が15℃前後から20℃辺りまでで、雨が降らないようならば、夏用のジャージに、機能下着で良いのかも。ただし、ウィンドブレーカーは当然、寒さ対策に雨具は持って行こうと思う。

札幌の23日の日の入りは18:59。24日の日の出は04:04。
復路の三石の手前で日没を迎え、追分を過ぎて自動車道の下を潜っている辺りで日の出の予定だ。
様似400は、明るいうちに距離を稼ぐことが、国道274号線、道道46号線、札幌近辺を交通量の少ない時間帯に走ることが出来て、無駄な神経を使わなくて良いので、疲労度が違ってくるのではないかと思う。


18日(月)12:00現在、天気予報では、
札幌 23日は曇り、      最高気温21℃、最低気温9℃、降水確率40% 24日は晴れのち曇りの予報だ。
浦河 23日は曇りのち晴れ、最高気温19℃、最低気温9℃、降水確率30%のようだ。
まあ、まずまずのコンディションで行けそうである。(カンカン照りより良いのかもしれない)


そういう事で、今回も完璧な計画が出来た。
いつもの通り、計画は計画。どうなるか分からないのがブルベでございます。
参加の皆様、AJ北海道の皆様よろしくお願いします。

stakahashi君、あまりに早く戻って来て、私の心を折らないように!
ク、ク、クラス違いますから!

(おわり)