皆さんは自転車のローラー台をお持ちですか?
北海道のように冬の間、雪でロードに乗れない地域のものにとっては、
冬季の走力低下をおさえ、体力の維持、ペダリングがスキルがアップするなど便利なものです。
私の場合、自分がコツコツ努力をするタイプではないことが50歳を過ぎて十分分かっているので、
かわいい女性が応援してくれる場合を除いて、たぶん続かないと思うから購入する気はありませんでした。
しかし、2年ほど前に自転車仲間のpenさんが、
「mugenさん、3本ローラー要る?」って言われて、
何でも、おNEWを購入されて、古い3本ローラーが不要らしい。
使うかどうか分かならいけれども、そりゃタダなら欲しい訳で、
二つ返事で「ハイ」って言って、3本ローラー頂いちゃいました。
ありがとうございました。

ブルベを始めた2年前、運よく長万部400と新パノラマ300(両方共めずらしく風が無く、穏やかな天候だった)を完走した私は、去年の正月に「400の次は600でしょ」と調子こいて思ったわけです。
で、私としては珍しく、
オフシーズンはpenさんから貰ったあのローラー台で走力を上げるぞ。
と意気込んだものの、
1月に何回かに分けて92km走ったきり、やはり走らなかったのである。
理由は一言、かわいい女性が傍で応援してくれないから、
では、なくて(それもあるが)、「つまんない」と子供の様な理由なのだ。

景色が変わるわけではないし、誰かと話すわけでもないし、グルメがあるわけでもない。
音楽を聞きながら、ただペダルを回しているだけなのでつまんないのである。
かといって私のレベルで気を抜くと、3本ローラーの場合、すぐに自転車の体勢が乱れて、落車しそうになるので気も抜けない。
そして最大の欠点は、下り坂がない、というか、ずっと登り坂というか、向かい風の中を走っているようなのだ。
つまり、ペダルを回すのを止められない。止めたら転ぶのである。

人生だって悪いときもあれば、良いときもある。
苦しみの後にはご褒美が待っているべきなのである。
それがない。
だから、つまんないのである。

今オフシーズン、去年を反省して月当り100kmと慎ましい目標を掲げてみたが、
昨年12月30km弱しか走れず、最初から黄色信号が点ってしまったのである。

そんな時、神は私を見捨てなかった。
ランドヌール札幌でローラーブルベなるものを1月19日に開催するではないか。
「ようし、それでは参加する為に練習をしてみよう」と走ったら、重くて重くて、13km走ったらイヤになった。
「やっぱ、体質が合わん」という理由で no entry したのである。

でも、ちょっと心残りがあったので、
当日、19日朝とりあえず、タイヤに空気を入れようとタイヤをさわったら、
空気が結構抜けているではないか。
空気入れの気圧計を見たら、大体2気圧程度。
いつもの6.5気圧入れて、3本ローラーを試しに乗ったら、「軽い軽い」。
「これなら100km行けるんじゃね」っと、
登録していないけれど、10時から勝手にローラーブルベやっちゃいました。
題して
「ランドヌール札幌非公認 ローラーブルベ 3本ローラー100kmの部」
はじまり、はじまり

2014年01月14日001
会場風景(部屋が汚いので小さめで)

まずはSTART地点(10:00)

2014年01月19日002オドメーター8660km

2014年01月19日003走行距離は「0.00」にして、START

PC1(30km地点) close時刻12:00
2014年01月19日006
到着11:27 貯金33分
BGM:弱虫ペダル テーマ曲、エンディング曲他~ラデツキー行進曲(J.シュトラウス)
スタートは小野田坂道君をイメージして、その後はこの前の札響の影響でJ.シュトラウスと高貴な選曲。
速度25km/h位で、快調、快調!
ランドヌール札幌のY田さんは38km/h位でレベルの違いを感じる。
マイペース、マイペース!

40km地点、昼食タイム
2014年01月19日007
到着:11:58

2014年01月19日010
そば処ECO屋のやまかけ蕎麦。うんまい!
12:20出発

PC2(60km地点) close時刻14:00
2014年01月19日012
到着:13:36 貯金24分
この間のBGM:NHK「こころ旅」テーマソング他~Jのテーマ(Jリーグ テーマ曲)
こころ旅は選曲ミスだった。眠たくなってペースが落ち始めた。
ランドヌール札幌のY田さんは既に100km地点。
この辺りでDNFを考えた。10km連続で走るのが辛くなってきたのだ。


PC3(80km地点) close時刻15:20
2014年01月19日014
到着:14:59 貯金21分
この間のBGM:PRIDE(prideオフィシャルテーマ曲)~炎のランナー~トップガン・アンセム~Let's Groove他80年代洋楽ヒット曲(オムニバス)
ペースは落ちてきたので、意識して元気の良い選曲をしたが、体力と気力の限界が近づく。
休みの日になんでこんな辛いことしているのか疑問に思い始めた。

GOAL(100km地点) close時刻16:40
2014年01月19日016
到着:16:31 closeまで9分残し

2014年01月19日017
オドメーターでも100km増えて、8760km

ゴール!

この間のBGM:石狩晩歌(北原ミレイ)~夢芝居(梅沢富美男)と演歌が続いて、まつり(北島三郎)でGOAL!
日本人は最後は演歌でしょう!
ランドヌール札幌のY田さんは162km地点。化け物ですな。

各距離の通過時刻とスプリットタイム

          時刻   スプリット
Start       10:00   --
10km      10:29   0:29
20km      10:54   0:25
30km(PC1)  11:21   0:27   close 12:00
40km      11:58   0:37
昼食の為12:20まで休憩
50km      12:58   0:38
60km(PC2)  13:36   0:38   close 14:00
70km      14:25   0:49
80km(PC3)  14:59   0:34   close 15:20
90km      15:58   0:59
100km(Goal) 16:31   0:33   close 16:40

いやー、本当に辛かったです。
PC1を過ぎた辺りからペースが落ちています。
飽きてきたんですね
一人でやっていたらここで終了だったと思います。
更に60km~70kmの間と、80km~90kmの間のタイムの落ち方がが顕著です。
10kmごとに写真を撮るために止まるので、
メーターの一の位が0に戻ると、8まで増えるまでがツライ!、ツライ!
でも、こういうことでもないと意思の弱い私は、100kmも走れませんでした。
そういう意味では、こんな企画をして下さったランドヌール札幌さんには感謝ですm(_ _)m

今回私はエントリーしていませんでしたけど、
皆さんも冬場のトレーニングとしてやってみては如何でしょうか。
一人じゃなかなか出来ないことでも、みんなでやれば出来ることもありますよ。

次回あればエントリーするかは未定ですが、
それより、3本ローラーに油を差して軽くしようと思っています(爆)