忘年会たけなわですね。
如何お過ごしでしょうか?
自転車シーズンも終わって、先週末は自転車仲間の忘年会で楽しいお酒を飲みました。
今年を振り返るというよりは、来年早く自転車にのりたいなぁと思いました。
今から新年会が楽しみです。
来シーズン始めまでにスラッと痩せると宣言された方もいましたしね(笑)

これまたブルベに興味のない人にはどうでも良い話なんですけど、
全国のブルベを主催しているのは、Audax Japan傘下の各地域にある団体で、
北海道であればAJ北海道さんなんです。
ブルベの参加費は¥2,500円と、他の自転車イベントに比べたら格安です。
確かに、エイドステーションがあるわけでなく、パンクや故障しても自分で何とかしなければならず、回収車もありません。
従いまして、リタイヤしたら自分自身で最寄りの駅やバス停まで行って帰らなければなりません。
しかし、そういう部分を含めても格安だと思います。

参加すると分かりますが、コースの作成やキューシートの作成、事前にコース確認を兼ねた試走を行い、
当日はある程度コースを巡回して、遅い私等に声を掛けて頂けます。
それで結構勇気を貰えるんです。
また、PCや走行中の写真を撮って頂けることもあります。
自転車イベントだと¥1,000円/枚位掛かるところが、後で無料でUPして貰えます。
中々、自分の写真がないもので、それも有難いです。
その他、有人PCや、ゴール後に、チョコやバナナやスープなど補給食を頂けることもあります。
なんせ、私等の脚力では制限時間一杯を使いますので、
お待たせするはもちろん、ご心配をお掛けしていることと思います。
それやこれやの労力をを考えても破格の参加料だと思っていました。

例年、年末の今頃、来シーズンのAudax Japanの会員の募集があります。
ご存知のように来年からAudax Japanの会員の仕組みが変わります。
今年までは会員になるには年間¥8,000円の入会金を払う必要がありました。
そのほとんどが保険料だったそうで、それ自体が高いわけではなかったと思います。
会員になれば参加費に含まれる保険料の部分が割り引かれるために、
¥1,200円位(ウル覚え)安くなるメリットもありました。
しかしながら、私等ブルベを始めて今年で2年目になるのですが、過去2年間会員になっておりませんでした。

というのも、
息子含めて3人分の交通傷害保険に入っているので、ダブってしまうということと、
会員になれば、ブルベの参加費が千円以上安くなるので、
逆に「参加しなくちゃ損だよね」ってなって、無理に出るようになりたくなかったのです。
(↑ 貧乏臭い話ですよね。でもね、私、スキーをしてた時も、1日券買ったら、ゴンドラ○回で元を取れるとか考える典型的な日本人なんですよ

来年からもブルベの参加は、今まで通り会員でなくても参加できますが、
自分で保険に入っていることが条件の一つになりました。
その為にAudax Japanの入会金の保険料の部分が省かれて¥1,000円と安くなりました。
全額がAudax Japanの運営費になるようで、
今までのように、会員と非会員で参加費が違うということもなくなると思います。
入会時に会員番号が与えられて、それは生涯変わらないらしいです。

入会のメリットがいまいち分からないのですが、
私が会員になるのを躊躇していた理由の2つは取り除かれました。
そうなれば、これまでお世話になっていて、これからもお世話になるであろうAJ北海道さんの親の団体さんですが、会員にならない訳にはいきません。
そこで、弱虫ペダルの鳴子君が総北高校自転車競技部に入る時、大安吉日に入部したように、
私も12月9日の大安吉日を期して入会しましょう。←なんのこっちゃ!
折しも9日はジョン・レノンの日本時間の命日だしね。←更になんのこっちゃ!!

ブルベに興味のある方は、この際私と一緒に入会しましょう!
今なら会員番号が○○○○-14になると思います。
下2ケタが来年から-15になると思いますので、
下2桁が-14はレアになるかも?
参考までに次回の大安は12月15日で赤穂浪士の吉良邸討ち入りの日です←やっぱり、なんのこっちゃ!!!
(14日深夜ということは15日早朝ですよね)