AJ北海道のブルベの日程が11月末に発表されてから、
詳しいコースが分からなかったのですが、概略が発表されました。

それによると、
5月5日() 十勝200km
5月24日(土) 留萌300km
6月14日(土)~ 雄武400km
7月9日(水)~ 納沙布岬1,200km
8月9日(土)~ 大雪600km
8月30日(土) 新パノラマ300km
9月21日(日) 大夕張200km
10月12日(日)~ 函館400km
の計8本(赤字は新コース)

どのコースも魅力的ですね。
来年の話なんですけれども、基本的には全部出てみたいと思っています。
実際はどうなるかわからないですけれどもね。


中でも7月の納沙布岬が、私的には大注目です。
札幌から納沙布岬へは、一度車で行ったことがあるのですが、途方もなく遠かった印象しかない。
片道500kmだったはずです。
それを自転車で、尚且つ北見に寄り道して、片道600kmを行って戻ってくるんですから、どうなんでしょう。
できるのでしょうか?自分
しかし、滅多にないことですし、この様な事がない限りやることのない事ですから、
玉砕覚悟で参加したいですね。(もちろん玉砕したくないですけれど)
正直、今年の大雪600はこの納沙布岬の出場権を取るために頑張ったところもあるんですよ。
(1,200kmは今年までに600kmのブルベを完走した人しか参加資格がないので)
来年、自転車シーズンが始まったら納沙布岬までの3本のブルベは、
その調整の為にも完走しないといけないですね。

留萌300はスタート位置が五天山公園からさとらんどに変わって、
留萌よりも北の小平町まで行くように変更になりました。
また留萌から碧水へそのまま抜けないで、留萌本線に沿って沼田周りになりました。
来年は増毛の麵屋田中商店さんの甘エビ味噌(塩)ラーメンを食べる予定だったのですが、
これだとちょっと早いので検討が必要ですね。

雄武400では、来年も朝日が見たいですね。
すごく綺麗でしたから。
ただ今年より2週間早まるので、気温が低くならなければ良いのですが。
今年は6月29日で2.3℃(その後2.0℃)迄、下がったですから。
あと、来年こそは幌加内そばを食べなくっちゃ。量が少ないらしいですけど。

8月の2本のブルベも楽しみです。
大雪600は、今年ハンガーノックとパンクでのロスから苦しんだので、
来年はもう少し余裕を持って完走したいです。
そして、上川ラーメンを食べたいですね。
もう1つの新パノラマ300は山岳ブルベです。
AJ北海道さんの説明によると、
「秘境新見峠と積丹半島横断のトーマル峠を加えパワーアップしました。」って、誰が頼んだって言うんだか。
スタートはさとらんどに変わったけど、毛無峠を越えて倶知安までは去年までと同じ。
そこからわざわざ花園ヒルクライムのコースを上って蘭越へ。
蘭越から新見峠を通って岩内へ行くコースです。
新見峠って行ったことがないので、どんなところなんでしょうか。
蘭越って標高があまりないんですよね。ルートラボによると標高15m。
同じく新見峠の頂上は747mなので、15kmで732m登るんですよ。
去年のパノラマの岩内から神仙沼まで上る距離と獲得標高とほぼ同じみたい
岩内から神恵内村へ行って、トーマル峠を越えて古平へ。
私の脚力なら、神恵内で190km位なので日没かどうかでしょうね。
トーマル峠の下りは多分真っ暗の可能性大。
コース全体で獲得標高4,000mを超える山岳コース。
確かに「生半可な覚悟ではタチウチできない山岳コース」ですわ。
どちらにしても、7月8月はハードなブルベです。

9月の大夕張はダムに水が溜まって、どんな風に景色が変わるのか興味深々です。
来年はぱんぢゅうとカレーそばを食べたいですね。

10月の函館400は夜走るとして、気温がどうなのか、どんなコースなのか楽しみです。
去年長万部400の時、売り切れで食べられなかったラッキーピエロのハンバーガーを、
今度こそは食べたいですね。
紅葉の大沼を走るのは気持ち良いのではないでしょうか。


イベントの方は、7月に行われるであろう、中札内グルメフォンドは来年も行きたいですね。
楽しく走るイベントとしては最高ですから。
6月22日に行われるグレートアース富良野は来年も回避でしょうか。
6月はブルベとモエレ沼のママチャリ耐久リレーがあるので、
特にママチャリとぶつかりそうでスケジュール的に難しいかも。
9月の美瑛センチュリーライドは夏になるまで検討しましょう。
第2回と第4回の偶数回に出ているので、来年は微妙かも。
7月8月とブルベとグルメで燃え上がって、燃えかすみたいになりそうなら、
美瑛に行ってみるのもありかな。

どっちにしても、健康と生活があっての事ですので、
今から体のケアをして、体力が落ちないようにモチベーションを上げて、
資金を稼ぐためにも、今から仕事を頑張りましょう!